スポンサーリンク

 

 

 

 hahaninaru-drama-saisyuukai-10wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「母になる」ですが、9話放送されましたね♪

 

9話では、広の恋心が描かれました♪

また、結衣と麻子はもう二度と会わない約束をしました(;^_^A

ただ、まだ二人の”母親”の想いに決着は・・・。

 

そして、ついに!ついに!!

今回でドラマ「母になる」は最終回となります!!

いや~様々なストーリーが展開されたドラマ「母になる」ですが、果たして、最終回・10話では、広を巡る親子には、どんな結末が待っているのでしょうか!?

 

ということでドラマ「母になる」最終回・10話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「母になる」最終回・10話予告動画ネタバレ♪

hahaninaru-drama-saisyuukai-10wa-netabare

それでは、ドラマ「母になる」最終回・10話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、最終回・10話の予告動画はどんな感じでしょうか!?

最終回・10話の動画はこちらになります♡

※あがったら載せますね☆彡

母になる」予告動画)

 

いかがでしょうか?

最終回・10話では、結衣、麻子、莉莎子といったそれぞれの”母親”としての結末がとうとう明らかになります☆彡

「母になる」が出した”母親”とはどういうものなのでしょうか!?

 

ということで、さらに詳しく最終回・10話のあらすじに迫っていきましょう☆彡

 

ドラマ「母になる」最終回・10話あらすじ&みどころをネタバレ♪

hahaninaru-drama-saisyuukai-10wa-netabare

それでは、ドラマ「母になる」の最終回・10話のあらすじとみどころについてネタバレしていきましょう!

今回は母になりたい願望マックスのアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

結衣、麻子、莉莎子、”母親”としての答えはいかに!?

アニー:それじゃあ、最終回・10話のあらすじとみどころについて書いていこう♪

いよいよ、「母になる」も最終回を迎えるね(^_^;)

ナナ:まだ母親になっていない私達にとっては非常に勉強させられたドラマだったね(;^_^A

アニー:設定としては、誘拐というヘビーな内容が入ってのストーリーだからより、実質的な”母親”っていうのに迫ることができた感じだね♪

ナナ:そして、今回、最終回・10話で結衣(沢尻エリカ)や麻子(小池栄子)、莉莎子(板谷由夏)は”母親”という部分で一つ答えを出していく感じだね♪

アニー:ただ、やっぱり最後の最後まで”母親”っていうところは悩み続ける感じだね(;^_^A

ナナ:そしたら、それぞれ見てみよう♪

 

結衣と麻子の広を巡る”母親”としての結末は!?

アニー:まずは結衣と麻子の、広を巡る”母親”としての結末についてだね♪

ナナ:結衣は麻子が石川県に旅立ったことで、気持ちを整理して切り替えるということを陽一(藤木直人)に語る。

アニー:それで、結衣は、気持ちを落ち着ける為にも、広(道枝駿佑)の学校のマラソン大会に向けて準備に汗かく感じだね♪

ナナ:ただ、やっぱり結衣の中で広を想うからこそだと思うけど、麻子のことが気になってしょうがない(;^_^A

その為、結衣は広のマラソン大会の日程を麻子に送っちゃう(^_^;)

アニー:まだ結衣と麻子の”母親”としての問題はギリギリまで続く感じだねm(__)m

ナナ:果たして、結衣と麻子の二人は”母親”ということにどんな答えを出していくのか要注目だね!

 

莉莎子の繭の”母親”としての結末は!?

アニー:次に莉莎子の”母親”としての結末はどうなるのか!?

っていうところだね♪

ナナ:莉莎子は前回9話で、ツーオクの半年間に及ぶワールドツアーの参加を誘われたけど、繭(藤澤遥)の母親にも関わらず、繭のことを全然わかってないということに気付いて、莉莎子はツーオクのワールドツアーの参加を辞退した。

アニー:莉莎子はちゃんと繭の”母親”になる為に辞退の選択をしたんだけど、繭と太治(浅野和之)からサプライズのお祝いもしてもらったことで、ツーオクのワールドツアーの参加を辞退したことをなかなか言えないでいるみたいだね(^_^;)

ナナ:莉莎子としては、確かに自分の夢も大事だけど、繭のことも、もちろん大事だから、今回は繭を優先させた感じだよね(^_^;)

アニー:繭と太治は莉莎子のことを本気で応援してくれてるんだけど、逆にその気の使う感じが莉莎子には自分の居場所がもう家庭の中にないような気がしてしまって寂しさを感じてるねm(__)m

ナナ:ただ、莉莎子がワールドツアーの参加を断ったのを繭は察するみたい(^_^;)

アニー:やっぱり子供は親のことをよく見てるよね(^_^;)

ナナ:それで、繭は莉莎子がワールドツアーに参加できるように莉莎子の会社に広と一緒に乗り込んで、繭自ら頭を下げるみたいだね(;’∀’)

アニー:繭としては、自分のせいで莉莎子が夢を捨ててしまうのがどうしても嫌なんだよね(泣)

ナナ:莉莎子としては、繭の”母親”でありたいっていうのが強いからこそ今回辞退を決めたんだけど、子供からしたら自分の為にお母さんが自分の大切な夢を諦めちゃうっていうのは絶対防ぎたいよね(^_^;)

アニー:お母さんの夢壊すくらいだったら半年間くらい莉莎子と離れることくらいへっちゃらって感じだよね(;^_^A

ナナ:そんな繭に広はある一言を投げかけるみたいだね♪

アニー:うん、それで、繭の中で心が動くものがあったみたいだね☆彡

ナナ:果たして、莉莎子の繭を巡る”母親”としての答えはどんなものであるのか!?

要注意だね☆彡

 

広、ももちゃんとの失恋・・・(;´Д`)

アニー:それで、今回最終回・10話で、広はももちゃんと失恋してしまうみたいだね(;´・ω・)

ナナ:かなりいい感じなのかな??

と思ってたら、なんと!

ももちゃんには大学生の年上の彼氏がいるとのこと(^_^;)

アニー:いや~広、これはショックでしょ(汗)

ナナ:うん(^_^;)

広はショックのあまりちょっと塞ぎ込んじゃうみたいで、マラソン大会について、9話では結衣と陽一を誘ってたけど、誰も見に来ないでって言いだす(^_^;)

アニー:広にとってはこれは恐らく、初めての失恋だよね(;^_^A

ナナ:前回は昔彼女いたようないないような感じのどっちかわからない言い方をしてたけど、今回のような相手に秘密の彼氏がいたっていうことで、失恋っていうのは初めてだろうね(;^_^A

アニー:そんな落ち込んでる広の為に、再びみんなで家族会議を開くことになるみたい♪

ナナ:前回9話でも家族会議と言いながら、里恵をはじめ、莉莎子や柏崎オートの従業員達も勢揃いするから、半分、公開処刑な感じだったけどね(苦笑)

アニー:今回はこの家族会議で広の心を癒すことができるのか!?

広の恋愛問題にも要注目だね!

 

孤独なマラソン大会!ラストに現れるのは麻子!?

アニー:広はももちゃんとの失恋に落ち込み、マラソン大会は誰も見に来て欲しくないということで、マラソン大会には、誰の応援もなく、一人孤独のスタートを切ることになるみたいだね(;^_^A

ナナ:結衣はその頃、家にいるみたいだけど、広が無事マラソン大会でしっかり走れてるか気になってしょうがない(^_^;)

アニー:ただ、この広の事実を恐らく、麻子は知らないっぽいよね?

ナナ:麻子は石川県に行ってるし、結衣も麻子の携帯番号消しちゃったから連絡出来てないっぽい(^_^;)

アニー:それによって、麻子は広のマラソン大会を見に駆けつけるみたいだね(;´・ω・)

ナナ:うん、麻子は広のマラソン大会のゴール地点に来て、広のゴールを待つみたいだね(^_^;)

アニー:9話で広と麻子は別れを交わしたけど、再びここで再会となる??(;´・ω・)

ナナ:果たして、広にとっての母親とは、結衣と麻子の二人になるのか!?

結末は最終回・10話を要チェック!

(参考:「母になる」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「母になる」最終回・10話までの見逃し配信を見る方法を紹介♪

douga

ドラマ「母になる」ですが、こちらはHuluで見ることができます♪

Huluでは、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信についてはHuluへの登録はしないでも見れるので使いやすいですね♪

 

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、Huluに登録すれば、過去のドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

 

Huluの月額登録料は、933円(税抜き)になってますが、

今なら最初の2週間に関しては特典として無料お試し期間となっていますのでお得に見れます♪

そんなHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しくはこちらで書いてます♪

母になる、動画最終回・10話の無料見逃しを見るならこれで決まり!

 

ドラマ「母になる」最終回・10話ネタバレ&感想♪

hahaninaru-drama-saisyuukai-10wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年6月14日)

それではドラマ「母になる」最終回・10話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「母になる」最終回・10話ネタバレGo!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

最終回・10話ストーリーダイジェスト♡

アニー:それじゃあ、「母になる」最終回・10話のストーリーをダイジェスト的に書いていきます♪

ストーリーのフローは以下の感じになります☆彡

 

〇結衣は麻子が乗ったバスを追いかける!

→ しかし、間一髪間に合わなかった(;^_^A

〇夜の柏崎オート

→ 陽一は、広が”母親は二人ではいけないの?”ということを言ったのを思い出していた。

→ 結衣は洋一に広のマラソン大会用のランニングシューズを陽一に見せる。

→ 結衣と洋一は広が誘拐される前の上履きと今のランニングシューズの大きさを比べてその大きさに驚く♡

→ 広が幼い頃に便秘になったことを思い出した(^^♪

→ その時に結衣が頑張ってたのを見て結衣が可愛い結衣から母親になった結衣を懐かしそうに陽一は語った♪

→ 陽一が広が花火大会で遅くなってりつけた時はしっかり父親になってたと結衣は言った(^^♪

→ 結衣は麻子を追いかけたことを陽一に告げた。

→ 陽一は麻子が結衣に謝ってたことと広を産んでくれてありがとうと言ってたことを告げた。

→ 陽一は広はしっかり麻子にさよならをしたことを話したが、”母親が二人ではダメなのか?”ということは言えなかった。

→ 結衣は麻子と言い合いしたことを告白し、これからしっかり生きていくことを決意(^^♪

〇広に結衣はマラソン大会用の靴を渡した。

→結衣が靴に広の名前を書いたことに、広はダサいと言う(;・∀・)

〇麻子は木野に手紙を送った。

→ 麻子は今カウンセリングを受けてるとのこと。

→ カウンセリングでは亡くなった母親のことを話した。そうして、母親はエゴを押し付けていたのではないかと思い始めた。

→ 自分は孤独だったことを自覚した。

→ 広と出会った時に広を抱きしめたのは自分のエゴだったと思った。

→ 広を育てたのは母親に褒めて欲しかったからかもしれない。

→ でも、”母になる”っていうことがどういうことかは今もわからないとのこと。

〇莉莎子は結衣にワールドツアーを断ったことを家族に言えないことを相談。

→ せっかく応援してる家族を傷つけてしまうんじゃないかと思って言えないとのこと。

→ 莉莎子は再度ツーオクのワールドツアーにやっぱり行くことにしようと思ったがもう変わりがすぐ見つかった。

〇繭はツーオクのホームページを見て、莉莎子がヘアメイクとして行かないことを知る(^_^;)

〇広は家に帰ってくる。

→ その時に、莉莎子に太治から電話が来た。

→ 繭が帰ってこないとのこと。

→ 広は繭が莉莎子の職場に行ったんじゃないかと思って職場に行ってみた!

〇繭は莉莎子の職場で莉莎子がワールドツアー参加できるように直談判してた!

→ 繭は莉莎子に、”ママがいなくても頑張るから夢を叶えて!”と言う。

→ 広は、そんな繭に”強がるなよ!”と声をかけるが、結衣に邪魔するなとどかされる(;^_^A

→ 莉莎子はそんな繭を抱きしめると繭は莉莎子の胸の中で泣いた(涙)

〇莉莎子は太治に”母親”を続けると宣言!→個別に書きますね♪

〇結衣は陽一に、やっぱり麻子のことを考えてしまうと話す。

→ まだ消化できない。憎しみとかの嫌な気持ちを抱えたままでいるとのこと。

→ 陽一は広が”母親って二人いたらいけないのかな?”って言ったことを結衣に告げた。

→ 陽一はその時、何も言えなかったことを告げた。

〇結衣はマラソン大会のお知らせを見ていた。

〇麻子は、働いてる旅館からクビを言い渡された。

→ 他の従業員が麻子の過去を知って、一緒に働きたくないとのことだった(;^_^A

→ 麻子は結衣から届けられたマラソン大会のお知らせを見た。

〇広はももちゃんにマラソン大会のことを誘った!

→ まさかの事態!ももちゃんには大学生の彼氏がいることを知らされる(;´Д`)

→ 広は彼氏の写メと昔ももちゃんが飼ってた犬の写メを見せられる(;^_^A

〇広は家に帰ると、ショックのあまり叫ぶ(;^_^A

→ そんな広の叫びに結衣はびっくりして広の部屋に行く(;^_^A

→ 結衣は明日の為にかつ丼を作ったというが広はいらないというし、応援もくるなと言った(;^_^A

〇家族会議開始!

→ 男子のマラソン大会に親は基本応援に行かないとのこと(^_^;)

〇結衣は木野と話す。

→ 麻子にマラソン大会のお知らせを送ったことを告げた。

→ ”母親が二人”というのはケースバイケースと木野は言う。上手くいく場合もある。

→ ただ、広の場合は難しいのではないか?綺麗ごとではすまないと思うと木野は言う。

→ 結衣は広が誘拐されるまでしっかり愛情を注ぎこんでたのは間違いないから、もっと母親として自信をもって欲しいと木野は結衣を励ます。

〇マラソン大会当日!

→ 広は同級生にいやな感じで絡まれる(^_^;)マラソン中も嫌がらせされる(;^_^A

→ その頃麻子はマラソン大会に向かっていた。

→ 広に嫌がらせした生徒が転んだが、その生徒に手を貸した!

→ 麻子は学校に着いたが、結衣が先に来ていて、広を応援した!

→ 麻子はその姿をそっと見てた(^_^;)

→ 広は麻子の姿に気づく♪

→ 結衣は麻子は広を応援しに来たと話す。

→ 広は教室に戻ると言って二人に手を振った♪

〇結衣と麻子が対話!→ 個別に書きます☆彡

〇広は結衣達と花火をやる♪

〇陽一は里恵に婚姻届けの保証人の欄にサインしてもらってる♪

〇木野はかんちゃんのお墓詣りに行く。

→ 広と今偉は木野がお守りのように持ってる110円を使って過去から解放されよう!と話す!

→ 広と今偉は誰よりも幸せになって、母親や誘拐した人間に復讐すると木野に伝える♪

〇結衣と陽一と広は家族となった♡

最終回・10話Fin☆彡

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

 

最終回・10話の注目シーンをさらにネタバレ♪

hahaninaru-drama-saisyuukai-10wa-netabare

莉莎子の”母親”宣言!莉莎子と太治の会話に親でいることの喜びが溢れる☆彡

アニー:それじゃあ、最終回・10話の注目シーンを見ていこう♪

まずは、莉莎子の”母親”宣言だね♪

ナナ:莉莎子はキャリアウーマンだけど、母親として、あまり上手くはいってなかった(^_^;)

アニー:ママ友と仲良く出来なかったりね(汗)

ナナ:でも、繭が莉莎子のことを本当に思ってる姿に触れ、また太治が母親役をやってる間に莉莎子は”母親”について考え続けていた。

アニー:莉莎子は、その中で、

”繭が幼い頃、未来の繭を楽しみにしてたのを思い出していた。

そして、これからまだまだ教えたいことがいっぱいある♡”

そのことを思い出したとのことだった(^^♪

ナナ:それもあって、莉莎子は本心として、ツーオクのワールドツアーを断ることもできた♪

またこれからの仕事のスタイルとしても、繭が高校生卒業まではセーブしながら仕事を続けるというスタイルにシフトした☆彡

アニー:だから太治にはママ役を降りてもらうことにしたけど、 太治はママ役をできなくて残念がったね(笑)

ナナ:ただ、繭はそんな太治に、

”本当は太治がママ役は、ダサくて臭いから嫌だ”

と言ってたね(苦笑)

アニー:ウケるよね(笑)

ナナ:まぁ、本当のことだからしょうがない(笑)

アニー:そんな莉莎子と繭の想いを 太治は受け入れつつ、ママ役をやってる時に思ったことがあったということを莉莎子に話す♪

太治が実感したことというのは、

”母親は子供の傍に一番いられていいな”

ということだった☆彡

ナナ:確かに、父親って仕事で子供といる時間少なかったりするもんね(;^_^A

でも、こうしてママ役をやったことによって、子供と一緒にいる貴重さを実感できたのは良かったよね☆彡

アニー:それで太治はあることを実行した☆彡

それは、

”繭が描いていた莉莎子と太治の10年分の似顔絵をパソコンに取り込んだ♡”

ナナ:繭がママとパパを思いながら描いた心の絵だよね♪

見てるだけでちょっと感動したね☆彡

アニー:これは胸がホッコリ温かくなった♡

そのことを翌日莉莎子は結衣に話して、

”母親に卒業はないね♪”

と話し合った(^^♪

ナナ:それで、 結衣も繭が書いた莉莎子の絵を見たいと言う♪

そして、そんな結衣に莉莎子は、

”繭の成長を一緒に喜んでくれる人がいるのっていいね(^^♪”

と言ったね☆彡

アニー:”母親になる”っていうのは一人で全部やるという事ではないのかもしれないね♪

こうして誰かと一緒に喜びを分かち合いながら母親も成長していけるってことなんだろうね☆彡

ナナ:”母親”の道はこれからも続く(^^♪

莉莎子と結衣との会話で”母になる”の結論が一つ見えた瞬間だったね☆彡

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

 

結衣、麻子と対話!”母になる”の結末は!?

アニー:今回、ラストで結衣は麻子と二人で話して、結衣なりの結論を出したね♪

ナナ: 麻子は結衣からマラソン大会のお知らせをもらって広のマラソンを見に来た。

だけど、麻子が言うには”結衣に会いにきた”っていうことだったね。

アニー:麻子としても、結衣と直接話しておきたかったっていうことだね。

 結衣はまずは麻子に新しい生活のことを聞いた。

ただ、 麻子は仕事を辞めさせられたことを言えないでいた(^_^;)

ナナ: 麻子はまだ働いてるような口ぶりで、その土地は雨が急に降りやすいから傘を手放せないっていうことを話した。

そして、結衣に”お知らせを送ってくれてありがとうございます”と言う。

アニー:ここから結衣は本題に入る!

結衣は麻子を許したわけじゃないと言う。

じゃあ、何故もう一度麻子と会ったのか?

ナナ:麻子のことを許せるわけはない。でも、このままずっと憎しみを抱きながら生きていくのは嫌だということだった。

アニー:”モヤモヤしながら子育てしても楽しくない。

だからいつか麻子を許さなければならないと思う。

木野にもっと自信をもつように言われ、本当にそうだと思った。

 まだ自分は母親になる途中。

いつか、麻子にどんなことを言われても、聞かれてもびくともせず、笑ってられる母親になりたい。

広に「お母さんって二人いちゃいけないのかな?」って言われても、母親が二人いたら楽しいねと笑って言える母親になりたい。

それが広の幸せだから。”

ナナ:結衣がやっと出した答えだったね。

そして、さらなる決意として、

”いつか麻子を許せる時が来たら広と一緒に会いに行く。

頑張って働いてる麻子のもとへいつかきっと会いに行く。”

ということだった♪

アニー:麻子は感動を胸に”その時は傘を忘れないで下さい。お天気が変わりやすいから。”と言う。

ナナ:そして、結衣は”一つだけお礼を言うとしたら”と言って最後の言葉を麻子に告げた。

”何でもない日常が、どれだけ幸せか、母になることがどんなことか考えもしなかった。

【おはよう、行ってらっしゃい、ただいま、おやすみ】と当たり前のことを言える相手がいることがどんなに幸せなことか。

麻子に奪われた9年間がなければわからなかった。

ありがとう。

・・・あの子を育ててくれてありがとう。”

と告げた(涙)

アニー:麻子は結衣の言葉に涙を流して無言で頭を下げたね(泣)

麻子としては、まさか自分が結衣からお礼を、”ありがとう”という感謝の言葉を言われるなんて思ってもなかっただろうね(^_^;)

ナナ:麻子は結衣に麻子の今の状況を伝えなかったけど、でもきっと広の為にも、結衣の為にも自分も頑張ろうって無言のうちに決意で来たんだろうね♪

アニー:結衣として、ちゃんと麻子に自分の決意を言う事で、その決意を共有する人がいることで、その言葉が明確な未来の形となって、これからの人生の方向性が明確になったんだろうね☆彡

ナナ:ドラマ「母になる」の”母になる”の結論としては、

”母親に終わりはない”

”永遠に母になろうと悩みながらも歩んで行く”

っていうことになるのかな♪

アニー:きっと、結衣はこう言ったとしても、途中でブレルこともあるだろうけど、でもこれで諦めない原点ができたから、軌道修正もしていけるんだろね☆彡

ナナ:いや~”母になる”っていうことを考えさせられた3カ月だった(笑)

アニー:私は、母になるどことか愛しの彼もいないので、そこから頑張るわ(爆)

ナナ:お互い未来の”母”に向けて頑張ろう(笑)

アニー:おいっす~!(笑)

ということで、以上、ドラマ「母になる」のネタバレでした☆彡

最後までありがとうございました!!

また次のドラマでお会いしましょうね~♡

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

 

「母になる」最終回・10話ネタバレ&感想まとめ♪

Thank you

いかがでしたでしょうか?

今回の「母になる」最終回・10話では、”これからも母親になるべく歩み続ける”という結末を迎えましたね☆彡

母親道は続くって感じです♡

厳しき道でもありますが、とってもハッピーな道でもありますね♪

憧れは止まらない(笑)

 

ということで、「母になる」はこれで終了となります☆彡

それで、次の水曜日の夏ドラマについては7月12日(水)22時から放送される、

「過保護のカホコ」

についてネタバレしていきます♡

また次のドラマでも、当ブログ「恋アニ」に遊びに来てくれたら望外の喜びです♡

 

※ドラマ「過保護のカホコ」の最終回までのネタバレはこちら☆彡

過保護のカホコ、最終回までをネタバレ&見逃し動画紹介!(ドラマ) 

※その他にもやる夏ドラマについてこちらで書いてます☆彡

2017年の夏ドラマネタバレ♡

 

ということで、以上、ドラマ「母になる」最終回・10話のネタバレ&感想になります♪

最後まで、ドラマ「母になる」のネタバレにお付き合い下さり、ありがとうございました♡

またお会いしましょう☆彡

 

 

スポンサーリンク