スポンサーリンク

 

 

 

 tarareba-drama-saisyuukai-10wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「東京タラレバ娘」ですが、9話放送されましたね♪

9話では、KEYが初めて倫子に涙を見せながら”タラレバ”の真実を語りました!

そして、そんなKEYを抱きしめる倫子(^_^;)

 

そして、次週でついに「東京タラレバ娘」、最終回を迎えます!

果たして、最終回・10話ではタラレバ3人娘達にはどんな結末が待っているのでしょうか!?

ということで「東京タラレバ娘」最終回・10話についてネタバレしていきたいと思います(^^♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」1話から最終回・10話までのあらすじはこちら♪

それでは、まだ最終回・10話までの放送を見てないっていう方は、こちらで最終回・10話までのネタバレ書いてますので読んでみて下さい♪

○1話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、1話ネタバレ!(ドラマ)倫子達アラサー女子がKEYにバッシバシにシバかれる!?

○2話のあらすじはこちら♪

→東京タラレバ娘、2話ネタバレ!(ドラマ)倫子、まさかのKEYとアメイジング・ラブ!?

○3話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、3話ネタバレ!(ドラマ)小雪もセカンドラブに足を踏み入れる!

○4話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、4話ネタバレ!(ドラマ)倫子達3人の友情に亀裂が!?

○5話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、5話ネタバレ!(ドラマ)倫子に恋の神様が降臨する!?

○6話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、6話ネタバレ!(ドラマ)倫子の恋に早くも違和感到来!?

○7話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、7話ネタバレ感想!(ドラマ)早坂さんの8年越しの恋がついに実る!?

○8話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、8話ネタバレ&感想!(ドラマ)ついに倫子と早坂さんが恋の一歩を踏み出す!

○9話のあらすじはこちら♪

東京タラレバ娘、9話ネタバレ&あらすじ!(ドラマ)倫子がKEYをシバク!?

○最終回のネタバレ予想はこちら♪

東京タラレバ娘、最終回ネタバレ(ドラマ)!倫子達は”タラレバ”を卒業できるのか!?

ドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話予告動画ネタバレ♪

tarareba-drama-saisyuukai-10wa-netabare

それでは、ノンリアジュー女子ドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、最終回・10話のタラレバ娘達の予告動画はどんな感じでしょうか!?

最終回・10話の動画はこちらになります♡

東京タラレバ娘」予告動画)

いかがでしょうか?

最終回・10話では、倫子、香、小雪、そして、早坂さんとKEY達はタラレバを抜け出すことができるのか!?

どんな展開になるのか気になりますね!

 

ということで、さらに詳しく最終回・10話のあらすじに迫っていきましょう☆彡

 

ドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話あらすじネタバレ♪

tarareba-drama-saisyuukai-10wa-netabare

それでは、ドラマ「東京タラレバ娘」の最終回・10話のあらすじネタバレについて存分に見ていきましょう!

今回は「恋アニ、タラレバ娘」と称して、アニーちゃん、ナナちゃん、さとみちゃんが話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ、さとみ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

アニー:つ、ついに「東京タラレバ娘」が最終回を迎えるね!

ナナ:最終回きてしまったか~(^_^;)

さとみ:これで、私達「”恋アニ”タラレバ娘」も解散か(笑)

アニー:タラレバからは全力で抜け出したいっす(笑)

ナナ:それじゃあ、タラレバから抜け出すためにも全力であらすじ見ていこう!

 

倫子、KEYと再びお泊り!?

