スポンサーリンク

 

 

 

 tarareba-drama-5wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「東京タラレバ娘」ですが、4話放送されましたね♪

 

4話では、タラレバ3人娘がまさかの友情に亀裂が入るという事態に陥りました(^_^;)

大人になるほど、友情を回復させるのはなかなか難しくなりますが、

タラレバ3人娘の友情はやはり固い絆で結ばれてますね♪

 

徐々にタラレバからの脱却路線がすこ~しずつ引かれてきた気もしますが、果たして??

 

そんなドラマ「東京タラレバ娘」5話ではどんな展開が待っているのでしょうか!?

ということで、「東京タラレバ娘」5話の予告動画あがってるので載せます(^^♪

東京タラレバ娘」予告動画)

 

ドラマ「東京タラレバ娘」5話あらすじネタバレ♪

tarareba-drama-5wa-netabare

それでは、ドラマ「東京タラレバ娘」の5話のあらすじネタバレについて存分に見ていきましょう!

今回は「恋アニ、タラレバ娘」と称して、アニーちゃん、ナナちゃん、さとみちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ、さとみ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

アニー:さっそく5話のあらすじアップされたね♪

ナナ:だいぶタラレバ娘達は混迷の度を深めてるね(苦笑)

さとみ:そだね(笑)

アニ―:そんな、カオスと化してきてる「東京タラレバ娘」5話のあらすじをネタバレしてみよう♪

 

【喜報】倫子がまさかのリアジューに!?

アニ―:倫子(吉高由里子)、KEY(坂口健太郎)にタラレバ女と蔑まれてきたけども、

とうとうタラレバ女から卒業だ~!!

ナナ:頑張る女をお天道様は見逃さなかったね♪

さとみ:倫子、イケメン男子・奥田(速水もこみち)とついに運命の出会い!

アニ―:この出会いは逃してはいけないね~!

ナナ:え~タラレバ探偵ナイトスクープからの報告書によると、

奥田さんは、顔ヨシ!性格ヨシ高身長ヨシ!仕事もヨシ!イケメン男性との報告でございます!

さとみ:ナナ調査団ご苦労!(笑)

アニ―:この出会いを逃さないだけでなく、運命の恋に倫子は変えられるのか!?

ナナ:これはかなり大注目になるね!

 

KEYから突き付けられる結婚の真実

アニ―:倫子の奥田との出会いを、香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)は自分のことのように喜んでくれるね♪

ナナ:4話でのケンカがあったからさらに絆を深めたよね♪

さとみ:予告動画で、香は奥田との出会いを倫子から聞いて、

”私達の屍を越えてゆけ”

って笑顔で言ってたからね(笑)

アニ―:どんだけだよ!って感じだね(笑)

ナナ:そんな舞い上がった3人は、奥田との出会いを結婚を視野に入れたものに昇華し始めるというね(^_^;)

さとみ:でもそんな昇華を消化し始める人間が一人(;’∀’)

アニー:KEY(^_^;)

ナナ:KEYからグッサリやられるね(苦笑)

さとみ:KEY戦闘員から投げ込まれる爆弾はこちらでごあす(^_^;)

「結婚は夢ではなく現実だ」

アニ―:うぎゃ~!KEYやめろ~!!

ナナ:タラレバ患者にはこれは劇薬以外なんでもない(^_^;)

さとみ:そんなKEYにタラレバ3人娘は、

”あんたに何がわかんのよ!?”

と絡んだ結果、衝撃な事実に打ち抜かれることに!?

 

倫子、ピンチをチャンスに変えられるのか!?

アニ―:倫子、恋の神様だけじゃなく、仕事の神様までも舞い降りてくる感じだね!

ナナ:倫子が降ろされた恋愛ドラマ「恋するシーズン」の脚本を再び頼まれるというまさかのキセキに遭遇!

さとみ:倫子としてはまさかだよね!

アニー:「恋するシーズン」の脚本家が倒れたという事態が起こって、再度倫子に仕事が回ってきたね♪

ナナ:頑張る倫子にはチャンスの女神が微笑んでるね♪

さとみ:倫子はこの仕事をチャンスに変えていけるのか!?

 

セカンド鎖はヤワじゃない!?

