スポンサーリンク

 

 

 

sakiboku-drama-saisyuukai-10wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

今回の記事では、2017年12月16日22時から放送されるドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話についてネタバレしていきます♪

前回9話では、鳴海は松原から別れを切り出されてしまいました(;^_^A

さらに、加賀谷から京明館に残るなら会社を辞めて転籍すること告げられるというめっちゃキツイ選択を突きつけられてます(;^_^A

鳴海、追い込まれましたね~(;^ω^)

 

そんなドラマ「先に生まれただけの僕」ですが、今回10話で最終回となります!

果たして最終回10話で鳴海にどんな事件が待っているのでしょうか!?

ということでドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話あらすじネタバレ♪

それでは、ドラマ「先に生まれただけの僕」の最終回10話のあらすじについてネタバレしていきましょう!

果たしてドラマ「先に生まれただけの僕」の最終回10話ではどんなあらすじとなっているのでしょうか!?

ということで「先に生まれただけの僕」の最終回10話あらすじネタバレスタート!!

聡子(多部未華子)から別れを告げられた上に、加賀谷(高嶋政伸)からは京明館の校長を続けたいなら会社を辞めて転籍するよう迫られた鳴海(櫻井翔)。

一方、ちひろ(蒼井優)ら教師たちは来年度の新入生を増やすための活動を地道に続けるも、その努力もむなしく入学希望者は思うように集まらない。

鳴海は、来年度の新入生が定員割れになったら自分が責任を取ると教師たちに宣言。

ちひろは、鳴海が京明館を辞めてしまうのではないかと動揺する。

しかし、柏木(風間杜夫)は鳴海の事を考え、樫松物産に戻って聡子と結婚した方がいいと勧める。

京明館への愛情を心に残しつつ、鳴海は樫松物産に戻ることを決意するが…。  

(引用:先に生まれただけの僕」公式サイト)

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話予告動画ネタバレ♪

それでは、ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、最終回10話の予告動画はどんな感じでしょうか!?

 

ということで「先に生まれただけの僕」最終回10話の予告動画になります♡

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話の見逃し配信を視聴する方法を紹介♪

それでは、ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話を無料で視聴する方法について書いていきます☆彡

ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話ですが、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は公式ホームページに設置されてる日テレ無料TADA!において無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して視聴できるのでイイですよね~♪

お出掛けの際など、家にいない時はスマホも対応されてるので、出先でも見ることが出来ます☆彡

また、この1週間のうちの見逃し配信については、登録等の手続きはしないでも視聴できるので使いやすいですね♪

 

それで、もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、Huluにおいて見逃し動画を見ることができます☆彡

Huluでは、最新ドラマから過去の名作ドラマをはじめとして、映画やアニメなども見ることができます♪

 

Huluの月額登録料は、933円(税抜き)になってますが、

今なら最初の2週間に関しては特典として無料お試し期間となっていますのでお得に見れます♪

そんなHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しく知りたい方はこちらの記事で書いてます♪

先に生まれただけの僕、動画最終回10話がHuluなら無料で視聴できる!?

ドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ&感想♪

☆ネタバレ追記!(2017年12月16日)

それではドラマ「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレGo!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話放送ネタバレ実況中継♡

今回は櫻井翔君の生徒になりたいアニーちゃん、ナナちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡松原が全く繋がらない・・・。

アニー:それでは、ここからは実況中継的に「先に生まれただけの僕」最終回10話をネタバレしていきます☆彡

さぁ、「先に生まれただけの僕」最終回10話始まって参りました☆彡

ナナ:まずは、松原が全く繋がらない感じだね(^_^;)

アニー:松原から鳴海と婚約を解消したからやっぱり厳しい感じだね(;^_^A

ナナ:後藤田は松原をさらに狙っていく感じみたいだしね。

アニー:そんな中、松原は香坂から鳴海が加賀谷から転籍を命じられた事実を知ることに(;^_^A

ナナ:その事実を知った松原はその夜、帰り道に柏木と会って、二人で食事をする。

アニー:その中で柏木は鳴海が転籍を迫られてることと、松原と別れたことを知って驚いてる(^_^;)

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡鳴海は柏木と話す。

アニー:鳴海は柏木と話す。

というか柏木から鳴海は会社に戻った方がいいとすすめられてる(^_^;)

ナナ:柏木は鳴海の状況を全て知ってるのを話す。

その中で、鳴海が今まで頑張ってきたのを称えつつ、さらに鳴海が立て直した再建の精神は他の教師、生徒も受け継いでる。

だから学校は大丈夫。

だから鳴海は今会社に戻って松原と寄りを戻した方がいいと柏木は伝えた。

アニー:そんな中、生徒達は真柴に何で先生達がチラシ配りなどしてるのか問う。

ナナ:真柴は鳴海が赴任してきたことで変わってきたことを話す。

アニー:生徒も何か感じてきてるみたいだね♪

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡鳴海は松原と話す。

アニー:鳴海はようやく松原と直接会って話すことができた。

ナナ:鳴海は松原が寂しい想いをしてることに気付かなかったことを素直に謝る。

アニー:松原は今の状態では鳴海と結婚できないと伝える。

だけど、鳴海はそこで本当はクリスマスに渡そうと思ってた結婚指輪を見せてもう一度婚約解消を考え直して欲しいと話す。

ナナ:松原は考え直すとハッキリ言ったわけではないけど、鳴海はありがとうって言ってる(^_^;)

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡後藤田はまさかの人事異動の話が舞い込む(^_^;)

アニー:後藤田はまさかの人事異動の話をされてる(^_^;)

ナナ:まだ決定っていうわけではないけど、加賀谷から鳴海が京明館を辞めたら代わりに校長をやらせてやるって言われてる(笑)

アニー:そこに打診するとは(笑)

加賀谷は松原と付き合うことを後藤田にすすめときながら、校長をやることを後藤田にすすめるとは(^_^;)

ナナ:加賀谷、恐ろしいわ~(笑)

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡松原はまさかの飲みに出くわす(;^_^A

アニー:松原は柏木に呼び出された(^^♪

と思ったら、そこにいたのは綾野(^_^;)

ナナ:さらに、そこに真柴も現れる(;^_^A

アニー:ここから松原はまさかの飲み会となる(笑)

ナナ:その中で、綾野は松原に婚約解消についてぶっこんでいく(;^_^A

アニー:その場にいる真柴はひたすらワインを口に運んで行く(笑)

ナナ:松原は鳴海が校長をやめて会社に戻ってくるっていうけど、本当にそれが鳴海の為になるのか悩んでる(;^_^A

相手のことを本当に考えてなかったのは自分の方かもとのことだねm(__)m

アニー:その話を聞きながらベロベロになってきた真柴は松原に鳴海との結婚をすすめてる(^_^;)

ナナ:真柴は自分の思いを押しころしつつ松原の背中を押してる。

ある意味、本当に鳴海のことを松原以上に考えてるのは真柴だったりするのかもしれないねm(__)m

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡事件発生!!しかし、新たな展開が(^^♪

アニー:鳴海は松原に校長を辞めるって言ったけど、まだ校長を辞めていいのか悩んでる。

ナナ:そんな中、事件が発生!

何やら、生徒の相川が矢部の音楽の授業中に倒れてしまった!

アニー:とりあえず保健室に運ばれたけど、相川の両親は証券会社につとめてる関係で仕事が忙しい為、迎えにこれないらしい(^_^;)

ナナ:一体相川に何が起こってるのか??

アニー:相川が目を覚ますと市村と矢部が相川と話す。

ナナ:相川はたぶん寝不足と話す。

アニー:相川は全然寝れてなかったみたいだね(^_^;)

ナナ:そんな中、郷原は香坂から鳴海に学校を辞めないように説得しろって言われてる(;^_^A

アニー:郷原が学校の機密事項を香坂にバラしたことをネタに絶服従を命じてる(笑)

ナナ:相川の方では京明館は滑り止めで入った学校だったから前までは学校が嫌いだったけど、今では好きになったから勉強頑張ろうとしてるとのことだね♪

アニー:そんな風に相川が変わっていたけど、実は他の生徒もドンドン変わっていた☆彡

ナナ:生徒も個別相談会のチラシ配りを手伝ってくれてるとのこと♪

アニー:鳴海の存在によって、学校は変わった感じだね☆彡

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡鳴海は決意!!

アニー:鳴海がついに決意した!!

ナナ:鳴海は加賀谷のもとに行くと、鳴海は校長を続けることを告げた!!!

アニー:加賀谷はその鳴海の決断にめっちゃ焦って鳴海を止めるけど、全く鳴海は聞く耳を持たない(^_^;)

ナナ:そこから鳴海は松原とも話す。

アニー:鳴海は松原に校長を続けることを告げる。

鳴海は会社にいた時と校長になったことで決定的に違ったことがあったと話す。

それは”嘘をつかないでいい”ということだった♪

ナナ:本当は売りたい商品があっても会社の方針で売ることができないこともあった。

でも学校で嘘は通用しない。

だけど、その方が楽しいとのことだね。

アニー:そこから鳴海は校長を続けるけど、それでも松原と結婚したいことを告げる!

ナナ:松原はそんな鳴海の言葉を聞いて、自分の方こそわがままを言ってしまったことを詫びて謝った♪

そして、鳴海のプロポーズを受け入れた!!

アニー:それによって、鳴海は婚約指輪をついに松原の左薬指にハメることができた!

ナナ:これによって、鳴海は仕事&プライベートも心から納得できる道を歩むことができるようになったね♪

アニー:さらに、鳴海が学校に戻ると、杉山、郷原、河原崎が鳴海に校長を辞めないで下さいって言いにきた(笑)

ナナ:鳴海は反対派も引き入れることにいつの間にか成功というお土産も掴むことに成功(笑)

アニー:その2か月後には、京明館の受験が始まる!

ナナ:鳴海は試験問題を目の前にした受験生達にこの試験問題は学校からのメッセージであることを伝えて、一緒にこれから学んでいきましょうと話す♪

アニー:非常にいい学校になったね☆彡

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡鳴海達は新たなスタートを切る!

アニー:鳴海は校長として新たなスタートを切ることに!

ナナ:鳴海は学校の指針を、

”たくましく自立できる人間を育てる”

に変えることができた♪

アニー:鳴海は新たに入ってきた生徒達に全力のメッセージを伝える!!

鳴海からの3年生たちへのメッセージ(^^♪

”3年生にとって、この夏の過ごし方がとても大事になってきます。

昨年度の皆さんの先輩は京明館高校の最高の大学進学率を残してくれました。

でも、みんなは、特にこの特進クラスのみんなはそんなことを気にする必要はありません。

隣の人と自分を比べる必要なんてない。

目指すは自己ベスト!

自分史上、最高の自分になることを目指して、この夏を過ごしましょう!”

ナナ:1年生へのメッセージ(^^♪

”今高校1年の君たちと10年後の君たちは別人ではありません。

今日の自分が明日の自分となっていき、明日の自分が明後日の自分になり、そして10年後の自分となっていきます。

もし10年後、自分がこうなっていたいという何かがあるなら今日のうちにやっておかなければならないことが、一つや二つあるはずです。”

アニー:続いて、2年生へのメッセージ♡

”2年生のみんなはこの夏のうちにやれることを思いっきりやって下さい。

勉強することは大事です。

でも大学に入ることがゴールではありません。

その先に社会があります。

学校とは全く違うルールでできた世界にいずれみんなは出ていかなければならない。

僕はこの学校の校長先生ですが、だからと言って偉そうにするつもりはありません。

僕はただみんなより、少しだけ先に生まれてきただけなんだから。

だから先生としてではなく、一人の人間として伝えたい。

これから世の中はどんどん変わってくるだろうし、君達の人生もいろいろなことが起こるかもしれません。

これでいいのかなとか、私に才能なんでないのかなとか。

何度も不安が押し寄せてくるかもしれません。

でも、みんなに未来を見通す力なんてありません。

そもそも君達が何かをするまで未来なんて存在しないんだ。

だから、君達ができることはあがくことだけです。

不思議なものであがいて進んで行くと見えてくる景色があります。

やってみないとわからないことが山ほどある。

いや、やってみなければ分からないことだけしかないと言いきってしまってもいいかもしれません。

だから、だから何でもやってみよう。

冒険してみよう。

冒険しても誰も文句を言う人はいません。

まぁ、羨ましがる人は山ほどいるかもしれないけどね♪”

ナナ:そして、ラストは先生達にメッセージを鳴海は送る☆彡

”僕は先生方にも同じことを言います。

生徒達が夏休みの間にいろいろなことを経験して成長して戻ってきた時に、先生達が何も変わっていないんじゃ~ダメですよね?

人は何歳になっても成長できる。

そのお手本になるのが先生達です。

生徒達は先生達がどう変わっていくのか期待してると思いますよ♪”

アニー:こうして鳴海からの渾身のメッセージがそれぞれに送られていったね♡

ナナ:めっちゃいい先生だわ♪

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレ♡ラストシーン♪

アニー:そして、ついにラストシーン♪

ラストシーンでは、ついに島津のデートを真柴が受け入れた!!

ナナ:島津が真柴をデートに誘ってるところをコッソリ先生達が見ていて、島津の成功にスタンディングオベーションを送ってる♪

アニー:鳴海は松原から作ってもらったお弁当を食べながら幸せを噛みしめてる♪

ただ、そこにモンスターペアレンツからクレームが入る(;^_^A

ナナ:そのモンスターペアレンツとは加賀谷だった(笑)

加賀谷からのクレームは加賀谷の娘がテストで28点という結構悪い点数をとってることに納得がいかないとのこと(笑)

アニー:そんなこと鳴海に言われてもって感じだけどね(笑)

ナナ:しかも、加賀谷は鳴海のことを校長って言うのがどうしても嫌らしい(笑)

アニー:鳴海は加賀谷に、娘さんはまだまだ伸びしろがある。

むしろ伸びしろしかないですよと笑顔で語った(^^♪

こうして、鳴海は新たなスタートをして、「先に生まれてきただけの僕」最終回10話は幕を閉じた♡

こちらをクリックして、まずは2週間無料でお試し☆彡

最終回10話Fin☆彡

 

「先に生まれただけの僕」最終回10話ネタバレまとめ♡

Thank you

 ※この後書きますね♪

 

 

スポンサーリンク