スポンサーリンク

 

 

 

 hahaninaru-drama-8wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「母になる」ですが、7話放送されましたね♪

7話では結衣と麻子のバトルとなりましたが、ドラマ「母になる」のその深さに、真骨頂を見た思いでした♡

 

そんな「母になる」8話では果たしてどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということでドラマ「母になる」8話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「母になる」8話予告動画ネタバレ♪

hahaninaru-drama-8wa-netabare

それでは、ドラマ「母になる」8話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、8話の予告動画はどんな感じでしょうか!?

8話の動画はこちらになります♡

母になる」予告動画)

いかがでしょうか?

8話では、どうやらジャーナリストによって麻子の秘密が広にバレてしまうのか!?

というような状況に追い込まれそうですね(;^_^A

一体どうなるのか!?

さらに詳しく8話のあらすじに迫っていきましょう☆彡

 

ドラマ「母になる」8話あらすじ&みどころをネタバレ♪

hahaninaru-drama-8wa-netabare

それでは、ドラマ「母になる」の8話のあらすじとみどころについてネタバレしていきましょう!

今回は母になりたい願望マックスのアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

麻子の2年前の事件が広にバレてしまうかも!?

アニー:それじゃあ、8話のあらすじとみどころについて書いていこう♪

今回8話では麻子(小池栄子)の2年前の事件のことが広(道枝駿佑)にバレてしまうかも!?

っていう状況が訪れるみたいだね(^_^;)

ナナ:ことの発端としては、広にもジャーナリストが近寄って来てたけど、麻子のもとにもジャーナリストが近寄ってきたところからって感じだね(^_^;)

アニー:それで、広と麻子のことが記事にされてしまうかもという事態になるみたいで、そのことを結衣(沢尻エリカ)は麻子からの電話で相談される。

ナナ:それで麻子は結衣に、もしも記事になって広が麻子の服役の事実を知ってしまったとしても、嘘をついて誤魔化して欲しいということを結衣は麻子から相談される(^_^;)

アニー:7話のバトルを見てるからちょっと何とも微妙な感じだよね(;^_^A

ナナ:ただ、やっぱり広のことを考えるとこの麻子からの相談もその通りにすべきか迷うとこではあるね。

アニー:この麻子の2年前の服役の事実、そしてその事件の内容を広に伝えるべきなのかどうか結衣と陽一(藤木直人)は悩みに悩む。

ナナ:それで、結衣と陽一は前回7話で明かされた麻子と広が一緒に暮らしてた時に行きつけだったお好み焼き屋さんに行ってみることにする♪

アニー:そこで結衣と陽一はまだ二人が知らない広のエピソードを知ることができるみたい!

そして、そこから結衣と陽一はこれからどうするべきかの答えに一筋の光を見出すことができるみたい☆彡

ナナ:どんなことを結衣達は知ることができたのか?

そして結衣達はどういう答えを出していくのか!?

要注目だね☆彡

 

愛美の現状に木野はどうする!?

アニー:今回麻子の2年前の秘密がジャーナリストによって暴露されようとしてるけど、実はその人だけでなく、木野(中島裕翔)の今は亡き親友だったかんちゃんの母・愛美(大塚寧々)も実はこれに関わってたみたい!

ナナ:びっくりだよね(;^_^A

愛美が柏崎オートに訪れたのはただ単に車を見てもらいにきただけでなく、取材をしようという目的もあって来たみたいだね(;^_^A

アニー:そのことを知った麻子は愛美の足取りをつけて行くんだけど、そこで麻子はネグレクトにあってるリュウ(間中斗環)を発見することになる(;’∀’)

ナナ:前回7話で柏崎オートに車を見せに来た時、トランクに積まれてた子供服の謎がここで明らかになる感じだね(;^_^A

アニー:そして、その事実を木野は知って、ショックで、”何でこんなことをしているのか”愛美に問いただすm(__)m

ナナ:かんちゃんが亡くなった時、愛美は仕事詰めで息子であるかんちゃんをほっぽりっぱなしにしてしまってた過去がある。

そして、その果てにかんちゃんは亡くなってしまったっていう過去があるだけに木野からしたら許しがたい現状だろうねm(__)m

アニー:でも、愛美はこのネグレクトに対して、悪いと思ってなさそうな感じ(;’∀’)

ナナ:これはどうなんだ~!?

って感じだねm(__)m

アニー:果たして、木野は愛美にどう対応するのか!?

要チェックポイントだね!

 

繭の恋心♡そんな繭の思いに広は??

アニー:それで今回は可愛い恋を見ることができるね♡

ナナ:繭(藤澤遥)が広に恋心を抱いてるみたいだね☆彡

アニー:それで、繭は広についに”好き”と告白するに至る!

ナナ:キター!!

って感じだよね☆彡

アニー:やっぱりこういうのはいいよね~(笑)

ただ、予告動画見てると、この繭の告白に広は、

”ありがとね、じゃあ、また!”

とだけ言って繭に対応(^_^;)

ナナ:繭は、

”人生終わった”

って言ってる(;´Д`)

アニー:どうやら広には別に気になる子がいるみたい(^_^;)

ナナ:ただ、そんな繭からの告白の後、広は学校を無断で休んでどこかに行ってしまう(;’∀’)

アニー:予告動画見てると、広は別の女の子と会ってるみたいだけど(汗)

ナナ:果たして、広はどこに行き、どうなっていくのか?

要注目だね!

(参考:「母になる」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「母になる」8話の見逃しを見る前に7話の見逃し配信を見る方法を紹介♪

douga

ドラマ「母になる」ですが、こちらはHuluで見ることができます♪

Huluでは、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信についてはHuluへの登録はしないでも見れるので使いやすいですね♪

 

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、Huluに登録すれば、過去のドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

 

Huluの月額登録料は、933円(税抜き)になってますが、

今なら最初の2週間に関しては特典として無料お試し期間となっていますのでお得に見れます♪

そんなHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しくはこちらで書いてます♪

母になる、動画8話の無料見逃しを見るならこれで決まり!

 

ドラマ「母になる」8話ネタバレ&感想♪

hahaninaru-drama-8wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年5月31日)

それではドラマ「母になる」8話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「母になる」8話ネタバレGo!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

8話ストーリーダイジェスト♡

アニー:それじゃあ、「母になる」8話のストーリーをダイジェスト的に書いていきます♪

ストーリーのフローは以下の感じになります☆彡

 

〇結衣は担任の先生から呼び出された(^_^;)

→広がテストで100点を取ったとのことだった☆彡

→”お母さんの育て方が良かったんですね”と言われ、結衣は麻子のことが思い浮かびへこむ。

〇陽一と里恵が経営で言い争い(;^_^A

〇結衣は広から昔、お好み焼き屋の近くでお世話になった人のことを話した。

〇麻子は結衣に電話。

→麻子のことを調べてる人がいることを結衣に伝えた。

→広はまだ2年前のことを知らない。だからもし記事になったらこれは嘘だと言ってくれと結衣は麻子から頼まれた。

〇麻子からの相談を結衣は木野に相談した。

→木野は確かに施設でも本当のことを教えないこともある。

→ただ、今はネットで調べることができる・・・。

→本当のことを教える時期を慎重にしなければいけない。

→そのポイントは広なら受け止められると子供を信じられるかどうか。

〇麻子のことを追っているジャーナリストが愛美と話してる。

〇麻子はジャーナリストと愛美が話してるのを目撃した。

〇柏崎オートで愛美が預けた車のトランクに子供服が大量にあるのを木野にバレてしまう。

〇愛美はアパートに帰った。

→麻子は後をつけてアパートを探り当てる。

→愛美は柏崎オートに電話をしてすぐに家を出た。

→麻子は結衣に愛美も取材班であることを告げようとするが、それを伝える前に結衣は電話を一方的にきった。

→麻子は愛美の家を開けるととんでもない状況を目撃した。

〇麻子は木野に電話して愛美のアパートに来てもらった。

→部屋はゴミだらけで散らかってる。

→木野は愛美の連れ後であるリュウ君と出会う。リュウ君は完全にネグレクト状態であることが見てわかる。

〇柏崎オートにて木野は愛美と再び会う。

→リュウ君は柏崎オートに連れてきた。

→麻子は愛美に記事のことを責めた。

→愛美は結衣と麻子から責められる。

→しかし、愛美は結衣と麻子のことを知っていてそこをついてきた。

→愛美の夫は子供に無関心だった。

→リュウ君の本当の母親がこの状況を作った。

→愛美は精一杯、リュウ君に母親をやろうとした。かんちゃんのこともあったから。

→でも、リュウ君は本当の母親の帰りを待ってる。いつか帰ってくるって信じてる。だからあの部屋を出ずに一人待ってる。

→そんな本当の母親には勝てないと愛美は主張。

→木野は、どんな子供も母親のことを嫌いになれないと語る。

→木野は昔、かんちゃんに母親のことを聞いた。すると、かんちゃんはいろいろな話を出しながら愛美への愛情を表現した。絶対に悪いことを言わなかった。大好きだから寂しくないと。

→木野はあの頃を悔いてる。ひどい母親・愛美がいるっていうことを周りの人に言えば、かんちゃんはこんなことにならなかったんじゃないかと今でも後悔してる。

→リュウ君は木野の施設で保護すると語った。

〇里恵に広は陽一と結衣の離婚理由を訪ねた。

→陽一と結衣に離婚はして欲しくなかったことを里恵は語った。

→琴音と里恵の関係を聞き、琴音は15歳くらいで仙台から飛び出して里恵に拾ってもらって、それから里恵が母替わりになったことを話した。

→広は2年前に麻子に何があったのか?何で広が施設に預けられることになったのか?について里恵達に尋ねる(;^_^A

〇木野は柏崎オートからリュウ君を施設に送り届ける。

→リュウ君は”ママに会えない?”と聞き、木野は”いつか会える”と励ました。

〇愛美は木野に心を明かした!→個別に書きます☆彡

〇陽一は結衣に広が里恵に2年前のことを尋ねたことを告げた。

→里恵と琴音は何とかシラを切ったらしい(^_^;)

→でも自分で調べるかもと陽一は言う。

→結衣はつい昨年までランドセルだった子だからまだ受け止めるには早いんじゃないかと言う。

→お好み焼き屋さんがわかったことを陽一が伝えた。

〇結衣と陽一はお好み焼き屋に行った♪

→陽一は麻子に店があってるか確認したとのこと♪

→お好み焼き屋さんのご主人と奥さんは広のことをよく知ってた!

→広がお世話になった、よしさんは大阪に行ってて不在だった(^_^;)

→お好み焼きにケチャップを隠し味として入れるのはよしさんに教えてもらったとのこと。

→算数はお好み焼き屋さんの常連さんに教えてもらったとのこと♪

〇広は文房具屋さんの前で誰かを待ってる。

→繭が来て、広に突然告白!

→でも、広はありがとうとだけ言って追い返してしまう(;’∀’)

〇繭はめっちゃ機嫌悪いくて太治を拒絶!

〇結衣は家に帰ってから広のことを考える。

→広のことを信じる決心をした!2年前のことを話そうと決意!

→陽一は麻子は広との二人だけの世界を壊されることを恐れてた。けど、広はその二人の世界だけで生きてたわけじゃなかったことがお好み焼き屋さんでわかった!

→今、広には支える人がいっぱいいる。だからたとえ傷ついてもみんなで支えればいい!よっしゃ~!!

〇結衣と陽一は広と本当のことを語る!→個別に書きます!

〇結衣は麻子と会った。

→広に本当のことを話したことを麻子に告げた。

→麻子は広がまだ微妙な思春期であることを語る(^_^;)

→結衣はもう関わらないで欲しい、もう会わないことを告げた。

→その中、広の中学校から結衣に電話がかかってくる。

→広が学校に来てないらしい。

→結衣と麻子がどちらが広に電話するかの小競り合いが始まる(苦笑)

→どちらからの電話にも広は出ないが、麻子の携帯に折り返しがある。

→その電話を麻子が出るが、言葉を失う。それで結衣が電話に出るが、なんと!女の子がその電話の主で広の携帯から折り返ししていた(^_^;)果たしてどうなるのか!?

8話Fin☆彡

 

8話の注目シーンをさらにネタバレ!♪

hahaninaru-drama-8wa-netabare

愛美、”母親”としてのリスタートへ!

アニー:それじゃあ、8話の注目シーンをさらにネタバレしていこう☆彡

今回の注目シーンとしては、愛美が母親としてのリスタートを決意するところだね♪

ナナ:完全にリュウ君に対してネグレクト状態だった愛美。

かんちゃんが亡くなってしまった過去を持つにも関わらず、再び母親として間違った道を歩んでしまった。

アニー:木野がリュウ君を施設に届けてから木野と愛美は二人で話す。

そして、愛美はかんちゃんとの思い出を話しながら、自分がダメな母親になっていった経緯を話した。

ナナ:愛美が言うには、かんちゃんとのある出来事がきっかけとなっていったみたい。

愛美は離婚してからもかんちゃんの面倒をみるにあたって手を抜くことはせず、完璧な母親であり続けようと頑張ってたみたい。

アニー:でも恐らく、愛美は疲れもあったんだろうね。

ある時、愛美が仕事に行く前に、かんちゃんが自転車に乗れるようになったということで、愛美に見てと言って、愛美はかんちゃんが自転車乗るのを見ることにした。

でも、かんちゃんはちょっと鈍い感じになって自転車、途中で転んでしまった。

ナナ:その時、かんちゃんは愛美を見て、笑顔を向けた。

アニー:そのかんちゃんが笑ったのをみて、愛美はあろうことか、かんちゃんのことを叱り始めた(^_^;)

”ちゃんとやりなさいよ!”

って(^_^;)

ナナ:それで、かんちゃんは俯いてしまう。

愛美は今、思えば、その時どうしてかんちゃんと笑ってあげられなかったのか後悔してる。

そして、その日の夜は仕事で帰るの遅くなってしまい、かんちゃんに夕ご飯を作ってあげるのが間に合わなかった。

それで、愛美の中で”完璧な母親像”が崩れてしまい、そこからどんどん崩れていくことになって、最悪の結末を迎えることになってしまったとのこと。

アニー:愛美そこからどうしても自分を持ち直すことができなかったとのことだね。

そんな愛美に、木野は語る。

”その自転車の時に愛美は叱ったんじゃなくて、ただ怒ったんじゃないですか?

かんちゃんはきっとふざけてたんじゃなくて、愛美に見てもらえてることが嬉しかったんだと思います。”

っていうことを愛美に伝える。

ナナ:その言葉で愛美は、自分のことをダメな母親であると認めた。

木野が言った通り、最低な母親であると。

アニー:その言葉を聞いて、木野はむしろ愛美に安心をした。

母親としての再生の道は、まず自分がダメなんだっていうのを素直に認めることから始まるとのことだったね♪

ナナ:それを愛美は今できたから、木野は未来に一筋の光を見いだすことができた☆彡

それで、木野は愛美にリュウ君に会いに施設に来てくださいとお願いする。

アニー:愛美は”こんな私でも会いにいっていいのかな?”

と木野に聞く。

ナナ:木野は、

”大丈夫。誰にでも人生をやり直すことはできる。

それは母親も同じ。

そう信じないと施設での仕事はやってられません。

愛美のこと信じてます。”

という感じで愛美を励ました(^^♪

アニー:母親も最初から完璧ではないし、途中でダメになることもあるよね(^_^;)

ナナ:きっと子供が成長するように、母親も子供と一緒に成長していけばいいんだろうね♪

って母親になってない私にはまだわからないんだけどさ(苦笑)

アニー:べ、勉強させて頂きます!って感じだね(笑)

ナナ:とにかく、ここに一つ、”母になる”が完結した感じだね☆彡

 

結衣と陽一、広に2年前の真実を語る!広は果たして・・・!?

アニー:今回、結衣と陽一は2年前の麻子の事件のことを広にそのまま話すことを決行したね(^_^;)

ナナ:この決意をする前に結衣と陽一が広と麻子の思い出のお好み焼き屋さんに行ったのが、その決意をさせるきっかけとなった♪

アニー:麻子は”広を育てたのは自分であって、広の一挙手一投足には麻子が存在している”っていうことを言ってたけど、実際はちょっと違うとこもあった。

ナナ:広は麻子から教わったことだけで行動しているわけではなく、いろいろな人との出会いの中で学び成長し、今の広を作っていってた。

アニー:普通に考えたら確かにそうだよね。

っていうか、みんなそうだよね♪

ナナ:ある意味、麻子にとっては残念に思うことかもしれないけどね(^_^;)

アニー:それで、結衣と陽一はこれからも広はいろいろな人との関わりの中で育っていく。

そして、その広の傍には結衣や陽一、里恵など多くの人が広の味方になるから、広が傷ついても大丈夫ということで話すに至ったわけだけど、

実際、広に麻子の事件のことを伝えたら・・・。

ナナ:最初はショックな顔してたけど、そんなに落ち込むような表情みせずに、あっけらかんとした感じだった(;^_^A

アニー:あっさりこの話が終わって、広はすぐに自分の部屋に戻るという感じ(;^_^A

ナナ:結衣と陽一は、すぐに広が部屋に戻ったもんだから心配にはなったけど、広を信じて深追いはしなかった。

アニー:それで、実際の広はどうだったのかというと、部屋に戻ったら、何やら携帯でメールを打ってた(;^_^A

ナナ:このメールは誰にあてたものなのかはよくわからないけど、翌日広は学校を無断欠席して女の子と会ってたことを見ると、恐らくこの女の子にメールしてたっぽい(笑)

アニー:ガチで、麻子の事実のことは気にしてないっぽいっていうね(笑)

ナナ:むしろ気になるのは女の子のことなんだと(笑)

アニー:恋の前に母親敗れたりって感じだね(爆)

ナナ:次週9話では広の恋心がテーマとして展開されるみたいだね♡

アニー:思春期の恋愛に母親達はどうなるのか要注目だね♪

ナナ:果たして、広の恋心はどんな結末を迎えるのか!?

9話も要チェック☆彡

 

「母になる」8話ネタバレ&感想まとめ♪

Thank you

いかがでしたでしょうか?

今回の「母になる」8話では、愛美が木野との対話の中で母親として再スタートをしていく決意をすることができました♪

そして、結衣と陽一は広に2年前の麻子の事件を包み隠さず話すことができました☆彡

 

そんな「母になる」は最終盤を迎えてきてますが、9話では広の恋を中心に物語は展開していくようです♪

果たして次週9話では結衣達は広の恋心にどう向き合っていくことになるのでしょうか!?

9話も要注目です♪

 

ということで、以上、ドラマ「母になる」8話のネタバレ&感想になります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク