スポンサーリンク

 

 

こんにちは!アニーです♪

当ブログ「恋アニ~恋のAnniversarry~」にご訪問下さりありがとうございます(^^♪

 

今回ご当地花火大会をテーマにその地元に住んでる方に、

おすすめの花火大会について募集をかけさせていただきました♪

今回は【長良川全国花火大会】を「花たまごさん(20代・女性・岐阜県岐阜市在住)」

に紹介して頂きます☆彡

ということでなみぃさん、宜しくお願い致します^^

 

☆花たまごさん(20代・女性)による【長良川全国花火大会】の紹介☆

夏といえば、大迫力の花火大会です!

ところで皆さんは、岐阜市で大きな花火大会があることをご存知でしょうか?

岐阜市では毎年2回、7月の最終土曜日と8月の最初の土曜日に

長良川で大きな花火大会が開催されます。

「全国選抜長良川中日花火大会」と【長良川全国花火大会】です。

どちらも花火の打ち上げ場所や開催時刻は一緒ですが、主催者が違います。

「全国選抜長良川中日花火大会」は中日新聞主催で、

【長良川全国花火大会】は岐阜新聞、岐阜放送が主催しています。

この二つを合わせて「長良川花火大会」と呼ばれていますが、

今回は【長良川全国花火大会】の方を紹介します。

オススメのスポットや穴場スポット、周辺施設なども気になる情報もたくさんお届けしちゃいます!

 

長良川全国花火大会のおすすめポイントについて

【長良川全国花火大会】が気になる方に、おすすめポイントを紹介します☆彡

今年は新たな試みが見れるらしい!!

岐阜新聞・岐阜放送主催の【長良川全国花火大会】は、

毎年美しい花火を魅せてくれますが、なんといっても

色とりどりのカラフルな連続打ち上げ花火や、大迫力の大きなスターマインが見所です!

それに加え、今年は新たな試みも用意されています。

なんと、夜8時頃になったら長良川を300mにわたって横断する

「ナイアガラの滝花火」が見られるそうです。

その後、岐阜小学校の生徒さんが考案したスターマインが花火技師の方によって打ち上げられます。

岐阜小学校では課外授業として花火の仕組みなどを学び、花火の色や形、順番などの構成を考えました。

テーマは、「ふるさと」だそうです。

花火を存分に楽しみたいなら長良川河川敷へ!

花火のおすすめスポットは、なんといっても長良川の河川敷です!

花火は長良川周辺で打ち上げられるので、打ち上げの瞬間から花火が花開くまで、すべてを見渡すことができます!

しかも、ナイアガラの滝花火など、河原近くにいなければ見れない花火も多数あります!

花火を存分に楽しみたい方は、河川敷がぴったりです。

美味しそうな屋台も多数出展されています。

河川敷はお昼から大変混み合っているので、席取りには注意が必要です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

長良川全国花火大会の穴場スポットについて

先ほどは長良川の河川敷を紹介しましたが、河川敷は花火の全体像が綺麗に見渡せることもあって、大変混み合います。

そこで、比較的空いているおすすめスポットを紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

①岐阜メモリアルセンター

主にスポーツの試合などで使用される競技場や広場がある施設ですが、

花火スポットとしてもオススメです!

長良川とは少し距離があるため、河川敷よりは混み合っておらず、

花火をきれいに見渡すことができます。

メモリアルセンターの近くにファミリーマートやセブンイレブンなど、

コンビニが結構あるのですごく便利です!

コンビニはお昼から夕方くらいまでかなり混み合っていますが、

花火を打ち上げている最中は意外と空いています。

屋台は設置されていないので、事前にコンビニかスーパーで食べ物の購入するのをお勧めします!

住所:〒502-0817 岐阜県岐阜市長良福光大野2675-28

アクセス方法:JR岐阜駅からバス停10番のりば『金華橋経由 長良八代公園行き』のバスに乗車後、『メモリアルセンター正門前』で下車

②岐阜シティ・タワー43の展望室

二つ目のお勧めスポットは、シティ・タワーの展望室です!

シティ・タワーとは、JR岐阜駅の隣にある大きな建物の事で、最上階には展望室があります。

全面ガラス張りの部屋で、花火のみならず、岐阜市の美しい夜景を隅々まで見渡すことができちゃいます!

しかも、無料です。シティ・タワー内には、展望レストランもあるのでそちらもオススメです。

駅近くの施設なので、電車に乗ってきた方は交通的にも便利です。

室内からみる花火なので、外から見る花火と比べると迫力的には見劣りしますが、

ゆったりと楽しみたい方にはお勧めです。

住所:〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町2-52

アクセス方法:JR岐阜駅経由or終点のバスに乗り、『JR岐阜駅』で下車後、徒歩3分ほど

③岐阜グランドホテル

お金に余裕のある方はグランドホテルをお勧めします!!

グランドホテルは、岐阜市内で最も良いランクのホテルですが、

最高の花火スポットでもあります。

まず、宿泊だと部屋の中から花火を見渡すことができます。

グランドホテルは長良川の近くなので、建物に遮られることはありません。

周りの喧騒を気にすることなくゆったりと楽しめます!!

また、野外のバルコニーでは特別に花火会場が設置してあり、

ホテルの美味しいビュッフェを楽しみながら最高のロケーションで花火を楽しめます。

なんと、ドリンクやお酒も飲み放題なので自分へのご褒美になること間違いありません!

家族や恋人、友達など大切な人を連れていくのも素敵ですよね?

グランドホテルで花火鑑賞は、オトナならではの楽しみ方です。

どちらも予約制でとても人気があるので、早めに予約することをお勧めします。

住所:〒502-8567 岐阜県岐阜市長良648

アクセス方法:JR岐阜駅からシャトルバスあり(16:30まで)

長良川全国花火大会の開催日程について

【長良川全国花火大会】の開催日程についてですが、

2018年8月4日(土)となります。

※雨で中止の場合は、8月18日(土)に延期となります。

開催時間については、

午後7時30分から午後8時45分です。

打ち上げ場所については、

長良橋から金華橋間・長良川河畔の付近です。

公式サイト>>>岐阜観光コンベンション協会

≪補足≫

花たまごさんより【長良川全国花火大会】についての情報を教えて頂いていますが、

それより前(7月の下旬)に開催される【全国選抜長良川中日花火大会】もありますので、ご注意ください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

長良川全国花火大会のアクセス方法や注意事項について

【長良川全国花火大会】の打ち上げ場所となる長良橋はコチラになります。

また、同じく打ち上げ場所の範囲となる金華橋はコチラになります。

アクセス方法についてですが、

電車の場合は、「JR岐阜駅」「名鉄岐阜駅」から花火大会の会場に直通のバスが通っています。

長良川の会場に直通のバスは、大変混雑しています。

しかし、駅から徒歩で河川敷やその他の花火スポットに移動しようとなると、

1時間くらいかかってしまいます。

歩きが苦じゃない方でしたら、金華橋経由のバスか忠節バス経由のバスに乗って、

それぞれ『金華橋』『忠節橋』で降りて歩くのもアリです。

ただし、忠節橋の方は花火スポットから離れているので、金華橋の方が無難です。

長良川全国花火大会の近隣駐車場について

長良川周辺の施設には駐車場がなく、混雑防止のため普段よりも駐車規制がなされています。

そのため、JRか名鉄の駅に車を止めておくのがオススメです!

≪補足≫

花たまごさんより駐車場情報を教えて頂きましたが、

アニーの方でも近隣駐車場はないか探してみました☆彡

すると、無料で停めることができる駐車場が2か所あるとの情報が(⌒∇⌒)/

まず1つ目は北岸一日市場臨時駐車場

そして2つ目が岐阜県庁北側臨時駐車場です。

いずれの駐車場とも花火会場までシャトルバスが運行しています!

シャトルバスの運行状況については、

<時間>午後4時から午後6時30分

<運賃(片道)>大人210円、小人110円

となっています。

両方合わせて約2000台ほど停められるそうなのですが、

当日は交通規制が実施されることと、シャトルバスで混雑するので、

早めに行かれたほうがいいですね(;^ω^)

長良川全国花火大会2018!日程や穴場スポット、アクセス駐車場情報を紹介!まとめ

ここまで、【長良川全国花火大会】について紹介してきましたが、

いかがでしたでしょうか?

今大会の魅力をまとめると、

  • 大迫力で色とりどりの花火が打ち上げられる
  • 8時頃に打ち上げられる長良川を横断するナイアガラの滝花火
  • 今年の花火大会の目玉である、岐阜小学校の6年生の子が考えたスターマインの打ち上げ

となっています。

【長良川全国花火大会】は、カラフルな花火が沢山打ち上げられるのが魅力的です。

臨場感たっぷりの美しい花火に、毎回とても感動していました!

特に私は、ラストに打ち上げられる巨大な「しだれ柳」には、毎回心を奪われてしまっています!

========================

花たまごさん、【長良川全国花火大会】についてのご紹介

どうもありがとうございました(⌒∇⌒)

今年の新たな試みである「ナイアガラの滝花火」や、

小学生たちが考案したテーマ「ふるさと」の花火が見られるのも凄く楽しみですね☆彡

それでは、以上、「長良川全国花火大会2018!日程や穴場スポット、アクセス駐車場情報を紹介!」でした。

最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク