こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、9月30日(土)から5話が6話とともに配信されます☆彡

果たして5話では彩と信夫にどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということでドラマ「雨が降ると君は優しい」5話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」5話あらすじ&みどころネタバレ♪

それでは、ドラマ「雨が降ると君は優しい」の5話のあらすじについてネタバレしていきましょう!

ドラマ「雨が降ると君は優しい」5話・あらすじネタバレスタート!

セックス依存症の妻・彩(佐々木希)がまたも他の男と関係を持ったと知った立木信夫(玉山鉄二)は思わずカッとなり、彩に暴力を振るってしまう。

我に返り、ひどく後悔した信夫は、カウンセラー・小早川志保(木村多江)にその苦悩を告白する。

アルコール依存症を克服できない恋人・倉田和馬(陣内孝則)に失望や怒りを感じてしまうことがある志保は信夫に理解を示し、彩とは少し離れた方がいい、と助言する。

だが、この一言が信夫と彩の夫婦関係を揺るがす事態へと発展する…!?

一方、大物作家・小野田史郎(古谷一行)に気に入られあやしげな関係になった新人編集者・平川百合(奈緒)は、自殺した母と小野田の“知られざる関係性”を確信し、小野田にある申し出をする――。

(引用:雨が降ると君は優しい」公式サイト)

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

ドラマ「雨が降ると君は優しい」5話の見逃し配信を視聴する方法を紹介♪

ドラマ「雨が降ると君は優しい」の視聴する方法について書いていきます☆彡

今回のドラマ「雨が降ると君は優しい」ですが、こちらはHuluのオリジナルドラマとなっています☆彡

なので「雨が降ると君は優しい」はHuluで見ることができます♪

 

Huluはドラマや映画、アニメなど様々な動画が配信されている動画配信サービスサイトとなっています♪

Huluではインターネットに接続すればどこでも見れるのでパソコン以外にスマホからでも見ることができるので、テレビのように録画をする心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して、いつでもどこでも見れるのでイイですよね~♪

また、Huluではまだレンタルが始まっていない最新ドラマについても見れたりするのでオススメの動画サービスです♪

 

そんなHuluは月額登録料は、933円(税抜き)で見放題となっています☆彡

ですが!なんと今なら!!

初回登録にあたって、特典として2週間無料でお試し視聴ができるんです!

なので、2週間の間で使い心地など試しながら、今後も使っていくか安心して検討できる感じになっています☆彡

もちろん、2週間の間に解約すればお金はかからずに動画見れますので、凄いお得ですよね♪

 

そんな2週間無料でお試し視聴ができるHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しく知りたい方はこちらの記事で書いてます♪

雨が降ると君は優しい、動画5話がHuluなら無料で見れる!?

ドラマ「雨が降ると君は優しい」5話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年9月30日)

それではドラマ「雨が降ると君は優しい」5話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「雨が降ると君は優しい」5話ネタバレGo!!

 

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

「雨が降ると君は優しい」5話放送ネタバレ実況中継♡

今回は玉山君と仲良くなりたいアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

アニー:それでは、ここからは実況中継的に「雨が降ると君は優しい」5話をネタバレしていきます☆彡

さぁ、「雨が降ると君は優しい」5話始まって参りました☆彡

ナナ:まずは、彩は再び不特定の男性に抱かれてしまってるね(;^_^A

アニー:彩はことが終わると、信夫のことを思い出してる(;^ω^)

ナナ:信夫のことを思い出した彩は意識がやっと普段の彩に戻ってめっちゃ罪悪感に苛まれてるm(__)m

自分の意識に反して行動してしまってるってかなりヤバめだね(;^_^A

アニー:これはこの先かなり危ない感じになりそうだ(;´Д`A “`

 

ナナ:信夫は会社で玲子達と彩の撮影された写真について話し合ってる。

アニー:その話の中でどうやら彩はモデルを辞めようとしてるみたい(;^_^A

ナナ:家庭を大事にしたいからということを玲子は信夫に伝えたけど、真実は前回玲子が仕組んだ彩への強姦未遂事件が本当の理由だよね(;^ω^)

アニー:堺は事情を知ってるけど、さすがに言えない感じだねm(__)m

ナナ:玲子もある意味病んでるよね(;^ω^)

アニー:う、うん・・・こりゃ困っちゃうね(;^_^A

 

ナナ:信夫は家に帰ると、彩が家の隅で、いつもの赤いワンピースに身を包んで”ごめんなさい”と繰り返しながらうずくまってる(;´Д`A “`

アニー:そこに信夫が帰ってきて、信夫は自体を察知(;^_^A

ナナ:それによって、信夫はバスルームに彩を押し込んで、

”もう一歩も外に出るな!”

と命令しながら彩の手首をネクタイでとってに巻き付けて彩に身動き出来なくさせる(;^_^A

アニー:信夫、我を忘れたように行動してたけど、信夫の中でかなりヤバイものが浮かび上がってきてそうだね(◎_◎;)

ナナ:信夫、大丈夫か!?

 

アニー:翌日の朝、彩はバスルームで目覚めると、信夫は彩の手首からネクタイを取ってくれてた(;^_^A

ナナ:ただ、彩の手首にはネクタイで縛られた跡が残っちゃってるm(__)m

アニー:信夫は仕事の打ち合わせで、すでに家を出ていて、喫茶店で志保と志保の本の内容について話し合ってる。

ナナ:でも、やはり信夫は上の空の感じm(__)m

アニー:もちろん、志保は信夫がいつもと違うことを悟る。

ナナ:そこで信夫は昨夜、彩に暴力を振るってしまったことを告白。

アニー:彩を縛り上げたことを伝えると、信夫は自分のことを病気に寄り添うって言ったのにこんなことをしてしまって陳腐な男と言い始めた・・・。

ナナ:志保は、それはしょうがないこと。

自分も倉田に対してそういった気持ちになることはあると話す。

ただ、志保と倉田は夫婦ではない。

彩と信夫は夫婦であるから余計その気持ちを整理するのは大変だと語る。

アニー:ただ、やはり暴力は論外ではあるから少し距離を取った方がいいのでは?

っていうのが志保の意見だったね(;^_^A

ナナ:確かにそうしないとさらに危険な方向へと行きかねないよねm(__)m

 

アニー:その頃、平川は平川のお母さんと小野田の昔の手紙を読んでる。

ナナ:平川は携帯をデスクに忘れてたみたいで、真壁が携帯を持ってくる。

アニー:小野田からの電話がめっちゃ鳴ってたみたいだね(;^_^A

ナナ:真壁が手紙に気づくと、平川は小野田のファンレターと説明。

平川はとても胸に来ると言って笑顔でその場を離れた(^^♪

アニー:その手紙を読んで平川の中で何かが変わったのかな??

 

アニー:信夫の家では彩が一人家事をやってるけど、晴れた天気のいい日なんだよね(;^_^A

ナナ:彩は手を縛られてたネクタイにアイロンをかけてる(;^_^A アセアセ・・・

彩、大丈夫か???

アニー:その夜、信夫は家になかなか帰ろうとせず望月とサウナに入ってる(;^ω^)

ナナ:信夫は家に帰りたくないみたいだね(;´Д`A “`

アニー:ただ、離婚経験のある望月は信夫に家に帰ることを勧めてる。

ナナ:でも、信夫はそれでも家には帰らないでそのままそこで一夜を明かしてるm(__)m

アニー:やっぱり信夫は相当こたえてる感じだね(;´Д`A “`

ナナ:事情が事情だもんねm(__)m

こりゃ、きつよ・・・m(__)m

 

アニー:彩は翌日、志保のカウンセリングを受けに行ってる。

ナナ:彩の手首の痕はあざのようになってる。

アニー:志保は彩に事情を信夫から聞いてることを説明。

ナナ:志保は信夫に気持ちは分かるけど、暴力はダメと話したと言う。

アニー:ただ、彩は笑顔で信夫はしつけをしてるだけと話す(;^_^A アセアセ・・・

ナナ:あまり彩は深刻そうな感じじゃないから、志保は前回倉田が話した、依存患者は他人に迷惑をかけてるのは分かってるけど、そんな悪いと思ってないということを話す。

アニー:彩はそれを聞きながら、赤いワンピースを見にまとってそうした行為に行ってる時、自分が自分じゃないように感じてると話す。

ただ、帰って信夫が辛そうな顔をしてるのを見ると辛いと話す。

ナナ:彩は依存状態を信夫に隠してた時と話した後のどちらが辛いか?

という話題にのぼると、彩は秘密にしてた時の方が辛かったと話す。

アニー:彩は信夫の辛そうな顔を見ると、それだけ愛されてると感じるとのこと(;^ω^)

ナナ:それを聞いた志保は、彩は自尊感情が足りてないのかもと話す。

両親からの愛情が足りてなかったんじゃないか?

とのこと。

アニー:そこで志保は催眠療法なら抑圧されたその感情を引き出せるかもと言う。

ナナ:ただ、今の喫緊の問題は夫婦関係に亀裂が入ってること、だから信夫にも彩とちょっと距離を取ることを勧めたと志保は彩に話す。

アニー:すると、彩は感情を爆発させて志保に反抗!!

その表情はいつもの彩ではなく、依存状態に陥ってる時の彩のような感じ(;^ω^)

ナナ:彩は志保のところを飛び出すけど、足元がフラフラな状態(;^_^A

ただ、この時もカラッカラに晴れた日で、彩の中で依存状態が発症してきてる(;”∀”)

アニー:その頃、信夫は担当の書店を回ってる。

ナナ:彩は服屋さんに行って、赤いワンピースを買ってる(;”∀”)

アニー:信夫はカフェに入って、彩に今日は帰るとLINEを送ろうとするけど、やっぱり送れない(;´Д`A “`

ナナ:彩、絶対また道誤るよね(;^_^A アセアセ・・・

 

アニー:信夫の会社で玲子はモデルのことでかなりイラついてて、部下にめっちゃキレてる(;^_^A

ナナ:そこで玲子の携帯に彩から連絡が!

アニー:玲子は彩に、やっぱりモデルは彩じゃないとダメだよって話すけど、彩の様子がおかしい(;”∀”)

ナナ:まさかの事態発生!!

彩はホテルにいるけど、なんと顔に思いっきりでっかいあざを作ってて頭から血を流してる(;”∀”)

アニー:急いで玲子は彩がいるホテルに向かう!!

ナナ:玲子は到着すると、係の人に救急車を呼ばせる!!

アニー:ただ、そこで玲子はあることに気づく(;^_^A

彩の手首には明らかに今できた痣ではない痕があることに(;^ω^)

ナナ:玲子は信夫がやったことにこれで気づいた感じだろうね(;^_^A

果たして、彩は、信夫はどうなっていくのか??

 

アニー:平川は志保の家を訪れてる。

ナナ:そこで平川は倉田にお母さんが小野田に宛てた手紙を発見して読んだと話す。

アニー:平川は倉田に、その手紙を読んでたら、お母さんが小野田にたぶらかされていたというわけではないかもしれないと話す(;^_^A アセアセ・・・

ナナ:それに対して倉田はかなり強硬な態度で、だったら何で元妻である、やすこは何で亡くなったんだ!?

家庭が原因か!?

忙しくて家にいないオレが原因か!?

それとも思春期でろくに口を聞かないお前が原因か!??

と怒鳴りながら迫る(;^_^A

アニー:それに対して平川は、そうやって倉田がパワハラをするからやすこは居場所がなくて小野田に想いを寄せたんじゃないの?

と反抗(;^_^A

ナナ:倉田はそんな平川に平手打ちをくらわす!

アニー:志保は急いで止めに入るけど、平川はその場を後にした。

ナナ:倉田はその後、自分の手を見つめて罪悪感を感じてる。

アニー:志保は倉田に、後で平川にちゃんと謝らないと倉田を軽蔑すると真剣に訴える。

ナナ:倉田はそんな志保の言葉をちゃんと受け止めてる。

倉田の方も大変な状況だねm(__)m

 

アニー:彩は病院のベッドで玲子に駆けつけてくれたお礼を言ってる。

ナナ:この状況はヤバいね(;^_^A

アニー:彩がこの状況になったのは、今回彩は我に返ることができて相手を拒否したら相手が殴りかかってきたとのことだった(;´Д`A “`

ナナ:事件自体は最悪だけど、彩、自制心を取り戻すことが出来たんだね!

あの状況で自制心が働いたってかなりすごいね!

アニー:本当だよね♪

彩はさらに玲子に自分が依存状態にいることを告白。

ナナ:彩は自分の心は信夫だけにある。

でも自分の体はそうではないということで落ち込む。

アニー:彩は信夫に連絡をしなかった理由は、腫らしてる顔を信夫に見せたくない。

いつも綺麗でいたいと話す。

ナナ:玲子は、彩に”彩はその状態でも綺麗だから大丈夫”と励ました。

 

アニー:信夫は家に帰るけど、当然そこに彩はいない。

ナナ:信夫は事情を知らない感じだもんねm(__)m

アニー:信夫は彩があのネクタイにアイロンをしていてくれたのを見てかなり落ち込む。

ナナ:信夫は何度も彩に連絡をするけど、彩は電話に出ない。

まぁ、この状況だと電話出れないよねm(__)m

 

アニー:信夫は翌日望月と真壁と一緒にお昼を食べてる。

ナナ:信夫は彩が家にいないことを望月に話すけど、望月は2、3日家にいないことぐらい大丈夫だよ。

って感じで軽く言う。

アニー:さらに夫婦でもお互い不満を抱えてたりもするしさって言うと信夫は、自分たちはお互いのことを話してたつもりだと反論。

ナナ:ただ、望月は、それはつもりだろ?

秘密はあったじゃんって余計なとこまで突っ込んじゃう(;^_^A

アニー:そこでついに信夫はキレて望月の胸ぐらを掴みかかる(;”∀”)

ナナ:そこで堺がそこに駆け付けて彩が事故にあって病院に運ばれたことを信夫に伝える!

アニー:信夫はすぐに彩のもとへ!!

 

ナナ:平川は小野田に手紙を読んだことを伝える。

アニー:小野田は男は女には勝てないと話す。

女の愛は狂おしいと言う。

心中で生き残るのはたいてい男の方。

男は怖くなって生き残る。

女は一人亡くなり、男の心に傷を残す。

ナナ:小野田は作品を書かなくなったのはそれが理由とのことだった。

アニー:さらに小野田は最初から平川がやすこの娘だったことに気づいていたとのこと。

ナナ:平川は小野田に平川が知らないやすこのことを教えて欲しいとお願いをした。

 

アニー:信夫は病院につくと、ロビーで彩を発見!

信夫はすかさず彩のもとに駆け寄る!

ナナ:すると、そこで信夫を制止する人物が現れる(;^_^A

アニー:そこにいたのは彩の両親だった(;・∀・)

その両親は信夫に対して、君がそんな風に暴力を振るう人間だとは思わなかったと発言(;”∀”)

って、信夫のせいになってる??

ナナ:なんかめっちゃ話こじれてるぞ!!(◎_◎;)

アニー:両親は彩を実家に連れて帰ると話してる(;^_^A アセアセ・・・

ナナ:本当に彩はそのまま両親に連れて帰られた(;´・ω・)

こ、これはどうなるんだ??

 

アニー:志保が家に帰ると倉田がついにお酒を飲んでしまってる(;”∀”)

ナナ:そこで倉田は志保を突き飛ばしてしまった(;^_^A アセアセ・・・

アニー:志保は倉田との生活はもううんざり!

と叫ぶ。

ナナ:志保はそこから倉田はやすこのことも志保のことも愛してない。

倉田は自分しか愛せない自己愛の塊!

仕事ができるけど、結局は人をねじ伏せることしかできない!

女の人を不幸にさせる人間なのよ!

と叫んで倉田を出ていかせたm(__)m

アニー:倉田は一人エレベーターの中で、

”愛とは互いを見つめあうことではない。

ただ、同じ方向を見つめることだ”

とサンテグジュペリの言葉をつぶやく。

 

ナナ:信夫は河野のところに行くと、彩のことを話したみたいで、彩に暴力をふるったことを責めてる(;”∀”)

アニー:こ、こいつらは一体何なの??(;^_^A

ナナ:完全にくるってるよね(;^_^A

アニー:それによって信夫は憔悴しきるm(__)m

信夫は一人雨に打たれて帰ってる。

ナナ:そこで信夫は志保から電話をもらって志保のもとに行く。

アニー:その頃、玲子は望月達に彩がラブホテルで暴行を受けたことと彩が依存症であることを話してる(;^_^A

ナナ:って、こんなこと話しちゃっていいの(;^_^A アセアセ・・・

アニー:玲子は両親にはこの真実を話せないから信夫がDV夫ということでことを進めたと話す。

ナナ:まぁ、確かにそうするしかないかもだね(;^_^A

アニー:信夫の方は志保に自分が両親からDV夫と見下されたことを話す。

ナナ:志保は彩は見知らぬ男から暴力を振るわれた事実を話す。

アニー:ただ、信夫はいつか自分も我を忘れて暴力をさらに振るってしまうかもと怯えてる。

もうどうしたらいいかわからなくなってる。

ナナ:そこで志保は倉田を追い出したことを告白。

そして、志保も自分がどうしたらいいかわからなくなってると話す。

アニー:そこで志保は本の話に切り替えて、本の内容は依存症の内容にすると話す。

アルコール依存症などもあげるけど、その中には志保や信夫のような共依存についても書いていきたいと話す。

ナナ:共依存は自覚がないから一番質が悪いと話す。

アニー:志保はその共依存を断ち切る方法はあると思うと話して、信夫の手を取る(;^_^A

ナナ:信夫は志保に”いいんでしょうか?”

と聞くと、志保は”あなたさえよければ”と答えて、二人は体を重ね合わせた!!

アニー:関係を断ち切る方法ってそういうことか!!!(;^_^A

ナナ:彩はそんな信夫の状況は知らないまま信夫のことを想ってる。

アニー:信夫と志保は翌朝起きるとかなり寝坊をした(;^_^A

ただ、二人は普段見せてないくらいの笑顔を浮かべてキスをした(;^_^A アセアセ・・・

ナナ:この共依存から逃れる実験は成功しそうなのか??(;^ω^)

 

アニー:その頃、堺が玲子に信夫と彩のことを聞いてる。

ナナ:堺は信夫がDV夫と言われてるのが腑に落ちないみたいだね。

アニー:玲子はそこであることを思い出してた。

ナナ:実は彩は妊娠してた!!

アニー:彩はそのころ、産婦人科に笑顔で通ってる(;^_^A

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

5話Fin☆彡

 

「雨が降ると君は優しい」5話ネタバレまとめ♡

Thank you

アニー:5話が終わったけど、な、なんともヘビーな展開だったね(;^ω^)

そして彩は妊娠してたんだね(;^_^A

ナナ:普通結婚してる夫婦であれば喜ばしい事実なんだけど、現状が現状だけに何とも言えない感じだね(;^_^A

アニー:彩は実家に帰ってるけど、この状況はどうなっていくのかめっちゃ気になるわ~(;^ω^)

ナナ:信夫も志保と共依存克服の為と言いながら、男女の一線を越えちゃってるし(;^_^A

アニー:信夫と志保のこの共依存克服実験ってかなり微妙だよね(;^ω^)

罪を上塗りして、気持ちを軽く見せてるように思っちゃうんだけど(;´Д`A “`

ナナ:まぁ、でもそうでもしないと逆に気がおかしくなってしまうってことなのかもしれないのかも・・・ってもうよくわからん(;^ω^)

アニー:いや~ヘビーだ(苦笑)

果たして次回6話では彩と信夫にどんな展開が待っているのか要注目だね!

ということで、以上、ドラマ「雨が降ると君は優しい」5話のネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

次週6話でまたお会いしましょう☆彡

See you~♡

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