アニー:前回9話では初めてKEY(坂口健太郎)が倫子(吉高由里子)に涙を見せて倫子達に”タラレバ”と言った真実を話したね。

ナナ:KEYが子供のように泣きじゃくってる姿。

やっぱり母性をくすぐるね(^_^;)

さとみ:倫子もそんなKEYを全力で抱きしめてたね♪

アニー:その後から今回、最終回・10話は始まるけど、倫子はKEYを家に泊めるみたいだね(^_^;)

ナナ:倫子、早坂さん(鈴木亮平)と鍋やる予定だったよね?(;^_^A

さとみ:いかにも(;´Д`)

アニー:こ、これはまずい展開になりそうな予感プンプンじゃん(;’∀’)

 

倫子、自分の気持ちに気付いてしまう(^_^;)

アニー:今回さらに厄介なことに倫子は気づいてしまうんだよね(^_^;)

ナナ:そう。早坂さんと付き合ってて幸せなはずなんだけど、倫子は自分の中にKEYがいることに気づいちゃうm(__)m

さとみ:この”気付いちゃう”っていうのがヤバイよね(;^_^A

倫子は何とか、そのKEYへの気持ちをなかったことにする為になんとかごまかそうとする。

アニー:倫子、再びタラレバの道に片足ツッコんでる感じがあるね(;^_^A

ナナ:今回は倫子だけじゃなく香(榮倉奈々)と小雪(大島優子)も最後の試練が降りかかってくるみたい(;’∀’)

 

香と小雪に試練が降りかかる(;’∀’)

香の試練(^_^;)

アニー:今回、香に降りかかる試練はもちろん涼君(平岡祐太)だけど、涼君はまさかの、

”彼女と別れて、香にもう一度付き合おう!”

って告白をするみたい!

ナナ:うお~!涼君腹決めたね!

さとみ:本当だね♪

っていうか、彼女と別れたんなら付き合ってもいいんじゃない??

アニー:でも、妊娠疑惑の時のあの反応もあるし、平気な顔して二股かけてた男だからね~(^_^;)

ちょっと考えるでしょ(;^_^A

ナナ:予告動画でも、香は涼君に、

”涼ちゃんは一生変わんないよ”

って言ってるしね(汗)

さとみ:でもかなり揺れ動くみたいだね(^_^;)

アニー:香と涼君の恋はどうなるんだ!?

 

小雪の試練(^_^;)

アニー:そして、小雪にも試練が訪れるね(;^_^A

ナナ:なんとか前回小雪は丸井(田中圭)に別れを告げたけど、街で子供と一緒に歩いてる丸井を小雪は会っちゃうみたい(^_^;)

さとみ:決意したとはいえ、そういう姿を見たらこみ上げてくるものがあるよねm(__)m

アニー:私だったら、ちょっとウラメシヤ~ってなるかも(笑)

ナナ:あんな子犬のような顔してなんてことだ(^_^;)

さとみ:小雪、吹っ切ることができるのか!?

(参考:「東京タラレバ娘」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話みどころ♪

tarareba-drama-saisyuukai-10wa-netabare

倫子とKEYはどうなるんだ!?

アニー:それじゃあ、最終回・10話のみどころ見てみよう♪

ナナ:やっぱり、倫子が早坂さんとKEYどちらを選ぶのかってとこだよね(^_^;)

さとみ:なんか予告動画見てると、早坂さん、

”僕はタラレバ男にはなりたくない”

って言ってるよね(^_^;)

アニー:これは完全にアウトなフラグ立ってるよね(;’∀’)

ナナ:さらに、KEYも倫子に、

”最後だから。もうここで会う事もなくなるだろう。”

って言ってるけど・・・(^_^;)

アニー:えっと~もしかして、倫子振り出しに戻っちゃうのか!?

ナナ:ここまで来て、結局フリーのアラサーなままなのかな(;´Д`)

さとみ:うわぁ、これは気になるわぁ(;^_^A

 

結局みんなどうなる!?

アニー:なんか倫子めっちゃややこしくなってるけどさ、結局みんなどうなるんだ!?

