スポンサーリンク

 

 

 

sakiboku-drama-2wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」ですが、1話放送されましたね♪

1話では、鳴海が衝撃的校長先生デビューを飾りました☆彡

商社マンが学校再建に乗り出しましたが、やはり先生との壁は高いものがありますね(^_^;)

ただ、ストーリーの中で今問題となってる奨学金についても出て来ていたので、今後も教育での問題があがってくると思われますね♪

ドラマの中でこうした現実の問題がどう語られていくのか要注目です☆彡

 

そんなドラマ「先に生まれただけの僕」ですが、果たして2話で鳴海にどんな事件が待っているのでしょうか!?

ということでドラマ「先に生まれただけの僕」2話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」2話あらすじネタバレ♪

それでは、ドラマ「先に生まれただけの僕」の2話のあらすじについてネタバレしていきましょう!

果たしてドラマ「先に生まれただけの僕」の2話ではどんなあらすじとなっているのでしょうか!?

 

ということで「先に生まれただけの僕」の2話あらすじネタバレスタート!!

教育の現場を知らない校長として、職員室内で反発を受ける鳴海(櫻井翔)。

そんな中、ある生徒が学校へ来なくなり、不登校ではないかと鳴海は心配になる。

さらに、鳴海は沙織(井川遥)から、腹痛を訴えて保健室に毎日通っている生徒のことを聞かされる。

鳴海はその生徒の担任である及川(木下ほうか)にケアをするよう指示するが、彼は取り合おうとしない。

そして、この生徒が抱えていた悩みには、学校内の大きな問題が隠されていた。

(引用:先に生まれただけの僕」公式サイト)

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」2話予告動画ネタバレ♪

それでは、ドラマ「先に生まれただけの僕」2話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、2話の予告動画はどんな感じでしょうか!?

 

ということで「先に生まれただけの僕」2話の予告動画になります♡

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」2話の見逃し配信を視聴する方法を紹介♪

ドラマ「先に生まれただけの僕」2話ですが、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は公式ホームページに設置されてる日テレ無料TADA!において無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して視聴できるのでイイですよね~♪

お出掛けの際など、家にいない時はスマホも対応されてるので、出先でも見ることが出来ます☆彡

また、この1週間のうちの見逃し配信については、登録等の手続きはしないでも視聴できるので使いやすいですね♪

 

それで、もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、Huluにおいて見逃し動画を見ることができます☆彡

Huluでは、最新ドラマから過去の名作ドラマをはじめとして、映画やアニメなども見ることができます♪

 

Huluの月額登録料は、933円(税抜き)になってますが、

今なら最初の2週間に関しては特典として無料お試し期間となっていますのでお得に見れます♪

そんなHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しく知りたい方はこちらの記事で書いてます♪

先に生まれただけの僕、動画2話がHuluなら無料で視聴できる!?

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」2話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年10月21日)

それではドラマ「先に生まれただけの僕」2話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「先に生まれただけの僕」2話ネタバレGo!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

「先に生まれただけの僕」2話放送ネタバレ実況中継♡

今回は櫻井翔君の生徒になりたいアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

アニー:それでは、ここからは実況中継的に「先に生まれただけの僕」2話をネタバレしていきます☆彡

さぁ、「先に生まれただけの僕」2話始まって参りました☆彡

ナナ:まずは、鳴海は加瀬に奨学金のことを話したのを思い出してる。

アニー:加瀬はそれから学校を休んでるみたいだね(^_^;)

ナナ:鳴海は加瀬のクラスをちょっと覗いてみると加瀬がいないことに気付いてかなり焦ってる(;^_^A

アニー:これは鳴海のせいで不登校になってしまったのか??( ̄▽ ̄;)

ナナ:と思ったら、加瀬はインフルエンザで休みみたいだね(笑)

アニー:鳴海は真柴から生徒を不登校にさせたら鳴海は会社からの評価が下げられるんでしょと完全に心を読まれてる(笑)

ナナ:そんな鳴海は保健室に行って綾野に癒してもらってる(笑)

アニー:と思ったら、そこに生徒の小山がお腹が痛くなったとのことでやってきた(;^_^A

ナナ:小山は綾野から薬と称したお菓子をもらってすぐ保健室から去ったけど、小山は1週間前から毎日のように保健室に来るようになったとのことだね(^_^;)

アニー:小山は及川のクラスの生徒ということで、鳴海は及川に小山のことを気に掛けるように言ってるけど、及川はほぼ聞き流してるね(;^_^A

ナナ:さらに音楽の先生の矢部が仕事を教えてもらえないと泣いてる(^_^;)

アニー:鳴海は柏木に矢部はまだ1年目なんだから教えてあげなきゃと訴えるけど、これもあまり受け取られない感じだね(^_^;)

ナナ:なかなか学校の立て直しは厳しそうだね(;^_^A

 

アニー:真柴は加瀬のお母さんに加瀬のことを聞くと、インフルエンザではなく風邪とのこと(;^_^A

ナナ:ちょっとこれはやっぱり鳴海のせいなのか??

