スポンサーリンク

 

 

 

cecile-drama-8wa-netabare-fod

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「セシルのもくろみ」7話放送されましたね♪

7話では、奈央は舞子のトークショーに出演しましたが、舞子はステージ上で奈央にあえて奈央を追い込む質問をぶっこむ!

女達のバッチバチなバトルがまた勃発しそうです!!

 

そんなドラマ「セシルのもくろみ」ですが、8話では、奈央にどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということで「セシルのもくろみ」8話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「セシルのもくろみ」8話予告動画ネタバレ♪

それでは、ドラマ「セシルのもくろみ」8話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、8話の予告動画はどんな感じでしょうか!?

8話の動画はこちらになります♡

(「セシルのもくろみ」予告動画)

 

8話では、奈央と舞子の全面戦争が始まりそうな雰囲気がビシビシ伝わってきますね(;^_^A

ハマユカから舞子体制になったヴァニティは、プロ意識という名を借りたギスギスした戦場に変わっていっています(;^_^A

果たして、8話で奈央は舞子とどう向き合っていくのでしょうか!?

 

ということで、さらに詳しく8話のあらすじに迫っていきましょう☆彡

 

ドラマ「セシルのもくろみ」8話あらすじ&みどころをネタバレ♪

それではドラマ「セシルのもくろみ」8話のあらすじとみどころについてネタバレしていきたいと思います(^^♪

果たして、8話ではどんな展開が待っているのでしょうか!?

「セシルのもくろみ」8話あらすじ&みどころネタバレ・スタート~!!

今回はパワフルウーマンに憧れてる、アニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

ヴァニティが新体制により方向転換(;^_^A奈央は順応していけるのか??

アニー:それじゃあ、「セシルのもくろみ」8話のあらすじとみどころについてネタバレしていこう☆彡

7話でハマユカ(吉瀬美智子)が卒業し、南城(リリー・フランキー)も編集長から退いた(;^_^A

それによって、カバーガールが舞子(長谷川京子)に、編集長が平林(石田佳央)という新体制になったことで、これまでのヴァニティの方向性がかなり変わるみたいだね(^_^;)

ナナ:それまでのヴァニティは読者に寄り添った感じで読者に共感してもらえるような感じだったけど、舞子・平林体制になったことで、ハイクラスな感じに傾いていくね(;^_^A

アニー:前回7話で舞子と他のモデル達はちょっと気が合わない感じがあったけど、この方向転換によって洵子(板谷由夏)をはじめとした編集者達もかなり戸惑うみたいだね(;^_^A

ナナ:果たして、ヴァニティはどうなっていくのか??

 

奈央はハナちゃんとの出会いで自分あり続けていける!?

アニー:奈央(真木よう子)は今回8話でハナちゃん(大方斐紗子)っていう老婦人と出会うみたい♪

ナナ:ハナちゃんはおしゃれな老婦人としてちょっと名の知れた人みたいだね♪

アニー:予告動画見てると、奈央はハナちゃんと接してめっちゃ楽しそうだよね☆彡

ナナ:奈央はトークショーだったり、江里(伊藤歩)とのコンビじゃなくなってから、素の自分というよりかはモデルとしての奈央っていう部分を優先させてきてるけど、ハナちゃんとの出会いは自分をいい感じに出していくきっかけとなりそうだね☆彡

アニー:舞子体制になってからいわゆるプロ意識を求められてるから、ギスギス度もハンパなくなってきてるからね(;^_^A

ハナちゃんからいい刺激をもらえるといいね(^^♪

 

奈央と舞子の全面戦争が始まる!?

アニー:舞子と平林のトップ体制になってから、だいぶヴァニティはギスギスし始めてる(;^_^A

そして、舞子と奈央が全面戦争になりそうな雰囲気プンプンだよね( ̄▽ ̄;)

ナナ:南城の呼び出しによって、奈央、江里、ハマユカ、舞子、洵子が集められる(;^_^A

アニー:予告動画の中で、舞子は奈央に”プロ意識”を出して奈央の素の部分を責め立ててる( ̄▽ ̄;)

ナナ:前回7話で奈央は舞子から詰められても言い返したりはなかったけど、予告動画で奈央はガッツリ舞子に言い返してる(;^ω^)

アニー:これは第二の修羅場になってきそうだね( ̄▽ ̄;)

ナナ:こうした修羅場が楽しいんだけどね~(笑)

アニー:間違いない(笑)

果たして、奈央と舞子の女の戦いがどうなっていくのか要注目だね!

(参考:「セシルのもくろみ」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「セシルのもくろみ」8話までの見逃し配信を見る方法♪

douga

ドラマ「セシルのもくろみ」ですが、こちらはFOD(フジテレビオンデマンド)で見ることができます♪

FODでは、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信についてはFODへの登録はしないでも見れるので使いやすいですね♪

 

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、FODに登録すれば、過去の放送やフジテレビでの今までのドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

「恋アニ」でも取り上げてる、

などもFODで配信中です♪

 

FODの月額登録料は、通常888円(税抜き)になってますが、

今なら特典として1ヵ月間無料となっていますのでお得に見れます♪

 

さらに今月はさらに特典として、8がつく日にち(8日、18日、28日)にそれぞれ400ポイントがプレゼントされるんです!

なので今月は最大1200ポイントがプレゼントされるというかなりお得な期間になっています!

なので、このポイントでプレミアムコースでは見れない動画が4話分以上も無料で見れちゃいます!

これはかなり嬉しいプレゼントですね♡

 

そんな1ヵ月間無料特典と1200ポイントがもらえるFODの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

>>>こちらをクリックして、まずは無料で視聴お試し☆彡<<<

 

先程書いたように8の付く日に400ポイントをもらえるという嬉しいサービスをしてくれてるFODなんですが、

ただ、一つだけ注意点があって、せっかく8の日に400ポイント貰えるにもかかわらず、FODにログインするの忘れて400ポイント貰い忘れちゃったりするんですよね(;^_^A

実際自分は初めてFODの8の日プレゼントが始まった月というのはFODにログインするの忘れて400ポイントを受け取り損ねました(;^_^A

このポイントを期待してFODに登録したのもあったので、忘れた時は結構ショックでかかったです(苦笑)

なので、せっかくFODに登録したのにポイントを受け取るのを忘れちゃうということがないように、以下のアニーのLINEと友達登録をしてもらった方には、

アニーが8の日に400ポイントを忘れないようにお知らせをしますので、8の日にFODにログインするの忘れそうかもと思う方は、LINEの友達登録してくださいね~☆彡

>>コチラをクリックして<<
>>FODの1200ポイントを忘れずに受け取る♪<<


友だち追加

※さらに詳しくはこちらで書いてます♪

セシルのもくろみ、動画8話がFODなら無料で見れる!?

ドラマ「セシルのもくろみ」8話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年8月31日)

それではドラマ「セシルのもくろみ」8話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「セシルのもくろみ」8話ネタバレGo!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

「セシルのもくろみ」8話放送ネタバレ実況中継♡

アニー:それでは、ここからは実況中継的に「セシルのもくろみ」8話をネタバレしていきます☆彡

さぁ、「セシルのもくろみ」8話始まって参りました☆彡

ナナ:まずは、舞子のトークショーで舞子が奈央に、”最近モデル辞めたいと思ったのは何故?”って聞いてるところから始まる感じだね(^_^;)

アニー:奈央は”モデルなんかよりも大切なものがある”と言っちゃう感じだね( ̄▽ ̄;)

ナナ:舞子は続けざま奈央に”モデルより大切なものって?”と聞き、

奈央は”家族”と答えてる。

アニー:奈央は宏樹が学校で嫌な目にあったことに触れる。

けど、それはモデルをやったからではなく、元々の自分が良くなかったことに気付き、今ここでモデルを辞めたらもっと悲しませることになると思ったからモデルを続けようと思ったとのことだった♪

また、家族意外にも応援してくれてる人もいるから頑張ろうと思うっていうことを奈央は語った☆彡

ナナ:舞子は奈央にモデルを辞めたくなった気持ちに同調しつつ、奈央の話でここに来てる観客も奈央を応援してることを話してくれて、何とかこの場は救われることになった♪

アニー:いや~何とか切り抜けられてよかったと思ったら、レイナがいきなりぶっこんでくる!

ナナ:レイナはいきなり妊娠したことを発表し、ヴァニティを卒業する旨を告げた(;^_^A

アニー:レイナは舞子に向かって、何ともイヤラシイ視線を向ける(^_^;)

ナナ:女達のもくろみがあらわになった瞬間だったね(^_^;)

アニー:このレイナの突然の発表によって、ヴァニティではこれから大変な感じになる(^_^;)

ナナ:決まってた撮影とかも全部飛ぶ感じだからねm(__)m

 

アニー:トークショーが終わるとレイナは舞子になれなれしく話してる(;^_^A

というかレイナは舞子に、舞子が子供できないことで離婚になったことをわざわざぶつけてくる( ̄▽ ̄;)

ナナ:超絶喧嘩売ってるよね(;^_^A

アニー:でも、舞子は子育て終わったらモデルの世界に戻ってくるとかほざいてるレイナに、

”あなたが戻ってこられるようなぬるい世界に私は絶対いないわね。

誰に聞いたかわからないけど、今あなたが言ったこと、多くの女性に対する侮辱よ。

お幸せに。”

とザックリ切り捨てた~(笑)

ナナ:でも、これは気持ちいいわぁ(笑)

ただ、この後、舞子は奈央に、”モデルなんか”って言ったことをあげて、

”あなたはモデル失格”

と、こちらもバッサリいった~(;^_^A

アニー:森林伐採森林伐採(笑)

モデルを伐採、モデルを伐採って感じだね(^_^;)

 

ナナ:奈央はトークショーの反省を江里としてる。

アニー:江里は反省してまた次に活かせば大丈夫だよって感じだったね♪

ナナ:そこで江里は話を変えて、奈央に南城が編集長から退いたことを告げる。

さらに、ハマユカの新雑誌&ハマユカのカバーモデルの話もなくなったことを告げた(^_^;)

アニー:当然、奈央はビックリで声を失う感じだった(;^_^A

ナナ:奈央としてはハマユカの現状が心苦しくてしょうがないだろうねm(__)m

アニー:奈央は家に帰って伸行と宏樹とトークショーのお祝いをする中で宏樹からハマユカの話題を振られると、浮かない顔になったりしてたからね(^_^;)

ナナ:果たしてハマユカはどうなっていくのか!?

 

アニー:翌日、ヴァニティ編集部では新しく編集長になった平林を囲みながら打ち合わせが行われてる。

ナナ:ただ、この会議はかなり雰囲気悪いね(^_^;)

アニー:平林は今までの”読者の共感路線”を軸に置いていたヴァニティから”ハイクラスで手が届きそうにない憧れ路線”のヴァニティへと方向転換を進めようとしてるから、もう洵子は完全に噛みついてる(;^_^A

ナナ:平林は舞子がカバーモデルになった8月号が過去最高の売り上げを出したことを傘に着て、洵子を押しつぶす感じだったねm(__)m

アニー:そんな平林の登場で洵子以外の編集部員もかなり腹立ってる感じ(^_^;)

ナナ:こりゃヤバそうだわ(^_^;)

 

アニー:奈央は書店の前でハナちゃんを見かけて、ハナちゃんの華やかな出で立ちに度肝を抜かれる(;^_^A

ナナ:奈央は撮影前のメイク中にハナちゃんのことをトモに話すと、トモはハナちゃんが有名なことを奈央に告げて、奈央はまたも驚く感じ♪

アニー:そこに江里が来て、奈央とトモに、ヴァニティ自体の方針が変わったことによって企画を変えないといけなくなって今日の撮影がなくなったことを告げた(^_^;)

ナナ:トモは、やっぱりそうなったか~と言うけど、奈央は納得いかない(;´Д`)

奈央としては、奈央が専属モデルになったのは読者からの共感を得る為だったのに、南城がいなくなったからって、その方針が変わってしまうのはいかがなものか!?

っていう感じに噛みつく(;^_^A

アニー:江里としては納得はいかないけど、会社の方針だから・・・って感じm(__)m

ナナ:すると、そこで奈央は実に奈央らしい提案を江里に持ち掛ける!!

奈央は”だったら、会社が掲げてる企画と奈央達が考えた企画を同時にやってみて、どっちがいいか二つ提出しよう。”

と江里にぶつけた♪

奈央らしくていい提案☆彡

果たして、この奈央の企画はどうなっていくのか!?

 

アニー:奈央は南城に会いに行く(^^♪

ナナ:南城は最近のヴァニティを奈央に聞くと、だいぶギスギスしてると奈央は答える(笑)

アニー:奈央は南城にハマユカのことを聞くと、ハマユカはいくつかの会社からハマユカを使いたいとの声があったけど、結局断られてしまったとのことだった。

でも、ハマユカは挑戦中で、その挑戦は南城の手を離れて自分で挑戦していくというものだった。

ナナ:それを聞いて奈央は言葉に詰まる。

南城はさらに言葉を続ける。

南城はヴァニティを作った時は今以上に女性が窮屈そうに見えたとのこと。

母として、妻として、女として輝くっていうことで、もっと自由になってもらいたいと思ってた。

だけど、それが逆にいつも女性に完璧を求めるように縛り付けてしまったのかな~?

と南城は言う。

アニー:南城はヴァニティは本当は、結婚してもしなくてもいい、家事も育児も完璧じゃなくていい。

離婚だってしたっていいし、オシャレじゃなくたっていい。

幸せの形を押し付けるんじゃなくて、どんな人でも応援していけるヴァニティでありたかった。

だけど、ここ数年、それが思うように届いてなかったと思ってた。

ナナ:だから南城は奈央とだったらその理想を叶えていくことが出来るんじゃないかなと思ってたとのことだった☆彡

南城熱いね!!

 

アニー:奈央は翌日撮影に臨む!

そう、二刀流撮影(笑)

ナナ:会社の撮影以外に、秘密裏に自分達の企画の撮影も実行!!

アニー:奈央達はハナちゃんにインタビューを慣行してた☆彡

ナナ:これ、非情にいい企画で、ハナちゃんのこれまでの半生がめっちゃいい感じで伝えられていて、奈央のいいところもかなりイイ感じで出てた!!!

アニー:江里は洵子にこの企画を提出!

ナナ:洵子は最初、平林から突き返されるだけよと言うけど、江里の熱い想いが洵子を突き動かして、洵子は平林ではなく社長に直談判!!!!!

アニー:洵子熱いね!

ナナ:これによって企画が通るという飛び技が炸裂!!

奈央達、ヴァニティに一矢報いることができるのか!??

 

アニー:奈央は南城の送別会に来てと連絡をもらい、ある高級料理店に行く(^^♪

ナナ:すると、そこには南城以外の、奈央、ハマユカ、洵子、江里、そして舞子の5人が集う(;^ω^)

アニー:そんな南城は別の大衆居酒屋でトモと航平と3人で飲んでる(笑)

奈央達の集まりっていうのは南城の小粋な計らいになるのかな??(;^_^A

ナナ:絶対バトルになるじゃん(笑)

アニー:間違いないね(笑)

この5人の話の中で、南城が会社の役員とめっちゃやりあったことが持ち上がる(^^♪

ナナ:あっけなくハマユカと新雑誌を切り捨てた役員達に超絶噛みついた!

”今まで貢献してきたハマユカに対して礼儀がない。

あんた達は誰のおかげで高い給料もらってたと思ってんだ!!”

アニー:まるで、半沢直樹(笑)

トモは、南城は昔、キレッキレで声かけられなかったとのこと(笑)

ナナ:そんな南城が久しぶりに発動されたとのことだね(笑)

アニー:5人の話の中で不穏な空気が(;^_^A

ナナ:舞子はハマユカに離婚騒動とかを出して、家庭を引き合いに出していくなんてね~って非常に嫌らしく言ってくる(;^_^A

アニー:さらに奈央に対してもトークショーで”モデルなんか”っていう発言を出して、”モデルよりも大切なんて発言は最悪!”

と言う(;^_^A

ナナ:舞子はさらに、”プライベートを切り売りして、モデルとしてやってこうなんてプロ意識がたりないわ!”

ともう女王様って感じ(;^_^A

アニー:ハマユカも徐々にヒートアップ(;^_^A

ハマユカは舞子に対して、

”あなたに奈央の考えを否定される筋合いないわ”

と噛みついていく(^_^;)

ナナ:奈央はプライベートを売るわけではないけど、自分の根っこは家族にあるので自分らしくいきたいと言う。

アニー:でも、舞子は実力もない人間が自分自分って言ってっくるのはウザいとのこと(;^ω^)

ナナ:さらに舞子は洵子に対しても噛みつく(;^ω^)

アニー:洵子はモデルと編集部の考えが違うっていうのは困るわよ~と言ってくる(;^_^A

ナナ:洵子は売上の責任取るのはこっちの責任になりますのでっていう感じでキレ気味(;^ω^)

アニー:それでも舞子は”カバーモデルが変わったから売り上げ落ちたって言われたくないのよ、あんたにはこの気持ちわかんないでしょうけど”と噛みついてくる(;^_^A

ナナ:ハマユカは舞子に洵子はわかってくれてるっていうと、舞子は、

”ハマユカは最後には自分のプライベート切り売りしてたくらいだからこの気持ちわかってくれてるわよね”

と、むっちゃウザい(;´Д`A “`

アニー:そこで奈央は舞子に噛みつく!

ハマユカのあの状況はプライベートを仕事に変えようとしたものではない。

そう割り切れるほど、人間は強くないと奈央は舞子に語る。

ナナ:舞子は辛いことは誰にでもあると言い放つ。

舞子は世間からは子供ができないから離婚したと言われてる。

舞子としては、それは違うことだから、特に言い訳せずにやってきたけど、同情やら憎まれ口やら叩かれたみたい。

アニー:舞子は同情されるのが耐えられないからプライベートを見せて共感を得ようなんてしたくないという。

ナナ:そこで洵子は、舞子にその気持ちわかりますと言う。

洵子はずっと子供作らないのと言われてた。

自分では産まないと決めてたけど、他人から言われて普通ではいられないと洵子は語る。

アニー:ハマユカ達は、みんな好き勝手言うねと言い、子供がいるとかいないとかで何で分けたがるかねと話す。

ナナ:そんな立場・状況の違いの話から、ここに集まった5人の状況を見てみると、全員違ってるっていうのが見える♪

アニー:みんな違ってみんないいんじゃんって感じだね☆彡

南城達は5人の会話を想像して面白がってる(笑)

ナナ:南城は舞子について、あれだけテレビの仕事がある中ヴァニティに戻ってきてくれてありがたいよねって感じ(^^♪

アニー:舞子は外の世界を見てきたからこそ、今ヴァニティでやれることがあるって思ってるんじゃないかなって想像してる♪

ナナ:確かに、それは言えるかもね☆彡

5人のもくろみ女達は普段の生活で好き勝手言われる不満をガツガツ言い始める(笑)

アニー:ほぼ井戸端会議状態(笑)

こんな不満をあげてるうちに、逆に雰囲気良くなってきてる(笑)

アニー:南城達はもし生まれ変わったら女と男どっちに生まれ変わりたい?

みたいな話してる(笑)

ちなみに南城は女で、航平は男。

そして、トモはトモ(笑)

ナナ:よくできました(爆)

アニー:女達はヴぁ二ティが掲げてる、

”妻として、母として、女として輝く”

っていうキャッチコピー無理じゃない??

って話す(笑)

ナナ:幸せはみんないろいろっていうことで意見の一致(笑)

アニー:とりあえず人生最低で最高って感じだね☆彡

ナナ:ハマユカと洵子は、帰り道に、

”ぶっちゃけ過ぎたけどこれで最後だから前に進める”

と言って歩いてる(;^ω^)

じゅ、洵子も辞めるのか(^-^;

 

アニー:翌日、再びバトルになる!

洵子が通した奈央の企画に気付いた舞子が江里と奈央に超絶噛みつく!

ナナ:舞子は奈央達がやった二つの企画を見て、

”予算倍使ったってことになるし、本来やるはずだった企画の為にブランドから借りた衣装も使わなくなるってことはブランドからの信用も失うっていうことになる。

やるべき仕事をちゃんとやって!”

と言い捨てて、奈央達の場を離れる(;^_^A

アニー:江里と奈央は、確かに舞子の言ってることも正しいと言いながら反省。

ナナ:ハナちゃんのインタビュー企画はいつかやろうって江里は言う♪

アニー:江里と奈央は、私達はブレナイでいこう!

と誓いあう☆彡

ナナ:その裏で舞子は平林に何で企画通したのか問い詰める(^_^;)

アニー:平林が、上からこの企画やれって言われたからと舞子に言うと、舞子は平林に、

”使えないわぁ、こんなんだったら編集長、洵子でいいんだけど”

と毒づく(;^_^A

ナナ:そこで平林は洵子が辞表を出して、辞めたことを舞子に伝える(;^_^A

どんどん展開していってるね!

アニー:さらに、バイトしている奈央のもとにハマユカが現れて、新雑誌を立ち上げることを話す!

ゼロからのスタートをハマユカは決意!

そして、さらなるビックリ発言!!

ナナ:なんと、ハマユカは奈央にその雑誌のカバーモデルになって欲しいと持ち掛けた~!!!

アニー:こ、これは急展開だね(;^_^A

ナナ:ハマユカはヴァニティとの全面戦争を仕掛ける感じだね( ̄▽ ̄;)

いや~面白くなってきたじゃんね!

アニー:そんな面白くなってきた「セシルのもくろみ」だけど、次週でまさかの最終回という( ̄▽ ̄;)

ナナ:な、なに~!!???

アニー:これからめっちゃ面白くなりそうだったんだけど、次週でお別れな感じm(__)m

ナナ:そうか~次週最終回・9話で奈央はどう決断していくのか要注目だね!!

アニー:「セシルのもくろみ」の結末がどうなるのかチェックしていこう!!

ということで、以上、ドラマ「セシルのもくろみ」8話のネタバレ&感想になります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

次週最終回・9話で、またお会いしましょう☆彡

See you~♡

 

 

スポンサーリンク