スポンサーリンク

 

 

 

https://koianni.com/tarareba-drama-4wa-netabare/

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「東京タラレバ娘」ですが、3話放送されましたね♪

 

3話ラストで倫子はKEYから、

”自分の意思を貫けない、勇気を出せないような倫子とは恋愛できない”

と宣告されてしまいましたね(^_^;)

これはキツイ(汗)

 

そして、小雪もセカンドラブの道を行き、香も涼君とズルズルしちゃってる感じ(^_^;)

果たして、4話ではどんな展開が待っているのでしょうか!?

そんな「東京タラレバ娘」4話の予告動画あがってるので載せます(^^♪

東京タラレバ娘」予告動画)

 

ドラマ「東京タラレバ娘」4話あらすじネタバレ♪

tarareba-drama-4wa-netabare

それでは、ドラマ「東京タラレバ娘」の4話のあらすじネタバレについて存分に見ていきましょう!

今回は「恋アニ、タラレバ娘」と称して、アニーちゃん、ナナちゃん、さとみちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ、さとみ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

アニー:いや~4話のあらすじ出たけど、ぐっちゃぐっちゃじゃないか~(苦笑)

ナナ:タラレバ3人娘の関係にも亀裂が入りそうな感じ(^_^;)

さとみ:この友情終わったら、3人の人生終了してしまうよね(;’∀’)

アニ―:これは危険だ!

ナナ:ちょっと、あらすじネタバレしてみよう!

 

【悲報】バレタインムードにも腐臭が漂う(;^_^A

セカンドラブへと泥沼に足を踏み入れた小雪m(__)m

アニ―:2月に入って恋愛の最大級イベントと言えばバレンタイン♡

ナナ:今回4話では、そのバレンタインムードが「東京タラレバ娘」を包んでくれるみたいだね♪

さとみ:でも、そんな甘いバレンタインムードに腐臭が漂うのだよ(;’∀’)

アニ―:そ、そうなんだよね(^_^;)

小雪(大島優子)が運命を感じた相手・丸井(田中圭)は既婚者で、さらには子持ちという、かな~りしょっぱい状態です(悲)

ナナ:うわぁ!これは辛い(;´Д`)

さとみ:小雪に刺さった恋愛の矢は、まさに毒矢だったというね(汗)

アニ―:恋愛ブランクが空き過ぎてからの恋は、とんでもなく盲目にさせる(^_^;)

さとみ:サバサバしてて、超現実主義な小雪がまさかのガチ不倫!

ナナ:この不倫を聞いた倫子(吉高由里子)と香(榮倉奈々)は、”まさかの小雪が不倫!?”って感じで何も言えない感じになるんだね(;^_^A

 

セカンドラブから抜け出せない香m(__)m

アニ―:小雪のセカンドラブに香も倫子も何も言えねえて感じだったけど、香も涼君(平岡祐太)とセカンドラブ中というね(;^_^A

ナナ:3話では小雪と倫子にもそのこと秘密にしてたけど、4話では2人にも伝えるんだね♪

さとみ:小雪にしても香にしてもセカンドという決して報われないポジションでの恋愛という(;’∀’)

アニ―:香も心では本当は抜け出さなきゃいけないってわかってはいるんだけど(;^_^A

ナナ:抜け出さないのがタラレバ症候群なのであります(苦笑)

さとみ:そして、それゆえタラレバ病を深くしてしまうオチが待っているのであります(悲笑)

 

恋も仕事もノックアウト寸前の倫子m(__)m

アニ―:そして、倫子はというと、3話のラストにKEY(坂口健太郎)から打ち抜かれた、

”倫子とは恋愛できない”

っていうのを引きずりまくってる感じだね(;^_^A

ナナ:仕事の方も早坂さんに何とかもらおうとするけど、なかなか回ってこないのが現状(汗)

さとみ:深刻に家賃もヤバくなってきてるから、ガチで仕事しないと、恋や仕事どころか、家さえも失いかねないピンチな感じ(;´Д`)

アニ―:そんな上手くいかないことだらけの倫子が頼りに行った場所は~??

ナナ&さとみ:”占い(笑)” 

ナナ:マジ、これはダメでしょう(苦笑)

さとみ:タラレバ3人娘どうなることやら(^_^;)

 

【悲報】小雪、丸井と高級温泉に行こうとするが、人生そんなに甘くはなかった~m(__)mそして・・・!?

 アニ―:小雪のクジ運が今回物凄くイイよね♪
ナナ:小雪は「高級温泉旅館ペア宿泊券」を商店街のクジ引きで当たるという強者っぷりを見せるね♪
さとみ:今、小雪が旅行に「行く相手と言ったら~・・・?
アニ―&ナナ:丸井!
さとみ:そう♪
最初は丸井と小雪、2人で行くはずだったんだけど、セカンドの宿命を思い知らされることになるというね(^_^;)
 

アニ―:かなり悲しい感じだよね(^_^;)

ナナ:セカンドの宿命については、香も思い知らされることになりそうだね(;’∀’)

さとみ:そんなタラレバの海に溺れる3人は、その友情にさえ亀裂を生じさせかねない大ゲンカをしてしまうという(汗)

アニ―:オーマイガッ!!

ナナ:なんてこったい(汗)

さとみ:果たして、タラレバ3人娘はタラレバの海を泳ぎきって岸まで辿り着くことができるのでしょうか!?

アニ―:4話要チェックだね!

(参考:「東京タラレバ娘」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「東京タラレバ娘」4話みどころ♪

tarareba-drama-4wa-netabare

KEYの秘密とKEYのタラレバ処方箋が気になる♡

アニ―:それじゃあ4話のみどころを見ていこう♪

ナナ:予告動画でKEYが早坂さんに、”結婚”っていうことを話してたけど、そこら辺気になるなぁ♪

さとみ:まさにKEYの秘密の部分になるもんね☆彡

アニ―:少しずつだけど、KEYの過去が明らかになって来てるよね♪

ナナ:そう♡

4話ではさらに核心部分に近づきそうだから楽しみ♪

さとみ:後は、KEYの倫子達タラレバ娘へのキツイ劇薬的な処方箋が気になるなぁ(笑)

アニ―:いつものキツイお灸ね(笑)

ナナ:もうショック療法に近いよね(^_^;)

さとみ:そだね(笑)

まぁ、でもあのKEYの言葉聞くとこっちもビシっと背中張れる感じかがあるよね(^_^;)

アニ―:それは間違いないね(;^_^A

ナナ:強烈なまでにね(苦笑)

さとみ:4話でもKEY先生のタラレバ処方箋に期待しよう(笑)

 

小雪と香のセカンドの宿命が気になる(;^_^A

アニ―:後は、小雪と香のセカンドの宿命が気になるな(;^_^A

ナナ:昨年の芸能界は不倫の話題で持ち切りだったけど、再度この「東京タラレバ娘」を見て、いかに不倫が意味ないかを再学習する感じだね(苦笑)

さとみ:そうだね(;^_^A

いや、本当はみんな、不倫しても意味ないことはわかってるはずなんだよね(汗)

アニ―:でも、気持ちをどうしても抑えられないというのがあるんだろうね(^_^;)

ナナ:恋の盲目作用が働いてると思われる(;´・ω・)

さとみ:その盲目から目を覚ます意味を込めて今回4話は見ていこう♪

アニ―:お~!

って、さとみ、まさか不倫でもしてんの???

さとみ:えっとね~全くしていません(笑)

ナナ:なんだそりゃ(笑)

ってそれでいいんだけどさ(笑)

さとみ:私の場合、そこら辺たまに別に気にしな~い♡ってなりそうな気持が結構あるので戒めにと(笑)

アニ―:うわぁ、それはヤバイな(^_^;)

ナナ:絶対4話見ようね(爆)

※無料でドラマ「東京タラレバ娘」の動画を見る方法はこちらになります♪

無料でドラマ「東京タラレバ娘」の動画を見る方法

 

ドラマ「東京タラレバ娘」4話ネタバレ♪

https://koianni.com/tarareba-drama-4wa-netabare/

☆ネタバレ追記!(2017年2月9日)

それではドラマ「東京タラレバ娘」4話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

見逃し配信はこちら♪(2週間お試し無料なのでお得ですよ~♪)

↓↓↓

それではいきます!

「東京タラレバ娘」4話ネタバレGo!!

 

【悲惨】タラレバ娘の恋愛事情はカオス

アニー:み、見ていられない(苦笑)

ナナ:小雪も香もセカンドの立ち位置になったことをタラレバ女子会で報告(^_^;)

さとみ:基本的に幸せにはなれないことをわかっていながらズルズルいってしまうというねm(__)m

アニ―:そんな報告会のすぐ横のリアジュー3人娘達が3人とも結婚というゴールを遂げたとキャッキャ安堵の会話を交わす(^_^;)

ナナ:タラレバ3人娘はドラキュラが太陽の光に溶けてしまうかのように、リアジュー3人娘の太陽スマイルに焼き裂かれそうになってたね(笑)

さとみ:そんなタラレバ3人娘には今回4話ではさらなる嵐が吹き荒れるね(^_^;)

 

【悲報】倫子、占いの舘にてお告げあり!果たしてその結果は!?

アニー:倫子、占いに頼り始めるということで、タラレバ症候群ランクをまたまた上げたね(笑)

ナナ:しかもガチだったからさらにそのレベルは上がったと思う(笑)

さとみ:占い師のお告げによると、

“南西に待ち人あり!”

との期待していいのかわからない感じ(笑)

アニー:でも、今の倫子には藁にも縋る思いだよね(^_^;)

ナナ:その占い師のお告げ通りに南西へ向かう倫子(笑)

さとみ:そこに待っていたのは~!

アニ―:焼き肉屋さん(笑)

ナナ:まさかの倫子一人焼肉に挑戦するというね(笑)

さとみ:二人は一人焼肉はある??

アニ―:いや、ないよね(笑) 

ナナ:さすがに焼き肉はないなぁ(^_^;)

結構一人でファミレス入ったりとかは普通に出来るんだけど、焼き肉は気が引けるなぁ(苦笑)

さとみ:そだね(笑)

倫子は、今では一人焼肉できる女性はデキル女なんじゃいか?

それこそがイケてる女なんじゃないかと思って入っていったね(笑)

アニ―:きっとそれは完全なる勘違いだね(笑)

ナナ:その勘違いの末に待っていたのはKEYだったという(笑)

さとみ:でも、KEYとはあぁいう仲になったのもあったからちょっと期待しちゃうんだよね(^^♪

アニ―:そんな期待を抱いた瞬間、KEYの隣に綺麗な女が登場するというね(苦笑)

ナナ:結果としてはKEYはその女の子も含めた友達との食事会だっただけなんだけどね(^_^;)

さとみ:でも、倫子はその事実を確認せず、ソッコーでその場から退散するというね(^_^;)

アニ―:そして、あれはKEYの彼女なのか?とまたしても不安のみを積み上げることになる(苦笑)

 

【悲惨】タラレバ3人娘の友情に亀裂が走る!Σ( ̄□ ̄;)パリーン

https://koianni.com/tarareba-drama-4wa-netabare/

アニー:うわぁ、罵りあいの極み(^_^;)

ナナ:ガッツリ喧嘩してたね(^_^;)

さとみ:原作の漫画読んだ時も、この3人大変なことになってる!

って思ったけど、実写版で見ると、悲惨な感じがあるね(^_^;)

アニー:ってか恐いね(^_^;)

ナナ:小雪が福引で当てた旅行に対して、倫子は、

”不倫で行くのは良くないよ。小雪もわかっているはずでしょ?”

っていうところからえげつないくらいケンカが始まっていく(^_^;)

さとみ、その倫子に同調した香に対して、小雪は、

”涼君は香と一緒にいても彼女から呼び出されたら香残して彼女の元にいっちゃったんでしょ?

それってただの都合のいい女じゃん。”

とだいぶ噛みつきぎみに言う(^_^;)

アニ―:香は、”涼君は結婚してない。妻帯者なんかより何倍もマシ”

と応戦する。

ナナ:そんな二人の言い争いに、倫子は、

”その会話マジで不毛”

と言い放つ。

さとみ:”不倫と元カレのセカンドでしょ?”

って倫子が言うと、小雪から、

”倫子が一番最悪じゃん。

金髪とそういう関係になったにも関わらず付き合ってもない。

自分が不幸だからって八つ当たりしないでくれる?”

って、小雪は激情ではなく、怒りの表情をはローのまま静かにゴゴゴと地を這うような感じで怒りのボルテージを上げていくから余計怖い(^_^;)

アニ―:香からも、”結局付き合えてないから一番みじめ”と罵倒のレンガを投げつけられる(^_^;)

ナナ:そして、倫子は、3話でKEYから言われたことを口にする。

”女子会やって他人のことに勝手に口挟んで勝って騒いでる。

だからあんた達はダメだし、そんなあんたとは付き合えない。”

さとみ:香と小雪は倫子に、

”人のせいにしないでよ。倫子が勇気ないから私達が言ってあげたんじゃん。”

って、返す。

アニ―:そんな二人に食い気味に怒りのレスポンスを返す倫子。

小雪には、

”不倫男の為にコトコトビーフシチュー煮込んで渡してるオンナなんかに偉そうな口きかれたかない。”

香には、

”彼女と同棲してる部屋に上がり込んで、それで喜んで平気な顔してるオンナにも言われたかない。”

ナナ:タラレバ友情・ジ・エンド(;’∀’)

さとみ:倫子も香も小雪もお互いのことが嫌いなわけではなく、

”自分の不幸さを受け止められない、不甲斐なさ”

からこうした罵り合いとなって、最悪な女子会の幕切れをしてしまったねm(__)m

アニ―:また、この年齢になると、どうやってお互いを許し合ったらいいのかもわからなくなるよね(^_^;)

ナナ:そうなんだよね。すごい簡単なことなんだけどそれができない。

さとみ:その簡単なことにお互い気付けるのか、この後、その結末が出てくるね(^^♪

 

早坂さんイチオシの倫子の新脚本の名は?

アニー:倫子は4話で早坂さんからもらった企画書の仕事一生懸命やってたね♪

ナナ:その中でも早坂さんの目を、ひときわ引いたのが一つあったね♪

さとみ:その倫子がやったイイ作品は~??

アニー:「トーキョーガール」♪

ナナ:「東京タラレバ娘」の主題歌「TOKYO GIRL」からきてるね♪

さとみ:恐らくこの「東京タラレバ娘」を倫子が書き上げるっていう設定かと思われるね♪

アニー:倫子が自分達のタラレバ症候群を題材にしたストーリーだろうね♪

ナナ:倫子の仕事での逆転メイクドラマとなるか!?

さとみ:これも楽しみにしておこう♪

 

マミちゃんと早坂さんがまさかの~!?

アニー:まさかの4話にして、早坂さんとマミちゃん、別れたね(^_^;)

ナナ:展開早いわぁ(笑)

さとみ:倫子もこの展開の早さに追い付けない(笑)

アニー:しかも、マミちゃん、すでにイケメンスタイリストとの次の恋に入ってるというね(^_^;)

ナナ:マミちゃんのフットワークヤバイわぁ(笑)

さとみ:このフットワークの軽さは見習いたいものだね(笑)

 

【悲惨】セカンドの宿命、都合のいいオンナのあしらわれ方

https://koianni.com/tarareba-drama-4wa-netabare/

小雪のあしらわれ方

アニー:え~小雪、やはりセカンドはキツいな(^_^;)

ナナ:小雪のありったけの強運で当てたペア旅行も、当日、丸井との待ち合わせ時間直前に小雪のLINEが鳴る。

さとみ:丸井から、家族が緊急入院になって、そっちいかないと行けなくて、今回の旅行は丸井キャンセルっていう流れになってしまったというよくあるドタキャンフレーズが画面をにじませる。

アニ―:セカンドの、宿命をありありと見せつけられた感じだったね(^_^;)

ナナ:それでも、小雪は”わかった”と自分を追い込む譲歩をしてしまうね。

 

香のあしらわれ方 

アニー:そんな小雪がセカンドの悲劇を味わった一方で香もまたセカンドの宿命の鎖でバッチバチに叩かれることになる(^_^;)

ナナ:涼君の彼女が仕事でしばらく帰ってこないから涼君のうちにセカンドラブをしに行ってた香。

さとみ:ケーキをお土産に、二人で食べようとしたその時、涼君の携帯が、モデルの彼女がこれから帰ってくるという修羅場を伝える(^_^;)

アニ―:香はほおばったケーキにセカンドの宿命というトッピングもおまけに飲み込むことになるねm(__)m

ナナ:最悪なことに、香はそのケーキとともにソッコーで涼君の家を追い出されるという、

セカンドの宿命を嫌というほど味合わされる(汗)

さとみ:結局、香も小雪も、あの3人でのケンカの通りの展開を迎えるという最悪な結末を迎えることになっちゃったね~(;´Д`)

アニ―:やはりセカンドの道に幸せは存在していない(^_^;)

ナナ:二番煎じでは幻しか見えないということだねm(__)m

 

スポンサーリンク

 

 

 

友情はね、永遠なんだよ♪

アニー:友情に亀裂が入ったタラレバ3人娘。

仲直りできないまま丸2日ほど音信不通(^_^;)

ナナ:でもだんだん仲直りしたいな、みんなどうなんだろな?

ってか、生きてる?

って感じになつてきてるね(笑)

ちなつ:そうだね♪

それで、倫子は自分の部屋で昔の写真を見る。

アニー:その写真見てると3人の上京物語が走馬灯のように甦ってくるんだよね♪

ナナ:あんなこっと~♪こんな~こっと~♪

って感じだね(笑)

ちなつ:そんなことを思い出してたら倫子の頬を暖かいものが流れる。

アニー:友情の道筋がそこに作られるんだね♪

ナナ:そう♪

友情の建て直し方って簡単なんだよね♪

ただ謝ればいいんだよ(^-^)

ちなつ:そうだね♪

というかそれしかできないしね(^-^)

アニー:それで、倫子は携帯をとってLINEを開いて、

“ごめん”

って打ち込む。

ナナ:でも倫子は逃げないで直接謝ろうと決心する♪

ちなつ:こういうこだわりはいいよね♪

それだけ大切に思ってることが伝わってくる♪

アニー:倫子は、気づいたんだよね♪

“今の自分が抱える不満は誰かが作り出したものじゃない。

自分が作り出し、溜め込んだんだと。”

ナナ:だからこそ、

“自分が変われば何かが変わる。

いや、変わらないかもしれない。

でも、それでもその何かを求めて前に進むんだ。”

っていう決意があったよね♪

ちなつ:そうだね♪

その始まりはKEYかもしれないね♪

KEYによって、タラレバの現実を、突きつけられることによって、可能性の中に生きずに、

“今この時を生き、この時を大事にしようと踏み出すことができた。”

アニー:なんと熱いストーリーなんだ☆

そんなKEYに倫子なりの向き合い方をするね♪

 

倫子とKEYのバトルロワイヤルが始まる!そして、バトルロワイヤルまさかの結末!?

https://koianni.com/tarareba-drama-4wa-netabare/

アニー:倫子とKEYのコミュニケーション方法は建前や人生の嘘という盾を取っ払った、防御禁止のバトルロワイヤル(笑)

ナナ:今回は、3話のKEYからの真実の弾丸を受けてからの倫子のお返しの番のようだね(笑)

さとみ:倫子は小雪達に直接謝りに行こうと外に出るとすぐ近くでKEYがドラマの撮影をやってる♪

アニー:倫子が若い子に脚本とられたあの忌々しき恋愛ドラマの撮影ね(笑)

ナナ:そう(笑)

その撮影でのKEYの演技を見て倫子は思う。

“KEY俳優むいてるんじゃね?”

ちなつ:この世界では倫子の方が先輩だからね♪

倫子は仕事において良いものは良いと認める力もってるからね♪

アニー:とは言え、その現場はあまりに気まずいので、倫子は努めて隠れるように葉っぱスレスレ歩いて小雪達のもとへ向かおうとする。

ナナ:そんな倫子の姿をKEYは目撃して、倫子に近寄る。

ちなつ:はい!ここから倫子の形勢逆転ストレートパンチをガンガン打っていきます(笑)

アニー:それでは、そんな撮影も順調にいっているKEYに向けて放つ倫子のストレートパンチがこちら♪

※3話のKEYの女子会批判に対して、

あれ違うから。

私がたらればばっかり言ってんのも

恋愛対象以下のダメ女になったのも

女友達のせいじゃない

むしろダメダメな人生だけど

あの二人がいてくれたから

楽しかったんだよ

あいつらがいなかったら私

蝉の抜け殻みたいになって

きっとクソつまんない人生過ごしてたと思う。

女同士連んでるからダメなんだ。

連んでる女はいい女じゃない

バカ言わないでよ

あれが楽しいんじゃない

だから私はこれからも連んでやる。

ナナ:KEYにバチコンかましたね!

ちなつ:でも、KEYは別に怒る感じではないね♪

むしろ、倫子が強気で前を向いてることに安堵してる風にさえ見える♪

アニー:でもこの二人のコミュニケーションはバトルロワイヤルだから、KEYは、

“別にオレには関係ないから。”

と反撃のジャブを放つ(笑)

ナナ:そこに倫子はカウンターを放つ!

“あんた意外と役者向いてるかも”

ちなつ:チョッパヤストレートパンチがくるかと思ったら、まさかの酸素吸入器を投げられるという予想だにしない展開にKEY選手手が止まる!

アニー:そして、試合は一時休戦状態になったね(笑)

ナナ:KEYに笑顔をもたらす倫子♪

これはひょっとするんじゃない!?

 

セカンド旅行をぶっ飛ばせ!タラレバ娘から脱皮旅行♪

アニー:まさかの友情亀裂からの仲直り旅行(^^♪

ナナ:小雪が強運によって引き出した福引・旅行券は、セカンドの宿命によりドタキャンされるというハメになったけど、

結果的にはタラレバ3人娘で仲良く行けたからむしろよかったよね♪

さとみ:そうだね♪

アニ―:謝るタイミングも出来たしめでたしめでたしって感じ♪

ナナ:また香と小雪はセカンドなんて意味ないからやめようとの決意もできたから、本当にいい旅行になったね☆彡

さとみ:ただ、次週5話では、そのセカンドライフの鎖をめっちゃ引き寄せられるみたい(^_^;)

アニ―:うわぁ、なかなか厳しいんだね(^_^;)

ナナ:来週5話も心して見ないとね(笑)

 

KEYの秘密が明らかに!

アニー:今回、KEYの秘密が明らかになったね!

ナナ:徐々に徐々に出てたけど、核心的なところに迫ったね♪

ナナ:そう、KEYは、

”過去に結婚していた!

しかも、その奥さんは倫子に似ている!”

っていう衝撃的事実だよね!

アニ―:KEYと早坂さんが2人で撮影の後、飲みに行ってる中で明らかになったね♪

ナナ:早坂さん曰く、KEYも倫子も二人でいる時は、二人とも他の人には絶対見せないような顔を見せてるとのこと♪

さとみ:まぁ、そうだね(^_^;)

アニ―:なんせ、この二人のコミュニケーション方法はバトルロワイアルですから(笑)

ナナ:この後の、倫子のナレーションが印象的なんだよね♪

“過去のタラレバ”

“未来のタラレバ”

っていうことを倫子は言う。

さとみ:これは最終回へ向かってく中で、KEYとタラレバ3人娘を繋ぐキーワードとなってくる言葉だね♪

アニ―:来週5話ではこのKEYの秘密がタラレバ3人娘とも絡んできそうな気配(^^♪

ナナ:また楽しみだねぇ(^^♪

さとみ:来週も絶対見よう♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」4話の気になる視聴率をネタバレ♪

視聴率が発表されました♪

「東京タラレバ娘」4話の気になる視聴率は~!?

ジャン!

11.4%!!

 

これはイイ感じじゃないですか!?

2017年1月期のドラマで、全話10%越えは、今のところ、「東京タラレバ娘」と「A LIFE」と「嘘の戦争」のみのようですね(^^♪

 

「東京タラレバ娘」、これからさらに盛り上がっていくと思うのでさらに要チェックです☆彡

 

「東京タラレバ娘」4話ネタバレまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の「東京タラレバ娘」4話では、友情に亀裂が入りましたが、やっぱりこの3人の仲は切れないですね♪

 

そして、明らかになったKEYの秘密!

この秘密がまたさらに次週5話でも大きく絡んできそうです(^^♪

 

果たして、次週5話ではどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということで、次回5話も要チェックです!

 

以上、ドラマ「東京タラレバ娘」4話のネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク