スポンサーリンク

 

 

こんにちは!アニーです♪

当ブログ「恋アニ~恋のAnniversarry~」にご訪問下さりありがとうございます(^^♪

 

今回ご当地花火大会をテーマにその地元に住んでる方に、

おすすめの花火大会について募集をかけさせていただきました♪

今回は【淡路島まつり花火大会】を「caerunさん(40代・女性・兵庫県在住)」

に紹介して頂きます☆彡

ということでcaerunさん、宜しくお願い致します^^

 

☆caerunさん(40代・女性)による【淡路島まつり花火大会】の紹介☆

夏の淡路島といえば、各地から海のリゾートを求めて観光客がやってくる人気の島です。

その淡路島で毎年8月に行われている人気の行事が【淡路島まつり花火大会】。

例年65000人もの人が訪れる人気の花火大会で、

約7000発もの花火が淡路島の空を華やかに盛り上げてくれます。

海上に移り込む花火の姿も波に揺れて幻想的。

ロマンティックなひと時を、淡路島で過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

淡路島まつり花火大会の穴場スポットについて

淡路島は島なので海岸は見晴らしがよく、花火は近隣の海岸ならば観る事ができます。

メイン会場は屋台も並び、さすがに混雑していますが、他の海岸は比較的のんびりとしており、

他の都市で行われる花火大家に比べるとゆったりと見る事ができるのも、

【淡路島まつり花火大会】の魅力です。

とはいえ、やはり見やすい場所と見にくい場所があります。

そこで穴場スポットを3つご紹介します。

1.大浜海水浴場

打ち上げ会場となる洲本港に近いため、わりと近距離で観る事ができます。

きれいな砂浜なので、のんびりと座って鑑賞できるのも嬉しいですね。

ここなら水中スターマインも見ることができますよ。

大浜海岸は打ち上げ場所に近いので車で入ることはできませんが、

手前の小中学校のグラウンドが駐車場として提供してくれているので、

そこにとめて歩いていきましょう。

2.三熊山・洲本城跡

淡路市の南に位置する三熊山はちょっとした高台になっています。

そのため見晴らしがよく、大浜海岸同様に迫力ある姿を観る事ができます。

洲本城跡まで車で行く事ができるので、はやめに来ればとめることができます。

3.海上クルーズ船で観る

洲本港の浮桟橋から花火のためのクルーズ船がでています。

洲本観光案内所、洲本商工会議所、洲本市役所商工観光課がチケット販売の窓口となっています。

定員制なので、ゆっくりと見る事ができ優雅なひと時を過ごす事ができますよ。

 

スポンサーリンク

 

 

 

淡路島まつり花火大会のおススメポイントについて

今年で第71回を迎える【淡路島まつり花火大会】は、

洲本港、大浜海岸周辺で打ち上げられます。

今年は8月3日から5日までの3日間をかけて淡路島まつりが開催され、

花火大会はそのフィナーレを飾ります。

3日と4日はおどり大会が行われ、おどりのチームが自分たちのおどりを披露し競い合います。

入賞すると賞状と副賞及びペナントがもらえるので、白熱した戦いになっています。

 

さて注目の花火ですが、音楽と光をうまく駆使し、

華やかな夜空と幻想的な海上の姿に感動できる花火大会になっています。

全国でも珍しい「水中スターマイン」

水中で打ち上げるため、水中からロケットのように飛び出してきます。

打ちあがったときに海面に迫力満点の姿がうつり、みごたえある花火です。

また、ミュージック花火やキャラクター花火など趣向を凝らした花火が次々と打ち上げられます。

その中でも一番の迫力と言えば約250mの防波堤を使った「超ワイドスターマイン」

これは凄いの一言です。

淡路島まつりは3日間続きます。花火大会だけではもったいない。

せっかくなので淡路島に泊まって、まつりを満喫してみてはいかがでしょうか。

淡路島は観光地なので、日中は観光スポットもいっぱい。一日中遊びまくれる淡路島です。

淡路島まつり花火大会の開催日程について

【淡路島まつり花火大会】の開催日程などの基本情報ですが、次の通りです。

開催日>>>

2018年8月5日(日曜日)

打ち上げ時間>>>

20時から20時45分

※小雨決行(悪天候中止)

打上場所>>>

洲本港桟橋

公式HP>>>

淡路島まつり実行委員会

おどり大会については、

2018年8月3日(金)~8月4日(土)、

18時00分から22時00分。

屋台には淡路グルメのお店もあるので、早めに来てまずは屋台を楽しんでみてください。

 

スポンサーリンク

 

 

 

淡路島まつり花火大会のアクセス方法や注意事項

まず【淡路島まつり花火大会】の打ち上げ場所となる

洲本港桟橋」はコチラになります。

住所:〒656-0022 兵庫県洲本市海岸通1丁目

電車・バスでお越しの場合>>>

JR「舞子駅」からバスに乗り60分、洲本バスセンター下車徒歩5分、

JR「三ノ宮駅」からバスに乗り80分、洲本バスセンター下車徒歩5分。

車でお越しの場合>>>

車なら「神戸淡路鳴門道洲本IC」から国道28号経由で15分、

「津名一宮ICから25分」ほどです。

通行規制については、17時から21時の間で実施されます。

淡路島まつり花火大会の近隣駐車場について

駐車場は近隣の小中学校のグラウンドなどが無料で用意されています。

昨年まで無料開放されていた場所はコチラです。

開放13時~

・州浜中学校グラウンド

・第三小学校グラウンド

開放16時~

・淡路島酪農洲本事務所

開放17時~

・第一小学校グラウンド

・洲本高校グラウンド

・青雲中学校グラウンド

 

会場付近は17時から21時の間で通行規制がかかるため、

お車でお越しの際は、上記の駐車場に停めて歩いていきましょう!

来場時間はバラバラですが帰りは一斉に車へ戻ることになるため、渋滞を引き起こしています。

特に、神戸へ戻る方面は込み合います。

そのため、徳島方面へ少し進み、一つ徳島寄りのICから高速道路に乗る方が早い場合もあります。

淡路島まつり花火大会2018!穴場スポットや日程、アクセス駐車場情報を紹介!まとめ

いかがでしたでしょうか。

海水浴や海のリゾートで人気の淡路島ですが、

ここでも【淡路島まつり花火大会】という大きなイベントが毎年繰り広げられています。

屋台には淡路島グルメもならびますし、おどりグループの迫力あるパフォーマンスも必見です!

今までよりも、もっと淡路島の魅力に気が付くことでしょう。日帰りではもったいない。

ぜひ淡路島に泊まって、たっぷりと満喫してみてくださいね。

========================

caerunさん、【淡路島まつり花火大会】についてのご紹介

どうもありがとうございました(⌒∇⌒)

観光スポットとしても有名な場所なので、

せっかくなら旅行のプランに【淡路島まつり花火大会】も入れてみては?

 

それでは、以上、「淡路島まつり花火大会2018!穴場スポットや日程、アクセス駐車場情報を紹介!」でした。

最後までお読みくださりありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク