スポンサーリンク

 

 

こんにちは!アニーです♪

当ブログ「恋アニ~恋のAnniversarry~」にご訪問下さりありがとうございます(^^♪

今回ご当地花火大会をテーマにその地元に住んでる方に、

おすすめの花火大会について募集をかけさせていただきました♪

 

今回は【江戸川花火大会】を「Namiiさん(50代・女性・東京都)」

に紹介して頂きます☆彡

ということで「Namiiさん」、宜しくお願い致します^^

 

☆Namiiさん(50代・女性)による【江戸川花火大会】の紹介☆

夏と言えば花火大会とイメージされるほど風物詩となっている花火大会の中でも、

毎年140万人もの観客動員数を誇る【江戸川花火大会】をご存知ですか?

江戸川花火大会は、1976年から東京都江戸川区と千葉県市川市が共同で開催している花火大会で、

8つのテーマで音楽と花火とのコラボレーションを存分に楽しめるのが大きな特徴です。

 

江戸川花火大会の穴場スポットについて

【江戸川花火大会】は、江戸川を挟んで

江戸川区側と市川市側との両方で見ることができ、

江戸川区側の河川敷は東京ドーム6個分の広さがあるため、

場所取りも比較的容易となっています。

市川市側には、有料席を設けていますが、

江戸川区側には有料席の用意はなく、

それ以外の場所でも夜空を彩る花火を存分に楽しめるスポットもあります。

1.大人気の篠崎公園第一

篠崎公園は、2ヶ所にあるので河川敷に近い

東京都江戸川区上篠崎1丁目25-1にある

篠崎公園第一が地元でも人気のスポットです。

都営地下鉄新宿線の篠崎駅から歩いて約17分ほどで、

駐車場も完備されています。

芝生の広場でブルーシートを敷いてみることができるので、

場所取りはかなり早めに行わなくてはならないほど人気のスポットです。

帰りに駅まで行くにも、この公園からだと比較的ラクなのもポイントです。

2.落ち着いて座ってみるなら篠崎公園第二

篠崎公園第二は、篠崎公園第一よりも駅寄りの上篠崎4丁目にあり、

篠崎駅から歩いて約11分です。会場から少し離れていますが、

場所取りもし易くシートを敷いてゆっくりと座って花火を楽しめるので、

お子さん連れのファミリーでも落ち着いてみることができます。

3.帰りの混雑回避にベストなスポットポニーランド前野球場

篠崎駅から徒歩で13分ほどに江戸川こども未来館に隣接して

馬を飼育しているポニーランドがあり、

その土手を越えたところのポニーランド前野球場という

グラウンドがおススメのスポットです。

座ってゆっくりと見られるので、カップルにも最適な場所といえるでしょう。

4.河川敷の緑地を歩いていけばみつけられる江戸川ラグビー場

江戸川ラグビー場は、JR中央総武線の小岩駅から徒歩で26分ほどの場所にあり、

少し会場から離れますが、周辺に遮るものがないため、

バッチリ花火を楽しめます。

会場付近から場所探しをしながら、

河川敷を歩いていけば15分前後でいくことができ、

帰りの篠崎駅周辺の混雑を避けたい方にも最適です。

 

スポンサーリンク

 

 

 

江戸川花火大会のおすすめポイントについて

江戸川花火大会は、千葉県市川市と同時に開催され、

5秒間に1000発の花火を打ち上げるオープニングから目が離せません。

10分ほどのプログラムを8つのテーマで用意していて、

特に「桜花爛漫~富士の空~」は、

江戸川の夜空に舞う桜吹雪が雄大な富士を美しく染めるという芸術品で、

高さ50mもの国内最大級の富士山仕掛け花火が見ものです。

フィナーレの「未来の聖火~輝きの向こうへ~」では、

色とりどりの花火に加え、夜空一面の金銀カムロシャワーの迫力で盛り上がりを見せます。

 

河川敷近くの住宅街の中では、個人的にさまざまな露店もあるので、

地域グルメを味わえる楽しみもあっていいですよね(^▽^)

 

江戸川花火大会の開催日程について

【江戸川区花火大会】の開催日程など基本情報を紹介します☆彡

開催日程>>>

2018年8月4日土曜日

※悪天候の場合には、8月5日に順延されますが、

5日も打上げ不可能な場合には中止となります。

打ち上げ時間>>>

午後7時15分から午後8時30分まで

開催会場>>>

江戸川河川敷

ホームページ>>>

江戸川区役所

お問い合わせ先>>>

江戸川区花火大会実行委員会事務局

電話.03-5662-0523

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

江戸川花火大会のアクセス方法や注意事項について

まず【江戸川区花火大会】の会場となる

江戸川河川敷」はコチラになります。

都立篠崎公園(住所:東京都江戸川区上篠崎1-25)の先にある

江戸川河川敷」が打ち上げ会場となります。

電車の場合>>>

JR総武線「小岩駅」から歩いて約25分

都営新宿線「篠崎駅」から歩いて約15分

 

交通規制については、午後5時から午後10時まで実施予定です。

また、篠崎駅の西口では、地下鉄駅の入場制限や混雑緩和のために

午後8時から午後11時までの閉鎖もあるので注意しましょう。

詳しい案内はコチラからも確認できます。

>>>江戸川区花火大会 会場案内図

>>>江戸川区花火大会 交通規制図

江戸川花火大会の近隣駐車場ついて

【江戸川区花火大会】用に、臨時駐車場は設けていませんので、

周辺の有料パーキングなどが利用できます。

ただし、かなりの混雑となるだけでなく

すぐ満車になる可能性があるので、

できるだけ公共機関のご利用をおすすめします。

江戸川花火大会2018!穴場スポットや日程、アクセス駐車場情報を紹介!まとめ

【江戸川花火大会】は、毎年140万人という大勢の人で大賑わいする花火大会です。

趣の異なる8つのテーマで構成されたプログラムで、

BGMに合った華麗で豪華な花火が存分に楽しめ、

名物の5秒間に1000発打ち上げられるオープニングから

日本情緒を堪能できる富士に桜吹雪が舞う花火など、

さまざまな演出があるので見逃せません。

最新の花火の技術から伝統の和を味わえる花火など、

江戸の歴史や伝統も同時に感じられるのも、

江戸川花火大会ならではと言えるでしょう。

========================

Namiiさん、【江戸川花火大会】についてのご紹介

どうもありがとうございました(⌒∇⌒)

8つのテーマ別花火が打ち上げられるとはとても面白そうですよね!

「エキサイティング花火」というだけあって、

きっとワクワクドキドキ体験できると思うので是非チェックしてみてください♡

 

ということで、以上、

「江戸川花火大会2018!穴場スポットや日程、アクセス駐車場情報を紹介!」でした。

最後までお読みくださりありがとうございました?

 

 

スポンサーリンク