こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

amefuru-drama-saisyuukai-8wa-netabare-hulu

こんにちは!アニーです♪

当ブログ「恋アニ」にご訪問下さりありがとうございます(^^♪

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」も、ついに最終回となります☆彡

とうとう最終回、彩と信夫の物語もこれで最後となります♪

 

そんなドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、10月7日(土)0時から最終回8話が7話とともに配信されます☆彡

果たして最終回8話では彩と信夫にどんな結末が待っているのでしょうか!?

ということでドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話あらすじネタバレ♪

それでは、ドラマ「雨が降ると君は優しい」の最終回8話のあらすじについてネタバレしていきましょう!

「雨が降ると君は優しい」最終回8話のあらすじネタバレ・Go!

立木信夫(玉山鉄二)はラブホテルから出てきた妻・彩(佐々木希)を目撃。

これほどまでに愛を注いでも、妻のセックス依存症は治っていなかった。

事実に打ちのめされ、信夫の心はついに崩壊してしまう。

しかし、そんな信夫を見た彩は、なぜだか顔をほころばせて…!? 

直後、彩はカウンセラー・小早川志保(木村多)のもとにまだ幼い娘を置き去りにして、姿を消してしまう!

 

その頃、心配する父・倉田和馬(陣内孝則)を拒絶し、恍惚のまなざしで大物作家・小野田史郎(古谷一行)を選んだ平川百合(奈緒)は、“儀式”と称した禁秘の行為を要求されていた。

そんな百合に、さらに恐ろしい“魔の手”が忍び寄り…!

 

一方、信夫は、ふとした娘の言葉から、彩の口からは聞かされることのなかった“秘密”を知ることになる。

そしてこの“秘密”が、信夫に最後にして最大の決断をさせる――!

(引用:雨が降ると君は優しい」公式サイト)

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話の見逃し配信を視聴する方法を紹介♪

ドラマ「雨が降ると君は優しい」の視聴する方法について書いていきます☆彡

今回のドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、こちらはHuluのオリジナルドラマとなっています☆彡

なので「雨が降ると君は優しい」はHuluで見ることができます♪

 

Huluはドラマや映画、アニメなど様々な動画が配信されている動画配信サービスサイトとなっています♪

Huluではインターネットに接続すればどこでも見れるのでパソコン以外にスマホからでも見ることができるので、テレビのように録画をする心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して、いつでもどこでも見れるのでイイですよね~♪

また、Huluではまだレンタルが始まっていない最新ドラマについても見れたりするのでオススメの動画サービスです♪

 

そんなHuluは月額登録料は、933円(税抜き)で見放題となっています☆彡

ですが!なんと今なら!!

初回登録にあたって、特典として2週間無料でお試し視聴ができるんです!

なので、2週間の間で使い心地など試しながら、今後も使っていくか安心して検討できる感じになっています☆彡

もちろん、2週間の間に解約すればお金はかからずに動画見れますので、凄いお得ですよね♪

 

そんな2週間無料でお試し視聴ができるHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しく知りたい方はこちらの記事で書いてます♪

雨が降ると君は優しい、動画最終回8話!Huluなら全話無料で見れる!?

ドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年10月7日)

それではドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「雨が降ると君は優しい」最終回8話ネタバレGo!!

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

「雨が降ると君は優しい」最終回8話放送ネタバレ実況中継♡

今回は玉山君と仲良くなりたいアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

アニー:それでは、ここからは実況中継的に「雨が降ると君は優しい」最終回8話をネタバレしていきます☆彡

さぁ、「雨が降ると君は優しい」最終回8話始まって参りました☆彡

ナナ:まずは、彩はホテルで赤いムカデに襲われて我を忘れてる(;^_^A

そして、彩はホテルから出る!

アニー:そして、彩は信夫が彩の姿を見て立ち去ったのを目撃(;^_^A

ナナ:そこで語り部の奈美が彩の心を代弁してる。

”彩は信夫に目撃された瞬間、信じられない程の喜びを感じていた。

彩のことで苦しみ壊れていく信夫の姿に。

そして、彩も一緒に壊れていくということに。”

アニー:もう彩も信夫も完全に壊れていく感じじゃん!!

ナナ:もうこれはヤバイでしょ( ̄▽ ̄;)

 

アニー:その頃、平川は家政婦と話してる(;^_^A

ナナ:家政婦はゴミ箱に陰性で反応のない妊娠検査薬を捨ててる(;^_^A

アニー:やっぱり平川は小野田の子を体外受精で授かろうとしてるみたい(;^_^A

ナナ:家政婦はできるだけ早く小野田に子供を見せてあげたいとか言ってるm(__)m

アニー:うわ~これはもう狂ってるとしか言いようがない状態だわ~m(__)m

ナナ:でも、平川もそれを望んでるみたい(;^_^A

果たして、平川と小野田の運命はどう傾いていくのか!?

 

アニー:彩は奈美と一緒に志保のカウンセリングを受けてる。

ナナ:奈美は別室で看護婦と一緒にいくことに。

アニー:信夫は彩に離婚しようと切り出したみたい。

ナナ:もう信夫は限界を超えた感じ。

ただ、彩は志保に語る。

彩はどこかで信夫に嫌い、もういらないって言って欲しいって言われることを望んでたと。

アニー:彩は信夫に感謝してると語る。

彩は信夫が完全にダメになるまでこうしたことをせざるを得なかったとのこと。

ナナ:彩は信夫と別れたことで彩の赤いムカデは消えたのかもしれない。

アニー:彩は信夫に目撃されたにも関わらず家に戻って信夫と話したけど、それは信夫から別れを切り出させる為に彩は家に戻ったようだね(;^_^A

ナナ:彩と信夫の夫婦は終わりを告げようとしてるねm(__)m

 

アニー:信夫は小野田のもとに行き、小野田が倉田の事件に対して示談に応じてくれてありがとうございますと土下座をする。

ナナ:小野田は何ともないというような感じで信夫に笑顔を向ける。

アニー:そこから話は信夫が作家志望だった頃、小野田が信夫の小説をけちょんけちょんにやっつけたことに移る(;^_^A

ナナ:信夫はそれ以来、編集の道に進んだわけだけど、小野田はそんな信夫に、

”他に選択肢があったのがいけない!”

と語り始める(;^_^A

アニー:小野田は作家とは他に選択肢がなかった人間がなるものと言う。

その場所で生きるしかなかった人間。

まともな社会人になれなかった人間が作家になると。

ナナ:確かにそれがその道を究める人間の生き方なのかもしれないねm(__)m

信夫の心に小野田の言葉は刺さったみたいだね。

アニー:信夫は小野田の家を出ると見送る平川に倉田も心配してるよと気遣ってる。

ナナ:平川は倉田は喜んでると話す。

そこで平川は信夫の子供の話をした。

アニー:でも信夫はとりあえずって感じで受け答えをした感じ(;^_^A

ナナ:信夫の状況が状況だからね(^_^;)

って、そこに志保から連絡が(;’∀’)

アニー:彩が奈美を志保のところに置いたままいなくなってしまったとのこと!

ナナ:こ、この流れはかなり危険だよね(;´Д`)

アニー:信夫は奈美を家に連れて帰った。

ナナ:そんな信夫のもとに境がつまみを片手に訪れた♪

境の笑顔に何故か私がホッとしちゃった(笑)

 

アニー:その頃、平川が真壁に小野田の子供を人工授精させられてたことを電話で話してる(;^_^A

ナナ:何か平川は小野田の洗脳から覚めたみたいだね!

アニー:真壁は平川の話にホラーじゃんってかなりビビってる(;^_^A

ナナ:平川が言うには、小野田というよりはあの家政婦が狂ってるとのこと(^_^;)

アニー:真壁は平川にそこから逃げることを勧めるけど、平川は次の犠牲者が出ない為にも倉庫にある小野田の精子がなくなるまでは帰れないことを説明(;^_^A

ナナ:とりあえず平川が狂ってたわけじゃないことが分かって良かったわ~♪

でも、ここにいたら平川絶対危ないよね(;^_^A

果たして、平川の運命はどうなる!??

 

アニー:奈美が寝た後、境は信夫と晩酌をしてる♪

ナナ:境は信夫の胃袋をちゃんと掴んでる(笑)

アニー:とりあえず彩は実家にも帰ってないみたいだね。

ナナ:そこに奈美が起きてくる♪

アニー:奈美可愛いわ~(笑)

境はその後帰ったけど、また明日も奈美を見に来てくれるとのこと♪

ナナ:境の女子力イイ感じだわ(笑)

アニー:信夫は奈美と寝てると、夢で幼い頃の体験と思い出の女性のことを夢見てた。

ナナ:信夫はうなされるように夢から覚める。

信夫のトラウマはこの後どんな結末を迎える??

 

アニー倉田は一人公園のブランコに腰掛けながら、シャドーボクシングしてる青年を眺めてる。

ナナ:倉田はお酒を片手に一人祝杯をあげてる(;^_^A

アニー:倉田はやすこが洗脳された後、自ら命を断ったということが分かったから、過去から解放された感じだね♪

ナナ:そうだね♪

だから、このアルコール依存症ともさよならできる感じだ☆彡

 

アニー:信夫は新人作家を缶詰にする部屋にいた。

ナナ:そこに望月もいるけど、望月は信夫にいつからこの部屋で閉じこもってたんだ!?

と問いただす。

アニー:信夫は奈美が生まれる前から時々こうして別世界に閉じこもるように部屋にこもってたみたい。

ナナ:やはり信夫は彩が危ういことに気付いてたみたいで現実逃避をしてたんだね。

アニー:その頃倉田はお酒を飲み終えると公園から出て、車に戻ろうとする。

すると、そこにトラックが倉田めがけて混んできた(;’∀’)

ナナ: まさかそんな結末が!?

と思ったけど、倉田は間一髪のところでなんとか助かったみたい( ̄▽ ̄;)

アニー:倉田病院に運ばれて、そこには志保や信夫、玲子、望月が面会に来てた(^^♪

ナナ:倉田の悪運の高さに一同はわ笑うけど、そこで笑えない事態が起こる(^_^;)

アニー:倉田は志保に対して”やすこ”と呼びかけた(;’∀’)

ナナ:まさかここに来て志保を”やすこ”って呼ぶなんて((;´Д`)

アニー:あなたは家に帰ってからも志保に対してやすこって呼び続けてる(;^_^A

ナナ:平川は志保に、倉田は祝杯をあげたんだと思うと話す。

アニー:平川はやすこが洗脳されていたと確信したところで、倉田に辞表をすると言うことになってたとのこと。

ナナ: 倉田が前回、平川を小野田のところに迎えに行った時は洗脳が事実かどうか確かめるために行ったとのことだった。

アニー:ただ、志保はその話を聞いて”どうでもいい”との一言。

ナナ:明らかに志保の心もまいって来てるねm(__)m

アニー:その頃、小野田は家政婦から平川を返したことを責められてる(;^_^A

ナナ:けど、小野田は無理やり監禁しておくわけにもいかないと言って家政婦の言葉を取り下げてる。

 

アニー:信夫と奈美のじゃれてる姿を境が携帯で撮影してる♪

と思ったら実は、境はその動画を彩に渡していて、彩はその動画を通して信夫と奈美の姿を見ていた(;´Д`)

ナナ:彩は一人ベッドの中で愛しそうに奈美と信夫の姿を見てる。

 

アニー:翌日、信夫と境は奈美を公園に連れて行きながら彩のことを話してる。

ナナ:奈美は彩の話をしないと境は語る。

信夫は、子供ながらに奈美は彩から捨てられたと思ってるんだろうねと話す。

アニー:そんな信夫に境は、信夫も彩を捨てたと言う。

ナナ:信夫は普通無理でしょ。

自分で言うのもなんだけど結構頑張ったと思うと信夫語る。

アニー:でも、境はの信夫に、やさしくないと語る。

ナナ:最後で投げ出すなら結局は優しくないとのこと。

いつ投げ出したとかは関係ない。

逆に信夫が最低男だったとしたら、彩は離婚したいって言ったかな?

と境は信夫に問う。

アニー:でも、信夫は、信夫と彩は今日依存関係になって危うくなるから出会っちゃいけなかったと語る。

ナナ:信夫はもうどうすることもできないし、もしこの状況で自分が優しくないなら、もうそれでいいと語る。

アニー:その頃、玲子は彩に食事を持ってきてる。

ナナ:彩は境が録画してる奈美と信夫の映像を変わらず見てる。

ただ、彩は一口も食事を取ろうとしない。

彩、このままだと危ないねm(__)m

 

アニー:夜になると、信夫は奈美と今度遊園地に一緒に行こうと話す♪

ナナ:そこで指切りの約束をしようとした時に重大な事実が発覚する!

アニー:奈美は指切りが上手く出来ない!

実は信夫も子供の頃、上手く指切りが出来なかったとのこと!!

こ、これって・・・!!

ナナ:奈美は彩が言ってた通り、信夫の子だよね!!!

アニー:さらにそこで信夫は重大な事実を知ることに!

奈美は指切りが上手くできないから親指をあげてグッドの印を作ってた。

それは、彩がそれでいいよと奈美に諭してたみたいだけど、彩はこのことを信夫に秘密にしておくように奈美に言い含めてたことが発覚!!

ナナ:そして、彩は信夫が一人ぼっちになっちゃうから奈美に信夫の傍にいるように頼んだことも明らかになった!!!!!

アニー:彩は信夫のことをずっと一人ぼっちだから可哀想って言ってたみたい(涙)

ナナ:それで奈美も信夫のもとにいることを約束したとのことだった(泣)

アニー:真実を知った信夫。

信夫は涙を流しながら、

”奈美は優しいね。

オレは、パパは優しくない。

優しくないね。”

と言って奈美を抱きしめ続けた。

 

ナナ:後日、平川は小野田の家にいた(;^_^A

アニー:丁度その日は平川の排卵日みたい(^_^;)

ナナ:平川のもとに家政婦がやってくる(;^_^A

アニー:家政婦は平川が洗脳されてなかったことに気付いてた模様(;´Д`)

ナナ:これによって家政婦は平川を押し倒して、無理やり洗脳の注射を打とうとする!

と、その時、倉庫の方から煙が上がってるのが家政婦の目に入る!

アニー:家政婦は倉庫に駆けつけると小野田が倉庫に火をつけて倉庫の中で倒れて苦しんでるのを発見する(^_^;)

ナナ:小野田は家政婦にもう終わりにするんだと言って家政婦を説得してる 。

アニー:家政婦はあなたを背負って倉庫から抜け出る。

ナナ:そこに平川と真壁がやってくる。

アニー:小野田は家政婦に”子供なんていらんと言っただろう”と言ってる。

ナナ:苦しむ小野田。

家政婦は薬を取りに行く。

アニー:平川は小野田を抱きかかえる。

小野田は”思い込みの強い哀れな女だ”と呟く。

ナナ:平川はその女とは母のことか?

と問いただすけど、小野田は返事ができない。

アニー:家政婦は薬を見つけるけど、小野田が薬を流しに流してしまっていてもう薬を持って行くことができない。

ナナ:小野田は”狂おしや”と言いながら息を引き取った。

アニー:小野田が亡くなった後、世間では小野田を特集した報道がされたりと小野田一色な状態になってた。

 

ナナ:その頃、彩は食事が喉を通らないほど、体が弱ってる。

これはかなり危険な状態だ・・・。

アニー:信夫は指切りの形を作りながら倉田と話す。

ナナ: 倉田は色恋なんて車のサンルーフみたいなもんで本来色恋なんてなくたって人は亡くならないと話す。

アニー:信夫はそのサンルーフでも寝転んで空を見上げることが出来なければ亡くなったように感じる人もいると言う。

ナナ:でも倉田は信夫は違う人間と言う。

信夫は成功してお金も欲しい人間。

だからこそ、この文学の世界に身を投じたと語る。

アニー:そこで倉田は会社に信夫の籍は残すと信夫に語る!

どうやら信夫は育った島に帰ろうとしてるみたいだね(^_^;)

ナナ:それで倉田はそんなへんぴな島じゃ仕事ないだろうって言って信夫を気遣ってる♪

アニー:信夫は家を売ってそのローンで何年かはやり過ごせると言うけど、倉田はメールアドレスだけは絶対に変えるなと言って押し切る(^^♪

倉田、ダンディーなイケメン対応カッコいいわ☆彡

ナナ:倉田は信夫に絶対後悔するぞと語る。

アニー:でも、信夫は全ての選択肢を捨てたから別の人生の未来を想像することもできない。

だから後悔しようもないと話す。

ナナ:倉田は後悔するのは自分の方かと呟く。

アニー:そんな倉田に信夫は、

”倉田は強い人だし、もうお酒に飲まれない。

だから、今度こそ志保さんのために・・・。”

と語った。

ナナ:その頃志保は空港に向かっていた。

アニー:信夫は志保を空港まで見送るようにと指示されて志保を迎えにいった。

ナナ:志保はアメリカに向かうようだね。

アニー:志保は共依存から逃れる為に倉田から逃げる選択肢を選んだとのこと。

ナナ:それゆえに志保は覚悟を決めた信夫はすごいと語る。

アニー:信夫は彩と一緒にスローライフを送ろうと思ってるみたい。

ただ、彩が信夫のもとにくるかどうかはわからない。

ナナ:でも、信夫は彩は、信夫と別れようと思ったことはないと話す。

これからも別れようと思うことは絶対にない。

彩にとっては、離れていようが一緒に居ようが同じことだと信夫は話す。

アニー:彩にとっては自由も不自由もない。

信じられないかもしれないけど、彩はそういう性格なんだと思うと信夫は語った。

ナナ:志保は彩はとてつもなくシンプルなだけ、だからあなたもと語った。

アニー:ただ、その頃彩はギリギリの状態にいて、玲子に看病されてるけど、ごっそり髪の毛が抜けてしまうような状態にいた。

 

ナナ:その後、新たな展開が(^_^;)

倉田はまさかの小野田の家政婦と小説家として契約しようとしていた!!

アニー:実は小野田はとっくに小説が書けない状態だったようで、この家政婦が小野田のゴーストライターをやっていたとのこと!

ナナ:これに気付いたのは信夫(^^♪

信夫の才能はやっぱり本物なんだね♪

アニー:家政婦は小野田の最後の小説の結末が気に入らなかったからゴーストライターをやったとのこと。

ナナ:倉田は家政婦の書く小説を全て買い取ると話す!

そして倉田は、

”家政婦・柳川良美の好きなように書きなよ。

狂人の書く愛の物語で凡人どもをねじ伏せろ。”

と語った!

アニー:その後、語り部の奈美は作家となり柳川良美から賞をもらったことを語った♪

信夫の文学の才能は奈美に受け継がれた感じだね☆彡

 

ナナ:玲子と境は話してる。

アニー:信夫は境が彩の居場所を知ってると確信して、彩の居場所を聞いてきたとのこと。

ナナ:玲子は彩への気持ちにけりをつけて彩を信夫へ引き渡すことを決意した。

アニー:玲子は信夫が彩に送った動画を見せてる!

ナナ:信夫と奈美は新居で暮らし始めてた♪

アニー:信夫はその後も彩に向けて動画を送り続ける。

また信夫は彩との歴史を書き綴ったとのこと。

その膨大の量の彩との日々のことを書き綴り続けた。

ナナ:その日記を信夫は奈美が小説家になった時に渡したとのこと。

アニー:信夫は動画の中で彩に、

”この島は洒落になんないくらい雨が多いんだよ”

と語った♪

ナナ:そして、奇跡が起こる!

その動画を見た彩は信夫と暮らすことを決意した!

そして、彩は雨の降る日に信夫が待つ島へやって来た!!

アニー:彩を待つ信夫と奈美。

彩と目があった信夫の目には涙が(泣)

ナナ:彩の目にも涙(涙)

アニー:その彩を見つめる奈美は親指を立てて彩を向かい入れた(爆泣)

ナナ:うわ~!!涙が止まらん(泣)

アニー:信夫、彩、奈美、あなた達は最高の家族だよ~!!!

ナナ:彩と信夫と奈美は雨に打たれながら抱き合った。

アニー:最高の結末。

こうして、その後、奈美は本土の全寮制の高校に行き、小説家となる。

奈美は信夫の日記を呼んで、信夫と彩の物語を書き上げた♪

そして、信夫と彩はそれから一度も島から出ることなく今もずっとその島で暮らしてるとのこと。

こうして、最高の愛の物語が幕を閉じた♡

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

最終回8話Fin☆彡

 

「雨が降ると君は優しい」最終回8話ネタバレ感想まとめ♡

Thank you

アニー:ドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話終わって、彩と信夫の物語は幕を閉じたね♡

ナナ:ラストの感動はマジでヤバかった(^^♪

正直こんなに最後感動すると思わなかったわ☆彡

アニー:テーマがかなりヘビーだったからね(^_^;)

ハッピーエンドになるとしても、どうハッピーエンドになっていくのか想像つかなかったよね(;^_^A

ナナ:そう♪

でも、この結末はすごい温かい気持ちになったわ☆彡

アニー:信夫と彩、奈美の表情がめちゃくちゃいいんだよね!

3人の表情だけで、全てがプラスに変わったよね♪

ナナ:正直、最終回までエンディング主題歌の「ウィ・アー・オール・アローン」に違和感があったんだけど(笑)

でも最終回では見事ハマった!

って感じだった♡

アニー:「ウィ・アー・オール・アローン」があまりのラブバラード過ぎるからね(笑)

ただ、今になって思えば「ウィ・アー・オール・アローン」自体は「二人きり」とも「一人ぼっち」とも訳されたりしてきたから、「雨が降ると君は優しい」の中での信夫と彩の孤独感と最終的に結ばれる愛は曲に合ってた感じもあるね♪

ナナ:とにもかくにも結末には、大満足だわ☆彡

アニー:今度テレビでもやって欲しいわ♪

って、テレビじゃ無理か(笑)

ナナ:だいぶキワドイよね(笑)

アニー:ある意味、動画サイトだとこういうキワドイテーマを扱えるのは強みだね♪

ナナ:テレビだと、どうしても視聴者が選んでる感じがなくなりガチだけど、動画サイトだと見たい人が見たい番組を自分で選べるから、そういうテーマも扱えるよね♪

アニー:またHuluでこうした攻めたテーマのドラマ作って欲しいわ~♪

そんな感じで今回のドラマ「雨が降ると君は優しい」はこれにて終了☆彡

またHuluでオリジナルドラマ出たら、そのネタバレ書いていきますので、その時はまた是非「恋アニ」に遊びに来て下さい♪

ということで、以上、ドラマ「雨が降ると君は優しい」最終回8話のネタバレになります♪

ドラマ「雨が降ると君は優しい」のネタバレに最後までお付き合い下さり、ありがとうございました♡

また次のドラマでお会いしましょう☆彡

See you~♡

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