アニー:その頃、鳴海は加賀谷専務からむっちゃどやされてる(笑)

ナナ:鳴海、全然味方になってもらえる人いないね(;^_^A

 

アニー:鳴海は先生達に予備校の先生による授業のやり方の講習を受けるように話す。

ナナ:当然、ほとんどの先生から反発を受ける(;^_^A

アニー:鳴海はこれは強制参加ということで、ガッツリ押し付けた(笑)

ナナ:その夜、先生達は鳴海への悪口を酒の肴にしながら飲んでる(;^_^A

アニー:鳴海は相変わらず嫌われてるわ~m(__)m

ナナ:真柴はというと、飲み会には行かずに加瀬のもとを訪れてる。

アニー:加瀬は特に病気ではなく、メンタル的に行きたくないみたいだね。

ナナ:真柴は鳴海が言った奨学金のこと気にしなくていいよと言ったけど、加瀬は鳴海が言ったことを真剣に考えてる模様。

アニー:そんなに加瀬の胸に鳴海の言葉が刺さってるとは思わず、真柴はちょっとビックリしてる(;^_^A

ナナ:その頃、鳴海は松原とデートしてる♪

と思ったけど、鳴海はちょっと愚痴ってる(;^_^A

アニー:その中で鳴海は松原と付き合って5年だから本当はプロポーズをしようと思ってたけど、学校に飛ばされたことで今、結婚のことを考えられないからもうちょっと待ってほしいとお願いする(^_^;)

ナナ:松原は一応、鳴海の言葉を快く受け入れた感じだけど、ちょっと心の中はその返事とは裏腹な感じがありそうだね( ̄▽ ̄;)

鳴海、プライベートも厳しくなりそうm(__)m

 

アニー:学校の方では予備校の講師が先生達に講義してる(;^_^A

ナナ:とんでもなく、キャラの強い講師だわ(笑)

って、ここに及川は来てないけどね(;^_^A

アニー:この講師、めっちゃ暑苦しいわ~(笑)

ナナ:でも、矢部はめっちゃ真剣に講師の話をメモとってる♪

アニー:でも他の先生はかなり不満持ってそうだわ(;^_^A

ナナ:その頃、生徒の方では何やら良くない状況になってる(^_^;)

アニー:予備校の講師の授業が終わると、先生達は相当ボロクソな感じ(笑)

って思ったけど、ちょっとその文句を言うような体力も残って無さそう(笑)

ナナ:鳴海は柏木と話してると、及川が実は副業として学習塾の講師をやってることが判明(^_^;)

アニー:私立高校だから副業OKみたいだね(^_^;)

 

ナナ:翌日、鳴海は及川と話すけど、やっぱり暖簾に腕押しって感じ(;^_^A

アニー:そんな鳴海のもとに真柴が訪れると、真柴は予備校講師のレクチャーを試してみたとのこと(笑)

もちろん、ボッコボコだったとのことで、真柴は無理と鳴海に訴える(笑)

ナナ:そりゃそうだって感じだけど、鳴海は真柴が実践してくれたことだけで嬉しがってる♪

アニー:さらに加瀬が鳴海の言葉を受け止めてくれてることも知ってさらに喜ぶ☆彡

ナナ:そこで鳴海は真柴に小山が昨年真柴のクラスだったということで、真柴に小山のことをお願いする!

小山の問題は解決されるのか??

 

アニー:鳴海と真柴は小山と話す。

ナナ:そこで小山から横井と付き合ってることを告げる。

そして、小山は磯山のカップルとダブルデートに行くのがキツイと話す。

アニー:その中で横井と磯山は彼氏が出来てからつるんでる上野のことを見下して初めてて、それが小山にとっては嫌だと話してる。

ナナ:小山がその場を去った後、真柴は生徒の間にできる階級・スクールカーストについて鳴海に話し始める。

アニー:スクールカーストを知ると、いじめへの発展を恐れて鳴海はめっちゃ防ごうとやっきになる!

ナナ:鳴海と真柴はバスケ部の生徒から上野のことを聞くと、上野は横井と磯山から帰り道に奢らされたりしてることが判明( ̄▽ ̄;)

アニー:こりゃ、根が深いわ~m(__)m

 

ナナ:鳴海は先生達と会議を開く。

アニー:先生達はまだ問題として噴出してるわけではないから話し合う必要ないじゃんと嫌々な態度(^_^;)

ナナ:ただ矢部は高校の時にそうしたスクールカーストで学校辞めちゃった子がいたと話す。

アニー:その中で及川はそんな生徒のことどうでもいいと話すけど、真柴は及川が手を打ってればこんなことにならなかったと言い始める(^_^;)

ナナ:その話の中で鳴海はこの学校を大学への予備校にしたいわけではないこと。

また先生達にもっと生徒に関心を持って欲しいことを訴える。

アニー:でも、それでも及川は全然取り合わない感じだねm(__)m

ナナ:さすがに他の先生も及川の態度には微妙な空気を出してる。

アニー:ただ、綾野と真柴だけはこの問題について解決に乗り出そうとしてる!

ナナ:まだ鳴海の味方とまでは言えないかもしれないけど、生徒の問題に乗り出す先生が出て来て、一歩前進してる感じだね♪

 

アニー:横井と磯山は鳴海と真柴から呼び出されて上野のことを聞いてる。

ナナ:真柴は二人に上野がもしかしたら辛い思いしてると思わない?

と聞く。

アニー:横井と磯山はいじめをやってると思ってるのか?

と聞くと、鳴海はガッツリそう思ってると返答する。

ナナ:鳴海は大人の世界でもそうしたスクールカーストのような上下関係があると話す。

だけど、そんなのくだらないと鳴海は静かに一喝。

アニー:すると、横井は突然上野へのいじめを止めると言い始める(^_^;)

どうやら横井は小山からフラれてしまって、横井はもう自分は3軍になったと泣いてその場を去った。

ナナ:鳴海は磯山に横井は3軍なのか?

そうした関係性は友達と言えるのか?

と問いただす。

すると、磯山は何も答えずにその場を去った。

アニー:真柴は鳴海にそういう大人目線での物言いをやめることを言い始める(^_^;)

ナナ:鳴海は、自分はそうした言い方しかできないし、もしここで何も言わなかったとしたら鳴海がこの高校に来た意味がない!

と語った!

 

アニー:翌日になると、真柴にとってビックリした展開が(^_^;)

なんと、横井と磯山が上野と一緒に元の仲の良い関係で登校してきた!!

ナナ:真柴にとっては、嘘でしょ~!!

っていう感じ(^_^;)

さらに、加瀬も元気に登校してくるという、思いがけない展開となった!!

アニー:鳴海の飾らない言葉がどうやらちゃんと刺さったみたいだね♪

ナナ:さらに鳴海は驚きの行動に出る!

生徒のことに関心を持てない及川に対してリストラに踏み切った!!

アニー:鳴海は鳴海の方針に従えない及川に対して、勉強だけを教えればいい立場になれる予備校の先生としてだけの道を勧める(;^_^A

ナナ:京明館高校よりもその予備校の方が給料もいいとのことで及川の希望は全て含められてる進路を鳴海は提示(^_^;)

アニー:これによって、及川はその日を持って学校を辞めて予備校の先生の道を生きて行くことに(;^_^A

ナナ:この事実を他の先生が知ると、及川の穴をどうするのかが問題として挙がる(^_^;)

アニー:すると、鳴海はさらに驚きの回答として、鳴海が教壇に立つと宣言!!

まさか、校長先生が授業を受け持つことになるとわ(^_^;)

ナナ:鳴海の授業(^_^;)

一体どうなっていくのやら(笑)

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

2話Fin☆彡

 

「先に生まれただけの僕」2話ネタバレまとめ♡

Thank you

アニー:「先に生まれただけの僕」2話終わったね♪

今回2話で鳴海が及川をクビにしたのはビックリしたね!

ナナ:確かにビジネスではこうしたリストラはよくあることだけど、学校の中でも行われるとはね(^_^;)

アニー:でも、ちゃんと鳴海は及川に次の就職先も紹介した上でクビにしてるから、非常にいい上司であり経営者って感じがする♡

ナナ:しかも、及川が抜けた穴として鳴海自身が教壇に立つという責任の取り方も、驚きだけどちょっとカッコイイんじゃない?

アニー:「先に生まれただけの僕」も徐々に盛り上がりを見せ始めてきてるね!

果たして、次回3話ではどんな展開が待ってるのか要注目だね☆彡

ナナ:3話も要チェックだ♪

アニー:ということで、以上、ドラマ「先に生まれただけの僕」2話のネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

次回3話でまたお会いしましょう☆彡

See you~♡

 

 

スポンサーリンク