スポンサーリンク

 

 

 

syougimeshi-drama-6wa-netabare-fod

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「将棋めし」5話放送されましたね♪

5話でなゆたは、柳下との対局において”たまご丼”の将棋めしで勝負しました☆彡

柳下はかなりウザい系の対戦相手だったのでなゆたにスタンディングオベーションって感じです(笑)

 

そんなドラマ「将棋めし」ですが、今回6話では、なゆたは果たしてどんな将棋めしを頼み対局を展開していくのででしょうか!?

ということで「将棋めし」6話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「将棋めし」6話あらすじ&みどころをネタバレ♪

それではドラマ「将棋めし」6話のあらすじについてネタバレしていきたいと思います(^^♪

果たして、6話ではどんな展開が待っているのでしょうか!?

「将棋めし」6話あらすじネタバレ・スタート~!!

ある日、なゆた(内田理央)は、同じ師匠を持つ、兄弟子の杜谷憲司竜棋(富田翔)と対局することに。

あらゆる定跡に長けた杜谷に、勝ったことが一度もないなゆたは、今度こそはと気合が入る。

杜谷が大の占い好きであることを知るなゆたは、新聞の占い欄に杜谷の誕生月のラッキーアイテムが「天ぷら蕎麦」であるという情報を得る。

対局が始まり、両者一歩も譲らない戦いをする2人。

昼食の注文になり、当然「天ぷら蕎麦」を頼むと思われた杜谷は、なぜか紫金飯店の中華丼を注文する!

いつもと違う行動をする杜谷に戸惑うなゆたは、初勝利を収めることはできるのか!?

(引用:「将棋めし」公式サイト)

 

 

ドラマ「将棋めし」6話までの見逃し配信を見る方法♪

douga

ドラマ「将棋めし」はFOD(フジテレビオンデマンド)で見ることができます♪

FODでは、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信についてはFODへの登録はしないでも見れるので使いやすいですね♪

 

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、FODに登録すれば、過去の放送やフジテレビでの今までのドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

 

「恋アニ」でも取り上げてる、

などもFODで配信中です♪

 

FODの月額登録料は、通常888円(税抜き)になってますが、

今なら特典として31日間無料となっていますのでお得に見れます♪

 

さらに今月2018年4月はさらに特典として、8がつく日にち(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイントがプレゼントされるんです!

なので4月は最大1200ポイントがプレゼントされるというかなりお得な期間になっています!

なので、このポイントでプレミアムコースでは見れない動画が4話分以上も無料で見れちゃいます!

これはかなり嬉しいプレゼントですね♡

 

そんな31日間無料特典と1200ポイントがもらえるFODの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

>>>こちらをクリックして、まずは無料で視聴お試し☆彡<<<

※さらに詳しくはこちらで書いてます♪

将棋めし、動画6話がFODなら無料で見れる!?

ドラマ「将棋めし」6話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年9月4日)

それではドラマ「将棋めし」6話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

今回は上遠野太洸に王手されたいアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

それではいきます!

「将棋めし」6話ネタバレGo!!

 

 

「将棋めし」6話放送ネタバレ実況中継♡

アニー:それではここからは、実況中継的にネタバレしていきます☆彡

ナナ:まずは今回のなゆたの対局相手の杜谷が神社で願掛けしてる♪

アニー:なゆたは控室で占ないをみて将棋めしを見てる(笑)

ナナ:なゆたはチャーハンで杜谷はてんぷら蕎麦になってる♪

アニー:杜谷は占い好きみたいだから、きっとてんぷら蕎麦頼むだろうということだね♪

ナナ:果たしてどうなるのか??

 

アニー:なゆたと杜谷の対局が始まる!

ナナ:なゆたと杜谷ははじめの兄弟弟子っていう関係みたい♪

アニー:なゆたはプロ入りする前に杜谷と対局したことがある。

杜谷はプロの厳しさ教えるために飛車を使わないで対局してなゆたをボッコボコにしたとのこと(^-^;

ナナ:それ以来の対決になるみたいだね(;^_^A

アニー:因縁の兄弟対決どうなるか注目だね!

 

ナナ:対局はどちらも引けを取らない勝負をしてる!

アニー:お互い手の内を全部知り尽くした上での対局!

ナナ:全力で対局できる感じだね☆彡

アニー:ここで、昼食の時間になって、二人は将棋めしを選ぶ時間になる♪

ナナ:占いの通り、杜谷はてんぷら蕎麦を頼むかと思われたその時!

まさかの五目中華丼を頼み始めた~!!

アニー:こ、これはどういうことなのか!?

ナナ:なゆたは占ない通りチャーハンを頼む(;^_^A

アニー:何やら流れが変わってきそうな感じだね(;´Д`A “`

 

ナナ:対局が再開される!

アニー:再開された対局では、杜谷は定石ではなく、新たな手を打ってきた~!!

ナナ:これになゆたはチャンスと見込んで一手を打つと!

しかし、杜谷の手はなゆたを誘いだす、調子悪いかに見せかけた一手だった!

アニー:これによって、杜谷は逆になゆたの隙をつき、自分の定石に持って行った!!

ナナ:さすが大御所!

一気になゆたはピンチの形成(-_-;)

アニー:たまらず、なゆたは休憩をとった(;^_^A

ナナ:こ、これはどうなるのか!?

 

アニー:黒瀬は昔杜谷となゆたの勝負を振り返る。

杜谷は敗北の味を教えることで優しさをしめした。

なゆたは何度でも立ち上がることで成長してきた!

ナナ:なゆたもその頃のことを思い出して、再度対局に向かう!

アニー:ここからはなゆたも攻撃的な将棋を仕掛ける☆彡

ナナ:だが、しかし!

なゆたは鉄壁の杜谷から王手を打たれてしまう(;´Д`A “`

アニー:これによってなゆたは敗北となったm(__)m

ナナ:やはり兄弟子・杜谷は強かった(;^_^A

アニー:黒瀬は今日の杜谷は今まで以上に強く、新しい竜棋だったと語る♪

 

ナナ:控室でなゆたと杜谷は話す。

アニー:そこで杜谷はなゆたの将棋を褒めつつ、中華丼を頼んだ理由を告げる。

ナナ:中華丼は日本でできた工夫を施したオリジナル料理とのこと。

アニー:杜谷はなゆたとの久しぶりの対局にあたって、いつもとは違う、工夫をこらしたオリジナルな一手、定石ではない一手をさしたいと思って、今回は中華丼を選んだということだった(^^♪

ナナ:杜谷は、棋士は型にはまってはいけない。

常に上を目指して成長していかなければいけないと語る♪

アニー:中華丼も全ての素材が調和して素晴らしい味だったとのことだったね♪

ナナ:ちなみに今回の杜谷の中華丼は原宿にある紫金飯店のメニューとのことだったね☆彡

 

アニー:なゆたと黒瀬と宝山は丼ぶりが日本から生まれた料理ということで、それぞれ丼飯を頼んで堪能してる♪

ナナ:はぁ~お昼時(笑)

自分の選んだご飯を後悔しそうだ(笑)

アニー:その頃、杜谷は占いにあった通り、てんぷら蕎麦を食べに行ってる(笑)

ナナ:ウケるね(笑)

アニー:次の対局は再び黒瀬みたいだね♪

ナナ:成長したなゆたは黒瀬にどんな対局を仕掛けていくことができるのか!?

アニー:次週7話も要注目だね!!

ということで、以上、ドラマ「将棋めし」6話のネタバレ&感想になります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

次週7話でまたお会いしましょう☆彡

See you~♡