スポンサーリンク

 

 

 

 hahaninaru-drama-arasuji-cast-gensaku-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

4月から日テレでドラマ「母になる」が放送されることが決定しました♪

今回のドラマでは沢尻エリカさんが主演をつとめ母親役という新境地を開きながらドラマを盛り上げてくれます♪

 

ということでドラマ「母になる」のあらすじや原作、キャストについてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「母になる」の原作は??脚本家さんは??

原作について♡

それでは、まず「母になる」の原作について見ていきます♪

ドラマの原作ですが、今回は小説や漫画などの原作はなく、完全オリジナルドラマのようですね♡

 

完全オリジナルドラマの場合は先読みが誰もできない感じなので予想立てていくのが楽しいです♪

ちなみに私は、だいたい予想外すんですけどね(笑)

 

脚本家さんについて♡

今回「母になる」の脚本を手掛けるのは、水橋文美江さんになります♪

水橋さんの名前は何となく聞いたことあるような~って感じだったので改めて調べてみました♪

 

そしたらめっちゃ多くのドラマ手掛けてますね☆彡

以前ですと、SMAPが主演を務めていた「僕が僕であるために」を担当したり、

最近だと2016年に「早子先生、結婚するって本当ですか?」を担当していました♪

 

その中でも、私が好きな作品は「みにくいアヒルの子」なんですよね♪

この作品は岸谷さんさん主演の学校ドラマです(^^♪

 

リアルタイムでは見てないのですが、親が好きでレンタルで借りてきてるのを一緒に見て、感動して泣いちゃったのを覚えてます♪

それから、そんなに本を読んだりをしなかった私ですが、ある日書店に行った時に、「みにくいアヒルの子」の小説を見つけて、後日お小遣い持って買いに行きました☆彡

いや~今でも忘れられない名ドラマだったと思ってます♪

 

そんな水橋文美江さんが今回手掛けるドラマ「母になる」はどんなドラマになるでしょうか(^^♪

あらすじの方見ていきましょう☆彡

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「母になる」あらすじネタバレ♪

hahaninaru-drama-arasuji-cast-gensaku-netabare

それでは、ドラマ「母になる」のあらすじネタバレについて見ていきましょう(^^♪

 

今回のドラマは3人の母親達の葛藤のドラマになります♪

ただ、単純なヒューマンドラマかというと、ストーリー設定がディープです(;^_^A

 

なんたって、実の息子が3歳の時に誘拐されてしまって、その息子が13歳になった9年後に実の母のところに戻ってくるという感じ(;’∀’)

ディ、ディープですよね??(笑)

 

そんな誘拐によって、崩壊してしまった家族が再び立ち直ることができるのか?

そして、何より、9年間も会えなかった息子。

今では中学生という思春期を迎えた息子との空白をどのように埋めていくのか、これは大問題ですね(^_^;)

 

3人の母親をあげると、

母親として当たり前の生活を送っていた結衣。しかし、突然その当たり前を奪われ、母親であることが当たり前でなくなった。

次に、莉沙子。莉沙子は良い母親でいたいのに、どうしてもなれないという現実に悩む日々を送る。

最後に麻子。多くの女性が歩む道として母親という道がある。しかし、なりたくてもなれない現実がある。そんな中でどうしても母親になりたかった。

 

母親になる。

それはきっと、ただ子供を産むといったことだけではもしかしたらまだ母親になっていないのかもしれない。

 

母親になるとは何なのか?

妻であるということは?

家族とは?

 

そんな葛藤の中でかけがえのない”今”を生きている3人の女性が、本当の意味で”母親になる”までのストーリーがこのドラマにはあるようです♪

(参考:「母になる」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「母になる」沢尻エリカさん含めたキャスト・相関図をネタバレ♪

hahaninaru-drama-arasuji-cast-gensaku-netabare

それでは今回のドラマ「母になる」のキャスト・相関図をネタバレしていきます♪

沢尻エリカ→柏崎 結衣役♡

※右側が沢尻さんです♪

 

今回主人公・柏崎 結衣を演じるのが沢尻エリカさんになります♪

沢尻さんは今回初めての役柄のようです♪

かなり難しい役柄じゃないかと思いますが、沢尻さんなら絶対いいものに仕上げてくれるんだろうなってめっちゃ期待しちゃいますね☆彡

 

柏崎 陽一(演・藤木直人)

※上記Twitter左側が藤木さんです♪

今回、結衣の夫役・柏崎陽一を演じるのが藤木直人さんになります♪

藤木さんは水橋文美江さんの作品「ホタルノヒカリ」でも出演されていて、沢尻さんとは12年ぶりの共演とのことです♪

 

やはり美女のお相手はイケメンに限りますよね(笑)

カッコいいパパ・藤木さんを早く見たいです☆彡

 

板谷由夏→西原 莉沙子役♡

今回、世のお母さんの悩みに一番近いのでは?と思われる西原 莉沙子を演じるのが板谷由夏さんになります♪

子育てをする中で子供のことを想うからこそ、いい母親でありたいと思うのではないでしょうか?

う~む、母親になる前の私にとっては要注目な存在ですね♪

 

小池栄子→門倉 麻子役♡

今回、自分の子供でない子を7年という間育てるというかなり訳ありな役・門倉 麻子を演じるのが小池栄子さん♪

私的に、どうしても小池さんはナイスバディなセクシーお姉さんのイメージがあるので、むしろそんなセクシーなお母さんを持つ気持ちがどんななのか知りたい(笑)

ってどんな見方だって感じですね♪

まぁ、そういうドラマではないはずなので真面目に見たいと思います(笑)

 

※他にもわかりましたら追記しますね☆彡

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「母になる」1話~最新話の見逃し配信を見る方法♪

minogashi-douga

ドラマ「母になる」ですが、こちらはHuluで見ることができます♪

Huluでは、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信についてはHuluへの登録はしないでも見れるので使いやすいですね♪

 

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、Huluに登録すれば、過去の放送やフジテレビでの今までのドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

 

Huluの月額登録料は、933円(税抜き)になってますが、

今なら最初の2週間に関しては特典として無料お試し期間となっていますのでお得に見れます♪

そんなHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

 

ドラマ「母になる」あらすじ&キャスト&原作ネタバレまとめ♪

thank you

いかがでしたでしょうか?

子供が誘拐され、9年後に再び家族として歩み始めるという、かなりディープな設定のドラマ「母になる」ですが、

母親になるということ、家族を作るということについて深い示唆を与えてくれそうですね♪

 

このドラマを見て、きっと今現役のママさん達は、”これよ、これ!私が悩んでるのは!”

っていうことが出てくるかもしれないですね♪

そして、まだこれから母親になるという方にとっては準備期間としてイメージを沸かせるいい機会となりそうです(^^♪

 

ということで、以上、ドラマ「母になる」あらすじ&キャスト&原作ネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク