スポンサーリンク

 

 

tarareba-1wa-netabare

 

ついに、ドラマ「東京タラレバ娘」1話が2017年1月から放送されます!

”タラレバ”を捨て去る用意は出来ていますか~??(笑)

自分は微妙です(爆)

はぁ、現実は厳しかぁ~(苦笑)

完全にこのドラマにシバかれそうな感じですね(^_^;)

そんな「東京タラレバ娘」1話の予告動画あがってるので載せます(^^♪

 

東京タラレバ娘」予告動画)

 

ドラマ「東京タラレバ娘」1話あらすじネタバレ

tarareba-1wa-netabare

それでは、ドラマ「東京タラレバ娘」の1話のあらすじネタバレについて存分に見ていきましょう!

今回は「恋アニ、タラレバ娘」と称して、アニーちゃん、ナナちゃん、さとみちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ、さとみ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

アニー:今回の記念すべき「東京タラレバ娘」ドラマ編の1話のあらすじについて見ていこう!

ナナ:今回はまずは倫子、香、小雪のどうしょうもない”タラレバ”っぷりがいかんなく発揮されそうだね(笑)

さとみ:世の中のアラサー女性よ、このタラレバ女に同調するでないぞよ(笑)

アニー:世の女性よ、否定しろ否定!(笑)

ナナ:1話では、倫子は昔告白された早坂さんからデートに誘われる感じだね♪

さとみ:そう、倫子は早坂さんから告白されて、バッキバキにフルという過去を持っている感じだよね♪

アニー:あの若かりし頃は、まさか30歳を迎えてタラレバ女になってるなんて想像もしなかっただろうからね(^_^;)

さとみ:そして、東京オリンピックがだんだん迫って来てるのを感じて、まさかの一人で東京オリンピックを迎えるかもしれないという恐怖におののいてる感じだね(汗)

ナナ:そしてさらに、早坂さんをフッた過去が今では”タラレバ”の元凶にもなりつつあるという悲惨な状況であります(笑)

さとみ:あの時に告白を受け入れていれば今頃幸せな家庭を築いていたのかもしれないみたいなね(^_^;)

ナナ:そんで、今回の早坂さんとのデートに気合いを入れて行くんだよね♪

アニー:大人の女性を演出しつつ、さもこのデートに対してそこまで気合入れてないわよを演じつつね(笑)

さとみ:でも心の中では、”バッチコーイ!!!”っていうウェルカム状態マックスな感じ(笑)

ナナ:だが、そんな倫子の淡い期待がさらなる”タラレバ”症候群を深める事態へと発展してしまう(;’∀’)

アニー:キャー!これはホラーだ!ホラー!

ナナ:黙れアニー(笑)そして落ち着け(笑)

さとみ:詳細は放送をお楽しみって感じだね♪

ナナ:あと、今回はタラレバ娘の3人がモデル兼俳優のKEYと出会って、KEYからタラレバ宣告を下される感じだね♪

アニー:こっからタラレバ娘達の人生が崖崩れを起こしていくんだね(^_^;)

さとみ:気づいたらそこは断崖絶壁だったって感じ(苦笑)

ナナ:ここまであらすじ見て来たけど、冷静に見れるかい?(笑)

アニー&さとみ:たぶん見れな~い(笑)

ナナ:あたしも居てあげるから一緒に見るぞ(苦笑)

(参考:「東京タラレバ娘」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「東京タラレバ娘」1話みどころ

tarareba-1wa-netabare

アニー:今回の1話のみどころってどんな感じかな?

ナナ:完全に枯れかけ始めてるタラレバ娘達がKEYに”タラレバ”宣告されるとこでしょ(笑)

さとみ:恐怖のシーンだね(笑)

アニー:2017年初頭から完全に現実逃避したくなっちゃう感じじゃん(爆)

ナナ:爆撃される感じだね(^_^;)

さとみ:ここから全ての物語が始まっていくからね♪

アニー:KEYのツンデレ、ってか1話ではツンっていうよりズンっ!って感じで終わるのかな?

ナナ:そんな気がするね(^_^;)

最後まで、倫子を中心にタラレバ娘達はKEYにシバかれて終わりみたいな(笑)

さとみ:私達も覚悟して見よう(^_^;)

アニー:恐怖のタラレバ娘(笑)

とはいえ、なんだかんだ言っても早く見たいんだけどね(笑)

ナナ:こたつで温まりながら見ましょ♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」1話ネタバレ

tarareba-1wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年1月18日)

それではドラマ「東京タラレバ娘」1話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信みてからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

見逃し配信はこちら♪(2週間視聴無料でお得ですよ♪)

↓↓↓

それではいきます!

「東京タラレバ娘」1話ネタバレGo!!

アニー:アラサー女子を恐怖の底に突き落とす問題作、「東京タラレバ娘」!ついに始まったね(笑)

ナナ:恐怖の底に突き落とすってどんだけだよ(^_^;)

さとみ:これはもはやノンフィクションを越えたリアルストーリーだね(爆)

アニー:そだね(笑)

そしたら心を落ち着かせて努めて冷静に振り返ってみよう♪

 

「東京タラレバ娘」実写版を見ての感想(^^♪

アニー:まずは実写版見ての感想からいこうか♪

ナナ:そだね♪やっぱり漫画にハマってると、それぞれが思ってるその世界観を壊したくない衝動に駆られるからね(^_^;)

さとみ:私はかなり良かった!

吉高由里子さん特に良かったなぁ☆彡

アニー:私もめっちゃ楽しかった(^^♪

タラレバ3人娘のタラレバっぷりは実写でも楽しめるね♪

ナナ:そっかぁ、私は、まだどうしても漫画から離れられない(苦笑)

でも、恐らく3話くらいまで見たら完全に慣れると思うな♪

アニー:そだね♪何事も慣れだからね☆彡

ナナ:あっ、でもタラちゃん、レバちゃんかなりハマった(笑)

さとみ:タラちゃんはPerfumeのあーちゃんがやってるんだよね?

アニー:そうだね♪

いい感じだよね♪

ナナ:でも、現実に見えたら最恐だけどね(笑)

さとみ:絶対見えないように頑張ろう(笑)

 

1話のストーリーネタバレ悲報集(笑)

アニー:え~やはり1話倫子達、悲しきストーリー満載なので、そんな悲報集を集めてみよう(笑)

ナナ&さとみ:は~い(苦笑)

 

【悲報その1】倫子、早坂さんに完全に”フラれる”(笑)

tarareba-1wa-netabare

アニー:今回は悲しきストーリーだよね(笑)

ナナ:間違いない(^_^;)

さとみ:倫子、完全にズタボロにされたね(汗)

アニー:あらすじでもあったように、倫子は8年前に早坂さんから告白されたんだよね♪

ナナ:そう。まだ二人とも若かりし頃で、倫子はイケイケな感じで、早坂さんは何とか仕事にくらいついていってるみたいなね。

さとみ:そんなイケイケな倫子からしたら、早坂さんは冴えない感じに見えてたんだよね~。

アニー:当時の倫子からしたら、まだパワー全開だから、

”早坂さんみたいな冴えない人じゃない、もっと理想の彼と出会ってゴールインできるさ”

って思って、早坂さんからの告白はソッコーで断ったっていうね(笑)

ナナ:ところがどっこい、あれから8年経って30歳になった今はというと、周りがどんどんゴールインしていった中で倫子は今だロンリーガール(^_^;)

さとみ:ついでに、仕事面でも若い脚本家の台頭に張り合えなくなってきてる(;’∀’)

アニー:反対にあの冴えなかったはずの早坂さんは見事な成長を遂げ、垢抜け立派なプロデューサーとして活躍してる♪

ナナ:あの時のプロポーズを断った自分を呪いにかかってる感じだよね(苦笑)

さとみ:そんな時に、早坂さんからまさかの二人っきりでのデートのお誘いが倫子に降りかかってくる♡

アニー:倫子からしたら”頑張ってる私を神は見捨てなかった!”

って感じで、30歳にして背中に天使の羽が生えたように喜びに舞う(笑)

ナナ:しかし、現実はそんなに甘くなかった(笑)

さとみ:チャンスは前髪にしかない、いや”タラレバ”言ってる者には前髪にさえない、これが現実(汗)

アニー:気合いを入れていったデートで早坂さんから出た言葉は、

”マミちゃんのこと好きなんです”

ズドーン!バキューン!ドカーン!ガッシャーン!

ナナ:倫子、早坂さんから告白されるのではなく、恋愛相談をされるというまさかの結末(悲)

さとみ:倫子、告白したわけでもないけど、完全にフラれた感覚(悲報)

アニー:しかも、この早坂さんの恋には後ほどさらに衝撃なことが(^_^;)

 

【悲報その2】KEYにタラレバ3人娘爆撃される(笑)

tarareba-1wa-netabare

アニー:倫子、勝手に期待してた早坂さんからの告白に敗れ、心が折れてる中、さらに、爆弾を投下される事態になるというね(苦笑)

ナナ:アニーだけではなく、香と小雪もね(笑)

さとみ:金髪の名前も知らないイケメンから、まさかの人生の敗北宣告をされる(笑)

アニー:”タラレバ女さん”

ズドドドーン!ガッシャンバラバラーン!ピカッ!ドーン!!!!!

ナナ:それだけじゃないよ(笑)

女子でもないのに、女子会やって、タラレバばっか言って、根拠もないタラレバでよく盛り上がれますね?

そうやってタラレバツマミに酒飲んでろよ!

さとみ:恐怖!心が崩壊する(苦笑)

アニー:うん、無理だ、耐えられない!

ナナ:そんな感じで3人ともタラレバ症候群を自覚する道を歩むことになりました(悲報)

さとみ:そしてまだまだ悲劇は終わらなかった(;’∀’)

 

【悲報その3】相席フレンチ後、さらなるKEYの真実の言葉にタラレバステージレベルをあげられる(悲)

tarareba-1wa-netabare

アニー:倫子達、KEYにタラレバ女宣言された後、タラレバ払拭するために男とノミニケーションしに相席フレンチに行くんだよね♪

ナナ:しかし、そこでもまた現実突きつけられるんだよね(笑)

さとみ:この店に今来てる男性が30代の女性を求めていないという厳しき現実(^_^;)

アニー:そして、またタラレバの発作が出て「呑んべえ」での見直すことに。

しかし、そこにさらなる悲劇が待っていた(^_^;)

ナナ:またしても、KEYが登場!

さとみ:タラレバは発作に見舞われてるので、KEYに当たり散らし、倫子の怒りはフリキレた感じになるが、その体はもう若くなく足がもつれコケるというダサさ(苦笑)

アニー:でも、KEYはコケた倫子に手を差し伸べることはしない。

むしろ倒れた鉢植えに手を差し伸べた(笑)

ナナ:助けないKEYをタラレバ娘達は責めるが、それに返すKEYの言葉がギガデインを超えた(^_^;)

アニー:”いい歳した大人は自分で立ち上がれ、もうあんた達は女の子じゃないんだから。”

ウギャー!ピギャー!ドッヒャーン!

ナナ:そんな感じで3人ともタラレバ症候群ステージ4に格上げされました(悲報)

 

【悲報その4】アラサー女子に淡い期待は禁物(悲)

アニー:先程のKEYの言葉の刃が1話最後のトドメかと思ったけど、まだあった(怖)

ナナ:ボコボコにやられてるな倫子(哀)

さとみ:アラサー女子は淡い期待さえ禁物ということだね(^_^;)

アニー:早坂さんの恋が完全に終わるというね(^_^;)

ナナ:倫子的には早坂さんマミちゃんに告白しても、さすがにマミちゃんがOK出すわけないよねって思ってた。

さとみ:のみならず、マミちゃんからフラれた早坂さんは再び倫子も元へ心が向くという期待も湧き上がってた。

アニー:なぜならマミちゃんには年下の彼氏がいたから♡

ナナ:だからこの恋は倫子に優勢かに思われた。しかし・・・。

さとみ:”まさかの早坂さんマミちゃんと付き合う!”

グサ!グサグサグサ~!

アニー:マミちゃん曰く、

”彼氏とはもう別れましたよ~顔良かっただけで、後は期待外れ!

早坂さん、いい人だし、まぁ、まだ早坂さんのこと好きっていうわけじゃないけど、とりあえず付き合いま~す♡”

というフットワークが綿あめばりに軽い(;^_^A

ナナ:マミちゃん筋斗雲に乗ってるな(笑)

さとみ:ナナも例え古いわぁ(笑)

アニー:これによって倫子のタラレバ症候群はステージXに突入しました(^_^;)

もはやどんな名医でも直すことは困難かもしれない状態でございます(笑)

 

立ち上がれ!アラサー女子!人生のバッターボックスに立つんだ!

tarareba-1wa-netabare

 アニー:そんな倫子達はラストはバッティングセンターに行って人生のバッターボックスに立ってヒットを打とうと挑戦してたね♪

ナナ:今までの人生を振り返ると、人の男にケチつけては上から見下して、”私達はもっとイイ男とゴールインするわ”ってありもしない可能性の中に生きてた。

さとみ:でも、そんなことを言ってたら、いつの間にか世の流れに乗れなくなってた。

アニー:でも、そんな時、あのKEYの言葉を倫子達は思い出す。そして認める。

ナナ:行き遅れてる場合じゃない!人生のバッターボックスに立たなくてはいけない!

さとみ:そして、倫子達が向かった先は~。

アニー:バッティングセンター(笑)

ナナ:それで3人ともバッターボックスに立ってみるものの完全に体がついていかない状態の振り遅れ3振状態(^_^;)

さとみ:でも、3人達はあのにっくきKEYに怒りをぶつけながらバットを振り続ける。

アニー:人生のシングルヒットを打つために!

すると、一番傷ついた倫子のバットがまさかのボールをとらえて打つことができた!

ナナ:単なるバッティングセンターが、人生を変えるキッカケを与えた瞬間だったね♪

さとみ:うん!諦めなければ、というか前に踏み出して現実に挑戦していけばヒットが打てるかもしれないという本当の意味での可能性が見えた瞬間だったね♡

さとみ:そんな3人の姿をKEYは外から偶然目撃してた。KEYの悪口まる聞こえの中で(笑)

アニー:でも、そんな3人の姿をKEYはちゃんと認めてた♪それで、そっとビールの差し入れを3本添えておくというイケメンぶりを発揮してたね♪

ナナ:KEYは声かけなかったから3人はKEYからの贈り物とは気づいてないけど(苦笑)

さとみ:でも、あのKEYの優しさは心を捕らえて離さないものがあるね♪

アニー:でも次週も2話もきっとタラレバ3人娘はKEYにボッコボコにやられるね(^_^;)

ナナ:怖いけど、でもやっぱり面白い(笑)

さとみ:次週2話も要チェックでいきましょ♪

 

 

「東京タラレバ娘」1話ネタバレまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の「東京タラレバ娘」1話では、タラレバ3人娘は完全にタラレバ症候群の道をまっしぐら突き進む感じになってしまいました(苦笑)

でも、KEYのタラレバ女達へのブッタ斬りはまだまだ終わりません(笑)

2話以降さらにその刃は鋭くなっていきそうです(笑)

ということで、次回2話も勇気をもってチェックしていきましょう!(笑)

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

スポンサーリンク