アニ―:前回4話で小雪と香はセカンドの宿命を嫌というほど見せつけられて、セカンドライフ脱却を誓ってたね♪

ナナ:でも、なかなか抜け出すのは難しいみたいだよ(^_^;)

さとみ:香は涼(平岡祐太)君の素直キャラがまた迫ってくるみたいだねm(__)m

アニ―:涼君は香を苦しめてるとは、これっぽっちも思ってないからね(^_^;)

ナナ:ガチで素直に香に近づいてるっていう罪な感じだよね(;´Д`)

さとみ:そして小雪は丸井(田中圭)の無邪気キャラに翻弄されるね(汗)

 

アニ―:どっちかっていうと、涼君と丸井比べると、丸井の方がヤバイよね(^_^;)

ナナ:まだ涼君は結婚してないから、香のセカンドラブは訴訟問題に発展しないだろうけど、

丸井は結婚して子供もいるから完全に訴訟問題だよね(^_^;)

さとみ:ガチで小雪、不幸になるからね(;’∀’)

アニ―:丸井は絶対ダメだよね(^_^;)

ナナ:でも、二人は、そうはわかっちゃいるけどやめられないという苦しみの海を泳ぐことになりそう(汗)

さとみ:セカンドの鎖はヤワじゃないよね~(^_^;)

果たして、小雪と香のセカンドラブは5話で終止符を打つことができるのか!?

ってできないだろうなぁ(;´Д`)

アニ―:詳細は5話で確認しよう!

(参考:「東京タラレバ娘」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「東京タラレバ娘」5話みどころ♪

tarareba-drama-5wa-netabare

KEYが告げる結婚の真実が注目!

アニー:それじゃあ、5話のみどころ見てみよう♪

ナナ:私は、KEYが告げる結婚の真実が気になるね♪

さとみ:前回4話では、KEYが実は結婚していたという事実がKEYの口から明らかになったよね♪

アニ―:そう♪

その時は「恋するシーズン」の撮影終わりに、KEYと早坂さんでお疲れ様会をやってる中でのKEYからの告白だったから、倫子達はまだこの事実を知らないんだよね(^_^;)

ナナ:恐らく、倫子達がKEYに結婚の厳しさをぶつけられるシーンで、結婚したことある事実を告げると思うんだけど、それに対して3人娘がどんな反応していくかが見てみたいな(^^♪

さとみ:だいぶ衝撃だろうね(^_^;)特に倫子(;’∀’)

アニ―:ここは5話での大注目ポイントだね♪

要チェックしていこう♪

 

アラサー女子のチャンスとは??

アニ―:今回5話では、今までにないほど、幸せが舞い込んで来てるよね♪

ナナ:恋愛もそうだし、仕事までもがね☆彡

さとみ:「恋するシーズン」についても、絶対成功させるべく倫子は寝ずの作業でなんとかことにあたる♪

アニ―:でも、KEYはそんな倫子にぶつけるアラサー女子の真実(;’∀’)

ナナ:え~マジ覚悟して見よう(笑)

さとみ:KEY君もっと、お手柔らかにお願いします(^_^;)

アニ―:果たして、KEYはどんな言葉を倫子にぶつけるのでしょうか!?

※無料でドラマ「東京タラレバ娘」の過去の動画を見る方法はこちらになります♪

無料でドラマ「東京タラレバ娘」1話~最終回の動画を見る方法♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」5話ネタバレ♪

 tarareba-drama-5wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年2月16日)

それではドラマ「東京タラレバ娘」5話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

見逃し配信はこちら♪(2週間お試し無料なのでお得ですよ~♪)

↓↓↓

それではいきます!

「東京タラレバ娘」5話ネタバレGo!!

アニー:今回、倫子は地獄から天国への階段を上り始めたね!

ナナ:タラやレバを食い漁ってたアラサー女子が恋の女神へと昇華した!

さとみ:そんな5話のネタバレしていこうじゃないか♪

 

倫子に恋(ロマンス)の神様が降臨♡

アニ―:今回、倫子の元に、まさかの恋(ロマンス)の神様が降臨したね♪

ナナ:そんな恋の神様との出会いは、普通のスーパー(笑)

さとみ:でも、そこで出会ったのが、

もこみち~!

アニー:そだね、もこみちに間違いない(笑)

ナナ:役の名前は奥田なんだけど、ここではもこみちでいっか?(笑)

さとみ:私、もこみち好きなんだよね(笑)

アニー:そのテンションからして、もうわかってるよ(爆)

ナナ:とりあえずドラマに戻ろう(^_^;)

そんな恋の神様であるもこみちとスーパーで会って、倫子はそのまま、もこみちのバーに行く♪

さとみ:いや~私が会いたいし、行きたいわぁ♪

アニ―:そして、ここ最近では味わったことのない最高の時間を倫子は過ごすね♪

ナナ:最初は、店に連れてこられたから、

”なんだ客引きだったか。

そりゃ、そうですよね~(´・ω・`)ショボ”

って感じになる。

さとみ:でも、もこみちは新作料理を倫子に出して子供のような笑顔で感想を聞く(^^♪

アニ―:もこみちの現実の料理とごっちゃになっちゃう(笑)

ナナ:あれはもこみちのオリジナル料理だったりしてね(笑)

さとみ:そんな新作料理とお酒ともこみちの笑顔で酔いが回ってきたところで、帰ろうとすると、もこみちはまさかの、

”今日はお会計いらないからまた来てください☆彡”

というイケメンっぷり♡

アニ―:そんなもこみちにお礼を込めて、倫子は、

”そしたら今度友達も連れてきますね♪”

と気を使いながら返したら、まさかの~・・・。

ナナ:“一人で来てくれた方が嬉しいんだけど”

アニ―:倫子、心臓射貫かれた~!!!!!

さとみ:倫子に恋の予感が鼓動を速める♡

ナナ:そして、倫子店を出て振り返ると、もこみちが割引券を2階から落として、黄金の恋の雪を降らせた!

アニ―:ついに、倫子の恋愛が動き出す時がきたね!

さとみ:よっしゃ!次行ってみよう!

 

KEYの秘密を掴んだタラレバ娘達(^_^;)

アニー:ついに、KEYの秘密をタラレバ娘達は掴んだね!

ナナ:「呑べえ」でいつも通りタラレバ娘達は第4出動をしてた♪

さとみ:今回は倫子がリアジュー女子になるか!?

っていう重要会議だったからね♪

アニ―:そんなとこにKEYはいつものように、

”タラレバ言っててよく飽きないねぇ”

って態度で現れる(笑)

ナナ:今回のタラレバはいつもよりか充実したタラレバではあるけど、まぁ、今の時点ではまだタラレバではあるね(^_^;)

アニ―:その中で、タラレバ娘達は結婚への夢くらい見させなさいよ!

っていう感じでKEYに反論(^_^;)

ナナ:そして、KEYから、あらすじでも書いた、

”結婚は現実だ”

との言葉が飛び出す。

さとみ:でも、KEYは倫子達より若いので、倫子達からしたら、

”くぉの、結婚したことないやつが何言ってんだよ!まったく!”

とあごを怒らせてたら、思いもよらぬKEYからの返事が。

アニ―:”あるよ。結婚したこと。”

ナナ:倫子達は・・・。

”えぇ~!!うっそ~ん!!!!!

って、してたって過去形ってことはすでに別れてんの!!!!!?????”

とまさかのKEYの返事におののく(^_^;)

さとみ:そっから名探偵コユキが閃く☆彡キラン

アニ―:”もしかして、あのお墓参りに行ってたのが元奥さんのお墓?”

っていう閃きをタラレバ娘達は共有し合った感じだね(^_^;)

ナナ:だんだんとKEYの過去が明らかになってきたね♪

さとみ:このKEYの過去が倫子との関係を知らず知らずのうちに近づけていくよね(^^♪

アニ―:ここは最終回までのみどころポイントになるね♪

 

倫子、仕事の神様も舞い降りる!?

 アニー:倫子、恋だけでなく、仕事でも神様キター!!

ナナ:倫子が一度外された「恋するシーズン」の脚本だね♪

さとみ:ただ、今回は倫子以外にも何人かの脚本家さんに書いてもらって、いいのを採用するコンペ形式♪

アニー:原作だと、ここは完全に倫子に託してたからドラマ用に変わったんだね♪

ナナ:原作だと早坂さんや監督達、菓子折持って倫子に頭下げに来てたからね(笑)

さとみ:果たして倫子どうなるのか!?

 

スポンサーリンク

 

 

 

【悲報】アラサー女子にチャンスはなかった件(泣)

アニー:え~悲しきお知らせになります。倫子のコンペ結果ですが・・・。

落選m(__)m

ナナ:こ、これはダメージでかいねm(__)m

さとみ:さすがに辛いね(;_;)

アニ―:この早坂さんから落選の連絡が来る時、倫子はお腹空いて喫茶店に入ったけど、そこにKEYも来てた。

ナナ:二人とも近所に住んでるから行動範囲がかぶってるね(笑)

さとみ:その喫茶店にいる時に早坂さんから落選の電話がきたんだけど、その電話が来る前に、倫子はKEYに落選を予期させるかのような言葉を言われてしまってた(^_^;)

アニ―:”ピンチはチャンス”と信じる倫子に対して、KEYは、

”ピンチヒッターが空振りしたら~もう二度と出番回ってこないんじゃないの?

むしろチャンスはピンチかも。”

っていう不吉な予言が当たってしまったという最悪な展開(^_^;)

ナナ:さすがにKEYもこの流れはヤバイと思ったみたいだね(^_^;)

さとみ:倫子はサンドイッチをほおばりつつ、涙をなんとかせき止めながらKEYに言う。

”空振りしちゃった。

チャンスはピンチだった。

スゴイよね。

あんたのいう事はいっつも正論。

でも、正論って人を傷つけることってあるんだよ。

まぁ、こっちがダメだっただけなんだけどさ。”

アニ―:何とか涙をこらえてる倫子の姿が悲しかったね。

ナナ:KEYも”ごめん”っていうしかできなかったね。

さとみ:自分の好きなことで、目指してることで、結果が出ない時って、やっぱり辛いよね。

アニ―:難しい道だってわかってるし、そう簡単に受からないってわかってても、実際全力尽くして、落ちた時はやっぱりくるものがあるよね。

ナナ:そんな倫子を待つ者とは!?

 

辛い時、人肌恋しい時に・・・もこみちがいたー!!!

アニー:コンペに落ちて傷つき、疲れ果てた倫子(^_^;)

 

ナナ:そんな倫子が向かった先は・・・。

さとみ:もこみち~!!!

アニ―:もこみちフィーバー!!

ナナ:倫子はもこみち・奥田のバーに漂流(^_^;)

さとみ:そんな倫子を、もこみちは優しく受け入れ、店を飛び出し二人は焼肉デートへ♪

アニ―:そんなもこみちの優しさスマイルに倫子の心は癒される(^^♪

ナナ:この焼肉ではもこみち・奥田が昔、ビール会社でサラリーマンだったことを倫子に話す。

さとみ:そのサラリーマン時代に、新人だった時は良かったけど、歳を取る度に空回りしていって後輩にも抜かれるようになった。

アニ―:そこから奥田は好きなことをやろうと一念発起して今の店を始めたんだね♪

ナナ:こうしたもこみち・奥田ストーリーもあって倫子は元気を取り戻す♪

さとみ:倫子も3年前に会社を辞めて脚本家になったのがあったから重なるとこがあってより、もこみちが近い存在に感じたんだね♪

アニ―:そして、倫子は思い切ってもこみちに、

”独身ですか?”

とビビる自分を蹴飛ばしながら聴くと・・・。

ナナ:もこみちから、予想以上の言葉が!

さとみ:”独身ですよ♪

結婚します?”

アニ―:ドキューン!!!!!!!

倫子大佐打ち抜かれました~!!!!!

ナナ:そして、二人はさらに発展していく!

 

倫子!ついに恋の女神となる!?

アニー:焼肉屋の後、倫子は「呑べえ」で爽やかに第4出動をしてた♪

ナナ:でも、小雪と香は倫子が具体的な次のデートの約束をしていなくて、

”それ待っててもこないやつじゃね?”

”今度とオバケは出ない・・・。”

との現実という杖を振りかざす(^_^;)

さとみ:しか~し!

倫子に奇跡のベルが鳴る!

アニ―:まさかのもこみちからの電話!

ナナ:そして、もこみちから”明日デートしませんか?”という具体的なデートのお誘いが!

さとみ:倫子の恋愛の風向きは上々でございます!

アニ―:そして、そのデートにおいてついに倫子は、もこみちから~・・・。

ナナ:”僕にチャンスを下さい!”

との愛の告白キター!!!!!!!

さとみ:つ、ついに倫子に春風のハーモニーが鳴り響く♡

アニ―:倫子、小雪と香の屍を踏み越えていけ(笑)

ナナ:仕事では散々だったけど、なんとか恋愛で首の皮一枚つながった~!

さとみ:人生、まだまだ捨てたもんじゃないね♪

 

セカンド達の運命は? 

アニー:今回の小雪と香のセカンド達はなんとか耐え忍んでたね(^_^;)

ナナ:うん、香は涼君からのLINEも見ないようにスルーしてた♪

さとみ:小雪も丸井からの電話は無視し続けてた♪

アニ―:そうやってなんとか新たな道を歩もうと二人は頑張ってたんだけど、悪い浮気者達は二人のもとにアポなしで乗り込んできた(^_^;)

ナナ:涼君は香の店にきて、丸井も「呑べえ」の前まで来て小雪を電話で呼び出した。

さとみ:涼君は、

”LINEが既読にならないから香の身に何かあったんじゃないか?”

ってガチで心配して来るという無邪気さ前回な感じ(^_^;)

アニ―:この無邪気さは罪だね(^_^;)

ナナ:まぁ、香は何とかその涼君の無邪気さも耐えたね(^_^;)

さとみ:でも、小雪は最後の最後で再び泥沼の中に足を踏み入れちゃったねm(__)m

アニ―:小雪は、

”こういうの良くないよね。”

ってこの不倫関係に終わりを告げようとした。

ナナ:でも、丸井はまたもやピュアチワワな表情で小雪に語る。

”ごめん。ガキみたいに小雪さんのこと、好きだから。傷つけるかもと思いながら、僕は小雪さんと一緒にいたいと思っちゃった。でも、もう苦しめたくないから、会わないほうが良いよね。”

さとみ:そう言い終わる瞬間、小雪は思わず丸井の唇をキスで塞いだ(^_^;)

アニ―:結局、小雪はまたも不倫という泥沼の中に身を投げ込んでしまい、今回は幕を閉じたね。

 

 倫子とKEYが描く心の逃げ道

 アニ―:ラストは倫子とKEYのお互いの胸の内をえぐるような会話だったね(^_^;)

ナナ:倫子の帰り道いつもの公園でKEYは東京タワーを眺めてた。

さとみ:倫子はもこみちと付き合うことになったからウキウキ(^^♪

アニ―:でもそんな倫子に対して、KEYは、

”仕事辞めるの?”

って現実に突き落す話をする(^_^;)

ナナ:倫子、恋愛では上手くいったけど、仕事は敗れた状態ではあるからかなりキツイ話題。

さとみ:だから倫子は、

”辞めるかもね。ってか仕事来なかったら続けられないし。”

アニ―:そんな倫子にKEYは言葉を止めない。KEYは、

”そうやって逃げるんだ。”

と矢継ぎ早に投げつける。

ナナ:倫子は、

”しょうがないじゃん。もう疲れたよ。”

ってかなり自暴自棄な発言を繰り返す。

さとみ:さらに倫子は、

”っていうかなんなの?

そんなに人を傷つけて楽しいの!?”

って噛みつく。

アニ―:でも、KEYはそんな倫子に対して、

”傷つけよ。

そんなの大したことじゃないじゃん。

命落とすわけでもないし。”

との言葉を投げかける。

ナナ:このKEYの最後の言葉には大きな意味が込められてるね。

さとみ:うん、KEYの体当たりの言葉だよね。

アニ―:この時倫子は気づいてないけど、KEYの亡くなった奥さんの思いもしょい込んだ言葉。

ナナ:そんなKEYの胸をえぐるような言葉が倫子から飛び出す。

”だって、もうつかれちゃった。わたし、見つけたから。

真剣に付き会いたいっていう人。

向こうも好きだって言うし。

逃げたっていいじゃん。

どこにも逃げ道無かったら、生きていけないじゃん。”

さとみ:この倫子の言葉はKEYの記憶を呼び覚ましたね。

アニ―:KEYが結婚を決意した時の記憶。

ナナ:KEYの奥さんは病気で入院してた。

恐らく命に関わる病気だった。

さとみ:それを奥さんはわかってたから、

”昔付き合ってた人と結婚してればな”

と儚いタラレバを口にした。

アニ―:それは、倫子達のタラレバとはちょっと比べ物にならないくらい悲しいタラレバだよね。

ナナ:そのタラレバを聞いたKEYはまだ結婚していない奥さんに言う。

”先生のその夢、オレに叶えさせてよ。オレが、あなたの逃げ道になる。

さとみ:うわぁ(泣)

KEYの心に泣けてくる(泣)

アニ―:この経験があるからKEYは倫子達のタラレバトークが許せないんだね。

ナナ:でも、その一方でその気持ちも良くわかってるんだろうね。

さとみ:今回は、このKEYとの会話の後、倫子は家に帰って溜息と一緒にコンペに落選した原稿をゴミ箱に放り捨てた。

アニ―:そして、逃げ道の方向に誘われる様に、倫子はもこみち・奥田のもとへと愛を求めに行って、今回は幕を閉じたね。

ナナ:今回、倫子は天国と地獄を行き来した感じだったね(^_^;)

さとみ:次回6話では天国の階段が崩壊しそうな感じみたいだよ(;’∀’)

アニ―:恐るべき「東京タラレバ娘」(^_^;)

ナナ:次週6話も心して見よう(汗)

 

「東京タラレバ娘」5話ネタバレまとめ♪

Thank you

いかがでしたでしょうか?

今回の「東京タラレバ娘」5話では、倫子に恋の神様が降臨しました♪

しかし、KEYとの会話で、人生の逃げ道に足を踏み入れながらの恋に変化した感じもありますね(^_^;)

 

果たして次週6話では、倫子の恋はどうなっていくのでしょうか!?

ということで、次回6話も要チェックです!

 

以上、ドラマ「東京タラレバ娘」5話のネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク