スポンサーリンク

 

 

こんにちは!アニーです♪

当ブログ「恋アニ~恋のAnniversarry~」にご訪問下さりありがとうございます(^^♪

 

今回ご当地花火大会をテーマにその地元に住んでる方に、

おすすめの花火大会について募集をかけさせていただきました♪

今回は【彦根大花火大会】を「腰太郎さん(30代・男性・滋賀県彦根市在住)」

に紹介して頂きます☆彡

ということで「腰太郎さん」、宜しくお願い致します^^

 

☆腰太郎さん(30代・男性)による【彦根大花火大会】の紹介☆

夏のイベントの1つとして彦根市では鳥人間コンテストが開催されます。

もちろんこのイベントも大きなイベントの1つですが、

その後にもう1つ開催されるものとして【彦根大花火大会】もあります。

彦根にはもっと早い時期(滋賀県で1番早い花火大会)に高宮納涼花火大会が開催されますが、

もう1つの有名な花火大会として【彦根大花火大会】も見てはいかがでしょうか。

 

彦根大花火大会の穴場スポットについて

1.琵琶湖近くで見る

一番おすすめかと思います。

琵琶湖と花火、夜の幻想的な感じはなんとも言えません。

インスタ映えもするし、デートの雰囲気としても申し分ないと思います。

ただし、考えている人は他にも多数いらっしゃいますので 非常に混みあっています。

また駅からも遠いので 帰りに歩く距離も長いです。

花火大会の後に疲れた体で歩くのがめんどくさい、

浴衣で長距離歩きたくない人にとってはおすすめしません。

 

そこで2か所程、やや離れていますが見やすい所も紹介したいと思います!

2.彦根城近くで見る事

先ほど説明した通り、琵琶湖で打ち上げるために周りに高い建物等もないので、

そこそこ遠い距離でも十分に見る事が可能です。

彦根城付近の堀(彦根球場近くの歩道橋やその周りの堀)、

もしくは金亀公園付近で見ても十分です。

3.反対側のベイシア近くのスタバ

見るのもオシャレな感じになると思います。

オープンカフェになっているので 晴れているので、

あればそこから見るのも十分です。

元々両方とも湖岸沿いにあるため、こちらも高い建物がなく、

真正面から花火を見る事もできます。

近くで見るのもいいと思うのですが、

彦根の土地上割と道幅も狭く距離も歩くので、

 個人的には少し引いたところで見たほうがおすすめになります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

彦根大花火大会のおすすめポイントについて

鳥人間コンテストを見に来た人はもう少しだけ彦根に残って、

【彦根大花火大会】を見ていただけたらと思います。

もちろん最初からこちら目当てで着ていただける方は何の問題もありません。

 

琵琶湖の湖岸で花火を打ち上げるため、周りに山がなく

割と遠くからでも見る事ができる花火大会だと思います。

ただ、折角琵琶湖の湖岸に来たのであれば 琵琶湖と一緒に

花火を見ていただいたほうが幻想的な花火映えすると思います。

夜に琵琶湖と花火のような感じもなかなかロマンチックな感覚になります。

最後は連続してスターマインがあがるので非常に迫力もあり

且つロマンチックな インスタ映えしそうな絵面となります。

 

ただ、夜に花火大会を見に行くだけではもったいないので、

昼間からきて彦根の観光、代表的な彦根城を観光をしていただいたり、

彦根城周りにある夢京橋キャッスルロードを探索して 昼間十分担当してから、

いざ夜に花火大会に向かっていただくのもおすすめかと思います。

 

彦根城や夢京橋キャッスルロードかと花火大会の開催場所は

十分歩いて行ける距離にありますので、

できる事なら彦根を多く知ってもらいたいために1泊して、

彦根観光と花火大会を見ていただけたらと思います。

彦根大花火大会の開催日程について

【彦根大花火大会】の開催日程などの基本情報について紹介します☆彡

開催日>>>

2018年8月1日(水)

打ち上げ時間>>>

午後7時45分から午後8時30分

※荒天時は中止の予定です。

開催場所>>>

琵琶湖 松原水泳場

※鳥人間コンテストの開催場所でもあります。

ホームページ>>>

彦根観光ガイド

打ち上げ本数>>>

約6,000発

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

彦根大花火大会のアクセス方法や注意事項について

【彦根大花火大会】の会場となる「琵琶湖 松原水泳場」はコチラです。

住所:〒522-0002 滋賀県彦根市松原町

電車をご利用の場合>>>

最寄り駅のJR「彦根駅」を降りて、歩いて約20分。

お車をご利用の場合>>>

高速道路については名神高速道路「彦根IC」降りて、

国道306号線で彦根市内方面へ向かい、

「外町」という交差点を真っすぐ。

彦根へのアクセス詳細についてはコチラから確認できます。

彦根へのアクセス

 

注意事項としては、

湖岸道路をはじめ、会場近くの道路に関しては

午後5時から午後11時にかけて交通規制が行われるのでご注意下さい。

コチラからも確認できます。

彦根花火大会パンフレット

 

また、JRの大阪方面は終電が23時台と早い為、花火大会が終わってから

油断して近くの店となどで時間潰していると、

終電を逃してしまうので注意です!

彦根大花火大会の近隣駐車場について

彦根大花火大会のホームページなどで調べてもわかるのですが、

臨時駐車場は用意されていないと思ったほうがいいと思います。

<補足>

臨時駐車場について何か情報がないか、アニーの方でも調べてみました☆彡

一般駐車場(彦根城)
・二の丸駐車場 普通 40台
・桜場駐車場 普通 70台
・大手前駐車場 普通 25台

大型駐車場(彦根城)
・いろは松駐車場 大型 20台

一般・大型駐車場(夢京橋キャッスルロード)
・京橋口駐車場 普通 160台、大型 10台
・本町駐車場 大型 6台

引用:彦根観光ガイド

観光地でもあるため、駐車出来るかは難しいところです(;^_^A

駐車場に停められなかったからと言って、路上駐車はしないようにしてくださいね!

彦根大花火大会2018!穴場スポットや日程、アクセス駐車場情報を紹介!まとめ

観光も夏の思い出も全部一まとめにして終わらせたいのであれば、

彦根大花火大会にあわせて彦根に来ていただけたら問題ないです。

昼間は流行スポットである彦根城を見てひこにゃんにあってみる。

また、近くの夢京橋キャッスルロードでおいしいものを食べる。

色々な体験学習をおこなうなどをして時間を堪能していただき 夜になれば花火大会をみて楽しむ。

そして電車で22時台に帰れば1日で十分堪能できると思います。

是非夏に1度彦根大花火大会を見に来ていただきたいです。

========================

腰太郎さん、【彦根大花火大会】についてのご紹介

どうもありがとうございました(⌒∇⌒)

【彦根大花火大会】の前にも周辺で彦根観光も充分満喫できるので、

旅行にもデートにも楽しい花火大会になりそうですね♪

 

それでは、以上、「彦根大花火大会2018!穴場スポットや日程、アクセス駐車場情報を紹介!」でした。

最後までお読みくださりありがとうございました?

 

 

スポンサーリンク