こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

amefuru-drama-3wa-netabare-hulu

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、2話配信されましたね♪

 

2話では、彩は早くも信夫に他の男性に抱かれていることがバレてしまいました(^_^;)

でも、信夫は笑顔で居続けてる(;´Д`A “`

こ、これは信夫大丈夫なのか~(;^ω^)

 

そんなドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、9月23日(土)から3話が4話とともに配信されます☆彡

果たして3話では彩と信夫にどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということでドラマ「雨が降ると君は優しい」3話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」3話あらすじ&みどころネタバレ♪

それでは、ドラマ「雨が降ると君は優しい」の3話のあらすじとみどころについてネタバレしていきましょう!

今回は玉山君と仲良くなりたいアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

「雨が降ると君は優しい」3話で、信夫は彩の現実に苦しむ(;´Д`A “`

アニー:それじゃあ、「雨が降ると君は優しい」3話のあらすじとみどころについてネタバレしていこう☆彡

前回2話で信夫(玉山鉄二)は自宅で彩(佐々木希)が出会い系サイトで昔であった男に強姦されてる現場に出くわしてしまいまったね(;^ω^)

ナナ:間一髪で信夫は彩を救うことができたけど、その前から同僚に彩が不特定多数の男と寝てるっていう噂を耳にしてたから、それが現実のものとなった今、信夫はむっちゃショック受ける感じだねm(__)m

アニー:ただ、その現場でも信夫は彩に何とか笑顔を向けて気にしない素振りでいた(;^_^A

ナナ:いつも信夫は笑顔でいるけど、この時はさすがに超無理した笑顔だったね( ̄▽ ̄;)

アニー:うん(^_^;)

でも、それからも信夫は何とか激情の思いを心の奥でひれ伏させながら、何とか彩といつも通りの生活を送るみたい(;^ω^)

ナナ:信夫、本当にこのままでいられるのか~??(;´Д`A “`

 

「雨が降ると君は優しい」3話で、彩は信夫に依存症を打ち明けようとする!しかし・・・(;´Д`A “`

アニー:そんな信夫の反応は、普通からしたらあり得ないよね(;^ω^)

ナナ:そ、そうだよね(^_^;)

彩は志保(木村多江)の診察を受けにいくけど、志保も信夫の反応にはちょっとビックリな感じ(;^_^A

アニー:ただ、志保は彩に、信夫がこの事実を知ったことによって離婚を突きつけてくるかもって話すみたいだねm(__)m

ナナ:それが普通ではあるよね(;^_^A

でも、彩はそれでも信夫を信じてそうだね。

アニー:彩はそれから心を決めて信夫に、自分がセックス依存症に陥ってることを告げようとするみたいだね(^_^;)

ナナ:これはとんでもない勇気がいるよね(;^ω^)

アニー:いや~ヤバイでしょ(;^ω^)

ただ、そんな彩とは裏腹に信夫は彩の話を聞かないようにするみたい(;^_^A

ナナ:そ、そうきたか~m(__)m

信夫としては何とか向き合いたくないって感じだね(;^_^A

アニー:その気持ち、わからなくはないねm(__)m

果たして彩は信夫としっかり話すことが出来るのか!?

3話、要注目だね!!

(参考:「雨が降ると君は優しい」公式サイト)

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」3話の見逃し配信を視聴する方法を紹介♪

ドラマ「雨が降ると君は優しい」の視聴する方法について書いていきます☆彡

今回のドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、こちらはHuluのオリジナルドラマとなっています☆彡

なので「雨が降ると君は優しい」はHuluで見ることができます♪

 

Huluはドラマや映画、アニメなど様々な動画が配信されている動画配信サービスサイトとなっています♪

Huluではインターネットに接続すればどこでも見れるのでパソコン以外にスマホからでも見ることができるので、テレビのように録画をする心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して、いつでもどこでも見れるのでイイですよね~♪

また、Huluではまだレンタルが始まっていない最新ドラマについても見れたりするのでオススメの動画サービスです♪

 

そんなHuluは月額登録料は、933円(税抜き)で見放題となっています☆彡

ですが!なんと今なら!!

初回登録にあたって、特典として2週間無料でお試し視聴ができるんです!

なので、2週間の間で使い心地など試しながら、今後も使っていくか安心して検討できる感じになっています☆彡

もちろん、2週間の間に解約すればお金はかからずに動画見れますので、凄いお得ですよね♪

 

そんな2週間無料でお試し視聴ができるHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しく知りたい方はこちらの記事で書いてます♪

雨が降ると君は優しい、動画3話がHuluなら無料で見逃し配信を視聴できる!?

ドラマ「雨が降ると君は優しい」3話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年9月23日)

それではドラマ「雨が降ると君は優しい」3話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「雨が降ると君は優しい」3話ネタバレGo!!

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

「雨が降ると君は優しい」3話放送ネタバレ実況中継♡

アニー:それでは、ここからは実況中継的に「雨が降ると君は優しい」3話をネタバレしていきます☆彡

さぁ、「雨が降ると君は優しい」3話始まって参りました☆彡

ナナ:まずは、彩は前回2話の強姦されそうに続きだね(^_^;)

アニー:信夫は優しく彩に戸締りしておくんだよと伝えて雨の中、仕事に向かっていく(;´Д`A “`

ナナ:信夫は駅のトイレに駆け込むと一気に吐いた。

アニー:信夫は完全に自己抑制をしてる。

ナナ:信夫は彩を強姦しようとしたやつの名刺を破り捨てた。

アニー:信夫はトイレの鏡に向かって笑顔を作って、再びいつも通りの信夫に戻ろうと努めた。

 

ナナ:信夫は会社に着くと、真壁から昨夜に酔っぱらって暴れたことを謝ってる。

アニー:信夫は真壁を笑顔で許してる(;^_^A

その後、信夫は平川を読んで片付けを手伝ってもらってる。

ナナ:信夫は平川が倉田の娘だという事はみんなに黙っておくと言う。

アニー:信夫は平川やみんなに気を遣わせないようにの配慮なんだね♪

平川は母型の姓とのこと。

ナナ:平川は信夫に彩のことを確認する(;^_^A

アニー:彩が出会い系サイトを使ってるっていう疑惑だね(;´Д`A “`

ナナ:これはもう完全に彩、黒だって信夫はわかってるよねm(__)m

って思ったら、信夫は平川に、それは彩じゃないっていうことを説明してる(;^_^A

アニー:あの日は妊活で病院周りをしてたって言ってる(^_^;)

ナナ:これは一応世間を欺く為の嘘か??

それとも、現実から目を背けたいが故の嘘か???

アニー:その頃、彩は志保のもとで信夫が彩を強姦から救ってくれたことを話してる。

ナナ:志保は信夫が彩を怒ることなく冷静に対応して、さらにはそのまま会社に行ったことに驚いてる(^_^;)

アニー:そりゃ驚くわねm(__)m

志保は相当冷静的な人なのか、内心パニックだけど抑えたのか?

それとも、薄々気付いていたけど一旦しまい込んだ??

ナナ:志保は彩に信夫から離婚をかなりの確率で切り出されるかもしれないと話す。

アニー:彩はこれまでの人生で空気読めなくて怒られることがあったけど、初めて信夫だけが起こらないでいてくれると話す。

う~む、何とも言えないわ(^_^;)

ナナ:信夫はその頃、玲子から彩が浮気していた事実を告げられてる(;^_^A

しかも初めての浮気じゃなくて他の人ともしてたと・・・。

アニー:信夫はそれを聞いても、”そう”としか言わない。

ナナ:玲子は彩が罪悪感があるのかもしれない。

それでちょっとバレてもいいって投げやりになってるのかもって話すけど、それでも信夫は”そう”としか言わない(^_^;)

アニー:玲子はシビレを切らしてこれからどうすんの!?

って信夫に言うけど、信夫は何とも冷静な感じ(^_^;)

ナナ:玲子は信夫のような愛妻家キャラはこういうことがあると突如反動で壊れてしまうかもしれないと話す。

アニー:玲子は彩が家に閉じこもってストレスが溜まってるだろうからもう一回モデルをやらせてあげたらどう?

って提案する。

ナナ:信夫は別に自分が辞めさせたわけじゃないからって何とも気のない返事(^_^;)

アニー:玲子は信夫に離婚でも考えてるの??

って話すと、信夫は不貞行為っていうやつだもんねと言う。

ナナ:そして、信夫は”つまんない”と呟く。

信夫は才能ある作家達でも浮気で離婚になったりしてるけど、それはつまんなくて泣けてくると言う(;^_^A

アニー:信夫の真意がどこにあるのか何とも言えないね(;^ω^)

ナナ:その頃、彩は介護職をやりながら、痴呆になったおばあちゃんから旦那さんの色恋相手だ!的な感じで絡まれてる(^_^;)

アニー:前に彩は介護で入浴させながらちょっと悪い虫が出そうになってたけど、何かやったのか??

 

ナナ:信夫は倉田と会うけど、倉田はそこで志保を紹介した!

アニー:信夫が志保と対面って何か緊張するよね(^_^;)

ナナ:倉田は志保が本を出したいから信夫に担当するように言いつけてる。

アニー:信夫は志保は有名な人だから別の担当者の方が慣れてて適任では?

と言っても倉田は聞かない。

ナナ:さらに倉田は志保にも出す本のジャンルをビシビシ指定してくる(^_^;)

アニー:それを自分勝手に伝えると後は二人で詰めてくれと言って倉田はどっか行っちゃう(;^_^A

ナナ:信夫は倉田はわが社の救世主でカリスマと志保に話す。

アニー:また信夫は倉田のアルコール依存症を心配しながら、倉田はお酒が置いてあるお店で長居は辛いんでしょうねと話す。

ナナ:志保は倉田とは倉田の治療がきっかけで知り合ったと話す。

アニー:信夫は志保が倉田の救世主だと話すけど、志保は否定する。

ナナ:そこで信夫は本の話に切り替える。

アニー:志保は採算を無視してもいいから真面目な本を出したいと語る。

ナナ:信夫はそんな志保の希望に添えるような提案を出していく♪

アニー:こういう優しさを見てると信夫らしいなって思うね☆彡

ナナ:信夫だったら信念曲げずにできると思って倉田は信夫を担当にしたのかもしれないね♪

 

アニー:彩は夜、信夫と食べるご飯を作って信夫の帰りを待ってる。

ナナ:しばらくして信夫は帰ってくるけど、その頃にはもう彩はソファーで寝ていた。

アニー:信夫はシャワーを浴びてると彩が起きてきて信夫にドア越しに話しかける。

ナナ:彩は信夫を気遣いながらご飯どうするか聞くと、信夫は声の調子はいつも通りに食べると言う。

アニー:でも表情はちょっと元気ないよね(;^_^A

ナナ:彩は信夫と食事しながら介護の現場で認知症のおばあちゃんからいきなり掴みかかられたことを告げる(;^_^A

アニー:おばあちゃんは泥棒猫って言ってきたことから、恐らく若い頃にそういう修羅場を経験したのかな?

そういう記憶は認知症になってもわすれないんだねと彩は言う。

ナナ:信夫はそれを聞いて、今朝のことを信夫が切り出さないからその話をしてるの??

と彩に聞く(^_^;)

アニー:彩はそういうつもりじゃないんだけど、いつものように今日あったことを伝えただけと言う。

ナナ:信夫はその後、玲子から彩をモデルにカムバックさせては?

との提案をされたことを彩に伝えながら、彩はこの狭い空間にいるのがストレスなのか?

それとも信夫にストレスを抱いてるのか聞く。

アニー:彩はどちらも不満はないと言う。

彩は単純に自分に問題があると告げる。

ナナ:彩は依存症を告げようとしたところで、信夫は彩の告白を遮るように”もういい”って言う(;^ω^)

アニー:信夫はこれからもうそういうことをやめてくれればいいからって感じだね(;^_^A

ナナ:さらに信夫は浮気とかのそういう下世話な話は正直したくないと言う。

アニー:彩は信夫が彩のことを嫌いになって離婚したいのかと心配する(;^_^A

ナナ:でも、信夫はさっき言ったようにもう二度としなければそれでいいと言ってる(;^_^A

アニー:そんな信夫の言葉に彩は口ごもってしまうと、信夫は、

”約束できないの?”

と彩にさらに聞く(;^_^A

ナナ:彩はそうじゃなくて、自分は依存症になってるっていうことを言おうと勇気を出そうとする間に、信夫はもう明日も仕事だからこの話はいいと言って切り上げてしまったm(__)m

アニー:信夫は彩に玲子に連絡してと言って自室にこもっていったm(__)m

 

ナナ:信夫は自室で仕事をしていると、いつの間にか眠りに落ちて少年時代のトラウマの夢を見ていた(;^_^A

アニー:何やらセクシーな女性が映ってたけど、これは信夫のお母さんなのかな??

ナナ:翌日、信夫は河野に昨日の夢が何を意図するのか聞いてる。

アニー:その夢の女性は信夫が育った島で海女さんをしていた女性のようだね。

ナナ:その海女さんは海に潜れなくなったことで体を売りながら整形を立ててたみたいm(__)m

アニー:さらに衝撃的なのはその海女さんは頭が割れた状態で亡くなってしまったとのこと( ̄▽ ̄;)

ナナ:完全にその女性誰かに手を下されたでしょと思ったら信夫はその女性は事故として処理されたと言う(;^_^A

アニー:こ、これはどういうこと??

とりあえず伝わってくるのは信夫はこの女性とかなり深く関わりがあるっていうことだよね(;^_^A

ナナ:信夫のトラウマの根源って気がするね(;^ω^)

 

アニー:会社の方では突如彩がやってきてエレベーターの中で望月達と鉢合わせる(^_^;)

ナナ:彩はモデルの仕事で会社に来たみたい(;^_^A

望月達はかなり気まずそうだけど、彩は全然態度は普通のまま明るい感じ(;^ω^)

アニー:彩、大丈夫なのか??

ナナ:望月は信夫に彩が来てることを告げる。

アニー:望月はあんなことがあったのに望月に対しても変わらない感じを揶揄するようにつぶやく。

ナナ:信夫は彩からの視線に愛情を感じると言う。

アニー:信夫はそこから彩のことをあまり知らないうちに結婚したことを話す。

ナナ:望月は信夫は一目惚れだったもんなとからかう感じ(^_^;)

アニー:ただ、信夫は彩が誰かに似てたと言う(;^_^A

ナナ:って、その似てる誰かって信夫の夢に出てきた海女さんかね??

 

アニー:彩はモデルの打ち合わせをしてる。

ナナ:玲子は彩は人気があったから、彩が復帰したら絶対人気でるとオネエに話してる♪

アニー:そこにせこが遅れて登場する。

ナナ:せこはカメラマンみたいだね♪

今回彩を撮影するっぽいけど、彩は何か怪しい表情を浮かべた(;^_^A

アニー:彩の悪い虫が出て来てるのか!??

ナナ:その頃、真壁は平川に飲みのお誘いをしてるけどあっさり断られてる(笑)

酒乱の真壁と飲みって絶対嫌でしょ(笑)

 

アニー:信夫は倉田とともに作家の石塚に連載のお願いをしに来てる。

ナナ:石塚は倉田に対して、前まで鼻にもかけなかったのに何で今更来てるの?

と突っかかる感じで聞いてる(;^_^A

アニー:倉田は一切気にせず、今はCGが格段に進歩した時代だから今のうちに版権も全て買っておきたいと言ってる(;^_^A

ナナ:石塚はそんな安っぽい実写化なんかに興味ないと言う(;^_^A

さらに倉田に対して倉田は文学を金に換えようとしか考えてない、文学を冒涜してる!

そうやって倉田に騙されてダメになった作家を何人も知ってるんだ!

と言ってブちぎれモード(;^_^A

アニー:倉田はオレのことが嫌いだとかそんなことはどうでもいいと話す(;^_^A

ナナ:石塚はそんな倉田に対して、他人のことはいたわらない癖に倉田はアルコール依存症でお酒を飲まないようにして自分のことはいたわってると嫌味をぶつけて帰ろうとする(^_^;)

アニー:そんな石塚を倉田は呼び止める!

すると倉田はガブガブお酒をグラスにつぎ始める(;’∀’)

ナナ:ほぼロック状態のお酒を持ちながら倉田は石塚の前で飲み出した~!!

く、倉田、大丈夫なのか~!??

 

アニー:その頃、彩は志保のカウンセリングを受けてる。

彩は信夫が夜部屋で仕事をしてると寝落ちしてしまったと話す。

ナナ:志保は彩のことを許したとしても嫌悪感は残るわよと話す。

アニー:彩は信夫は彩を嫌ってないと言う。

信夫が彩を愛してると感じると。

ナナ:志保は信夫は彩を嫌いになりたくないって苦しん出るんでしょうねと話す。

アニー:そこで彩は信夫に依存症のことを話してみようと思うと志保に告げる。

ナナ:志保はもし離婚を有利に進める為に言ってるだったら診断書は書けないと彩に告げる。

アニー:彩は離婚は考えてないと叫ぶ。

ただ志保は信夫は今後やらなければっていう条件付きでしょ?

でも、彩はこれからしないと誓えるの?

と彩に詰め寄る。

ナナ:彩はこれには、やはり自信を持てないでいた。

アニー:志保は診断を切り上げようとする。

すると、そこに信夫から連絡が入る!!

ナナ:これは倉田がお酒飲んじゃったことだね(;^ω^)

アニー:志保が診察室から出ていこうとすると彩は、志保は彩のことを信じてないと言う。

ナナ:志保は、カウンセラーは話を聞いて少し寄り添うだけしかできないから無意味だと言って出ていった・・・。

 

アニー:その頃、平川は小野田の家にいた。

平川は何かを探してた。

ナナ:平川は小野田に呼ばれて話をする。

小野田は字を見ると人のことが分かると言う。

アニー:小野田は狂おしい字を書く人は美しく誠実な人と言う。

ナナ:小野田は平川のことをちょっと疑ってる感じかな(^_^;)

 

アニー:信夫はお酒を飲んで倒れ込んでる倉田を介抱してる(;^_^A

ナナ:そこに志保が到着!

志保とともに信夫は倉田を抱えて家の中に入る。

アニー:信夫は救急車を呼ぼうとしたけど、志保の名前を何度も呼びながら倒れたとのこと。

ナナ:志保曰く、倉田と出会った時の倉田は幻覚を見るほどアルコール依存症は酷い状態だったと言う。

アニー:信夫は志保のおかげで立ち直ったと言うけど、志保はそんなに簡単に立ち直れるものじゃないと言う。

ナナ:志保の看病は特定の患者さんに感情移入し過ぎてしまう逆転移状態で、カウンセラーとして失格と言う。

アニー:信夫は互いの愛情で立ち直れるならいいのではと言うけど、倉田は志保に対してそこまでの愛情はないと言う。

ナナ:志保が言うには、倉田は誰かに対する強い憎しみが奮い立たせる原動力になってると言う。

志保は倉田が飲んでしまったのは葛藤があるのかもと言う。

アニー:復讐することへの罪悪感、あるいは復讐を頼んだことへの罪悪感があるのではと志保は言う。

ナナ:そこで平川が小野田と一緒にいるシーンが映るけど、倉田は平川に小野田への復讐を頼んだってことなのか??

 

アニー:雨の中、信夫は帰宅するのに駅に着くと、そこには彩が傘を持って待ってた(;^ω^)

ナナ:信夫は彩が疲れてると思って連絡しなかったけど、彩は雨が降るのがわかってこうして来たと言う。

アニー:信夫はそこで彩に”何故なんだ??”と言って彩を抱きしめた。

ナナ:翌日、彩はモデルの仕事をしている。

アニー:そんな彩を信夫は見ていると彩とあの日の海女さんが重なって見えた。

ナナ:信夫の瞳には涙が浮かんでいる。

アニー:その後、信夫は彩とともに志保のカウンセリングを受けに行く。

ナナ:ついに信夫は彩の症状を聞く時がきたね(;^ω^)

信夫は彩の症状を聞いてどんな反応をするのか!?

アニー:次回4話要注目だね!!

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