って感じだよね(笑)

ナナ:なんか結局みんな恋愛の道は踏み出せずに終わりそう(笑)

さとみ:恋愛は振り出しに戻りつつ、でも精神面ではタラレバには戻らないみたいなね(^^♪

アニー:バッドエンドではないけど、手放しに喜べるようなハッピーエンドでもないみたいな(^_^;)

ナナ:予告動画の3人の笑顔見てるとそんな雰囲気バリバリ感じちゃうね(;^_^A

さとみ:次でラストだから、絶対見逃さないでタラレバ3人娘の結末見届けよう♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」1話~最終回・10話の見逃し配信を見る方法♪

 tarareba-drama-saisyuukai-10wa-netabare

ドラマ「東京タラレバ娘」ですが、こちらはHuluで見ることができます♪

Huluでは、ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

 

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信についてはHuluへの登録はしないでも見れるので使いやすいですね♪

 

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、Huluに登録すれば、過去の放送やフジテレビでの今までのドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

 

Huluの月額登録料は、933円(税抜き)になってますが、

今なら最初の2週間に関しては特典として無料お試し期間となっていますのでお得に見れます♪

そんなHuluの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料でお試し☆彡

※さらに詳しく知りたい方はこちらの記事で書いてます♪

東京タラレバ娘、動画最終回・10話の無料見逃しを見るならHulu!

 

ドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話ネタバレ&感想♪

tarareba-drama-saisyuukai-10wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年3月22日)

それではドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信見てからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、配信動画見てからぜひ読んでください♪

それではいきます!

「東京タラレバ娘」最終回・10話ネタバレGo!!

アニー:とうとう最終回・10話を迎えたね♪

ナナ:いや~一言で言って、楽しかった(笑)

さとみ:現実とドラマとの境目がわからなくなってたわ(笑)

アニー:最初はこのタラレバ娘がつきつける現実に恐れおののいてたけどね(爆)

ナナ:でも、それももう見れなくなるのかと思うとだいぶ物足りなくなってくるね(^_^;)

さとみ:だいぶドラマに調教させたれたってことだね(笑)

アニー:それじゃあ、ラストの「東京タラレバ娘」悔いなくネタバレしていこう!

 

倫子、KEYと2度目のお泊り(^_^;)倫子の中で動き始める恋心がヤバイ(;’∀’)

アニー:前回、倫子はKEYから奥さんとの過去を話を通して倫子達にタラレバと言った真実を聞いた。

ナナ:そして、初めてKEYの弱音に触れ、倫子は母性にも似た感情からKEYを抱きしめた。

さとみ:今回、そんな倫子はKEYを家に連れて帰り一晩泊めたね(^_^;)

アニー:KEYはベロベロに酔ってた状態だったしねm(__)m

ナナ:でもこれによって倫子は早坂さんと鍋をやる予定をすっぽかしてしまった(^_^;)

さとみ:倫子はお腹痛くなったって言って嘘ついて一応逃れたね(^_^;)

アニー:それで、倫子は今回のKEYのお泊まりに関しては、

“あくまで、人助け”

っていう感じで言い聞かせた(^_^;)

ナナ:けど、ちょっと微妙な感じもあるんじゃ??

さとみ:せっかく、幸せが手を伸ばせば手に入る距離まで来てるのに、ちょっと黄色信号が(^_^;)

 

キター!第三次結婚ラッシュ!!

アニー:そんな倫子、香、小雪の元に一通の手紙、いや、招待状が届く(;^_^A

ナナ:そう!結婚式への招待状!!!

さとみ:キター!第三次結婚ラッシュー!!

アニー:ついに最終回に追い打ちをかけるかのように届いた結婚式の招待状(笑)

ナナ:このタイミングって(;^_^A

さとみ:香と小雪はセカンドをやめて踏み出そうとしてるとはいえ、少なからず傷心中でもあるでしょ(苦笑)

アニー:特に、倫子は心揺れ動いてる感じもあるからね(;^_^A

ナナ:この招待状によって倫子の心にちょっと焦りと防衛本能が浮かび上がってきた感じだね(^_^;)

さとみ:ただ、その防衛本能はタラレバへのドアをパタパタさせる(苦笑)

アニー:そうやって保身へと倫子を掻き立てようとするね(^_^;)

 

倫子、早坂さんお幸福な物件探し♪しかし、そこに現れたのは!?

アニー:倫子はなんとか無事に早坂さんと同棲するための物件探しに行く♪

ナナ:ひたすら早坂さんがいい人って感じだよね(苦笑)

さとみ:倫子、早坂さん逃したらまずいでしょ(^_^;)

アニー:でも、そんな物件探し中にひっさしぶりにタラちゃん・レバちゃんが登場(笑)

ナナ:マジ、こやつら悪いわぁ(笑)

さとみ:こんなタイミングで悪魔の囁きを倫子にするとは(^_^;)

アニー:”金髪タラ。なんで金髪を泊めたこと早坂さんに隠したレバ?

金髪を抱きしめたレバ???

それは女の本能。

抱きしめたのも嘘ついたのも理屈じゃない。

女は本能にはあらがえない!”

さとみ:その通り!やっぱ嘘ついちゃいけないよね!

ナナ:うお!本能に生きる女シャシャッてきた~(笑)

さとみ:やっぱり私は本能のまま自由に生きたいなとつい思っちゃって(笑)

アニー:さとみ、お主はこれ以上本能に従うな(^_^;)

ナナ:お前の話は置いておけ(爆)

さとみ:そんなこと言わないでよ~(笑)

アニー:とりあえず、この物件探しでだいぶ幸せな感じだった倫子(^^♪

ナナ:さらに早坂さんは倫子を大事にしてくれて、倫子はまだお腹調子悪いだろうからってお昼もうどんという優しさポイントマックスな感じ(^_^;)

さとみ:この優しさが倫子の胸に空いた小さな穴をいびつな感じで広げていく(^_^;)

アニー:そして倫子は心で虚しく語る。

”女は息を吐くように嘘をつく。

相手のためと言い訳しながら自分のために嘘を重ねていく。

30歳。本能のまま生きられるほど若くない。”

ナナ:これはかなり信号ピカピカいい始めてるね(^_^;)

 

トウキョウガール絶賛制作中(笑)

アニー:倫子の脚本「トウキョウガール」の脚本はかなりいい感じで進んでるね♪

ナナ:担当の竹内からもかなり絶賛されてるし、監督もかなり乗ってきてるからね♪

さとみ:その中で竹内が今理想としてる男性像がハンパなかったね(笑)

アニー:竹内曰く、

”人間、生きてる、死んでない”(爆)

ナナ:うっそーん!(笑)

さとみ:もう、ここまで来ると悟りの域に達してるよね(爆)

アニー:竹内さん、きっと幸せになれるね(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

 

香に続き小雪もお見合い!?

アニー:香は自主的にお見合いに参加してるけど、小雪にもお見合いの話が舞い込んできたね♪

ナナ:小雪は結婚相談所ではなく「呑べえ」常連の山ちゃんから誘われた(^^♪

さとみ:どうせグダグダな人だろうって思いながら写真みたら、その期待を余裕で乗り越えるイケメンっぷり(笑)

アニー:ちょっと小雪、心動きそうになるけど、やっぱり丸井とのことを引きずってた感じでどうしてもお見合いに乗り気になれない(^_^;)

ナナ:対して、香はお見合いをしてみたけど、むしろ相手から断られるというかなりしんどい感じ(^_^;)

さとみ:果たして、この二人の恋愛の結末は最終回で決着つけられるのか!?(笑)

 

久々の倫子からの第4出動!だけのはずが!修羅場と化す!?

アニー:倫子は久々に香、小雪と第4出動をする(^_^;)

ナナ:お題はもちろんKEYとの関係についてm(__)m

さとみ:倫子はあらいざらい香と小雪には話した(^_^;)

アニー:香達のアドバイスとしては、

  • 早坂さんにはKEYを泊めた事実は隠し通せ!
  • そして、迷わず幸せになれる早坂さんとくっつけ!

っていうとこだったね(^_^;)

ナナ:まぁ、それが妥当な選択だし、きっと幸せになれる道でもあるよね♪

さとみ:ただ厄介なのは倫子の中にKEYのことを”ほっとけない”っていう感情が出てることだよね(^_^;)

アニー:そんな中、まさかの早坂さんとKEYが「呑べえ」にやってくるというね(;’∀’)

ナナ:このタイミングで、しかも早坂さん・KEYペアって絶対ダメでしょ(汗)

さとみ:修羅場の予感(^_^;)

アニー:でも、何とか香や小雪は場を和めることに徹するm(__)m

ナナ:ただ、ここで小雪のお父さんがまさかの、

”KEYが倫子の家に泊まったことをバラしちゃった!!”

さとみ:まさかそっからバレるかぁ!って感じだったね(^_^;)

アニー:正確には小雪のお父さんはバラしたつもりは全くないんだけど、「呑べえ」の常連のすーさんが倫子のアパートからKEYが出てくるの目撃したことをみんなの前で言っちゃった(^_^;)

ナナ:しかも、しっかり”日曜日の朝早く”ってアリバイ的に完全アウトな感じねm(__)m

さとみ:悪気が一切ない分、ある意味パパラッチよりタチガ悪い(;’∀’)

アニー:もう倫子言い逃れはできない(^_^;)

ナナ:なぜなら早坂さんは全てを見抜いてしまったから。

さとみ:KEYが泊まったっていうことが問題なんではなくて、倫子が自分さえもハッキリと認識できてるようでできてないKEYへの想いに対して早坂さんは気付いた(^_^;)

アニー:倫子はKEYを泊めた経緯を説明したけど、早坂さんの胸の中に灯った疑いの灯はちょっと消せそうになさそうm(__)m

ナナ:これは人の気持ちに敏感な早坂さんだからこそキツイ状態だよね。

さとみ:それでも早坂さんはなんとか笑顔を保ち続けるくらいだからね。

さとみ:その良くない雰囲気のまま倫子と早坂さんは「呑べえ」を後にする。

アニー:果たして、この不信は払拭できるのか!?

 

倫子 と早坂さん無事に物件決定する(^^♪

アニー:だいぶ倫子は早坂さんとしんどい感じになってるけど、早坂さんの大人の対応もあってなんとか一緒に同棲する物件を決めることができたね♪

ナナ:どうなるかと思ったけどねm(__)m

さとみ:ただちょっと早坂さん、やっぱり煮え切らないものを抱えてるよね。

アニー:倫子もKEYのことを忘れようとして、逆に気にしちゃってる感じもある(^_^;)

ナナ:そんな二人だけど、さらに事件が起こる(;’∀’)

一緒に同棲する物件を決めたけど、その物件の契約書を早坂さんは倫子に渡し忘れてしまう。

それでその契約書を倫子に渡す為に、倫子を追いかけていくと、見てはいけなかった現実を見てしまう(^_^;)

さとみ:そう、早坂さんが見つめる先には、倫子とKEYがいた・・・。

 

倫子とKEY、最後のバトル(泣)そして、早坂さんは・・・。

アニー:今回いつもの東京タワーが見えるところで倫子はKEYと最後のバトルを交わした(^^♪

ナナ:バトルと言っても、ちょっと感動的でもあったね♪

さとみ:今回、KEYは映画の仕事が決まって1カ月くらい北海道に行くことに行くことになった。

アニー:KEYは口では憎まれ口をたたきつつもやっぱり倫子と早坂さんの関係がひび割れてないか気にしてた。

ナナ:ここで、KEYは今までにはないくらい倫子に真面目に語る。

”あんたには感謝してる。

ここでいろいろ話して救われたから。

最後だから。

もうここで会うこともなくなるだろう。”

さとみ:KEYにとっては誰にも言えなかったことを倫子には言えただろうから。

本当に感謝してるんだろうね。

アニー:そこで、さらに、KEYは、

”いつかあんたが書いた脚本のドラマ出てやるよ。”

って生意気な口を叩く(^^♪

ナナ:そんな倫子はKEYに、

”出たての新人俳優のくせに何言ってんの”

それに対して、KEYは、

”あんたがいい脚本書けたらの話だけど”

さとみ:そして、倫子は、

”そっちこそ、私が出て欲しいって思う俳優になってなさいよ”

と応戦(笑)

アニー:いつものバトルきたね(^^♪

ナナ:でも、KEYは改まった感じで、

”なるよ。”

と倫子の瞳を見つめながら真剣に言う。

さとみ:二人の時が止まる。

アニー:そこには誰も入ることのできない空間があったね。

ナナ:そして、KEYは倫子に

”じゃあ”

とだけ言ってその場を後にする。

さとみ:そんな倫子とKEYの模様を一人見てた早坂さん(^_^;)

アニー:この二人のやり取りに早坂さんの心のガラスが割れた気がしたね(汗)

 

小雪の恋の結末は!?

アニー:小雪の恋の結末はどうなったか!?

ナナ:小雪は買い物の途中で丸井と出くわす(^_^;)

さとみ:丸井は母親と娘と3人で買い物に来てた。

アニー:丸井も小雪に気付いて、母親に娘をまかせ小雪のもとに駆け寄る。

ナナ:一体どうなるんだ!?

と思ったけど、小雪は丸井に言う。

”一瞬誰だか分らなかった。

しっかりお父さんの顔になったね。”

さとみ:この瞬間、小雪の中で何かが弾けて割れてた。

さらに小雪は本当に普通の表情のまま、自然に、丸井の生まれたばかりの赤ちゃんに対しても、

元気か尋ねてた(^^♪

アニー:父親としての笑顔を覗かせる丸井。

丸井が小雪に改めてお礼を言おうとした瞬間、小雪が先に、

“ありがとう。”

と言う♡

そして、”出会えて良かった。”と(^^♪

ナナ:小雪は丸井に最後の別れを告げた♪

小雪はやっと自分の迷いから解放されたね☆彡

さとみ:ようやく新たな一歩を踏み出した感じ♪

アニー:何かすごい、いい結末だよね♪

心が温かくなる♡

ナナ:正直、小雪の結末が一番どうなるか見えなかったからね(^_^;)

不倫劇から一体どう終わりを迎えるんだ?

みたいな(^_^;)

さとみ:でもこうしてスッキリとした表情で決着をつけられるって非常に気持ちいいね♪

アニー:そんな小雪の結末とともに香も結末を迎えることになる☆彡

 

香の恋の結末は!?

アニー:香の恋の結末も何かいい感じ展開だったね(^^♪

ナナ:あの涼君がまさかのモデルの彼女・リナと別れて香に再度付き合おうって迫ってくる感じだからね(笑)

さとみ:ちなみに他の女の子の連絡先も消したって言ってたね(笑)

アニー:香もつい、他にもいるんかーいって言ってたね(笑)

ナナ:最後まで涼君らしい(笑)

さとみ:でも香はそんな涼君に対して、

””一生涼君は変わらない。信じられない。”

アニー:香マ、マジか!?

付き合っちゃえばいいじゃん!!

って感じだったけど、そんな香の返答にさすがに涼君はへこみながら一人帰ろうとする。

ナナ:でも、香はそんな涼君の背中に向かって、

”考えておく・・・♡”

さとみ:こ、これは~(;’∀’)

アニー:最高にプラスな慎重策!!

ナナ:これは本当の意味での前進だ!

さとみ:これまでのタラレバで苦渋を飲んできたことが全てプラスに変わった瞬間(^^♪

アニー:香はもう都合のいい女にはならない覚悟を決めて、涼君は絶対香を幸せにすると決めた瞬間だったね☆彡

 

 

スポンサーリンク

 

 

早坂さんの決意

アニー:とうとう早坂さんと倫子の関係に終止符が打たれるm(__)m

ナナ:倫子とKEYが会ったのを目撃した早坂さんは心をついに決める。

さとみ:早坂さんは倫子の中にKEYへの想いが強固なまでに膨れ上がってることに気付いていた。

アニー:早坂さんはもう上手く笑えなくなってしまっていた自分にも気づく。

そしてそうした倫子と自分の気持ちと向き合った結果、早坂さんは言う。

”倫子さんはKEYくんの事好きだよね?

もう嘘をつくのは止めよう。

気持ちに蓋をすることも嘘と同じじゃないかな?

僕も自分の気持ちに蓋をして、たとえそれでも倫子さんといられるならいいと思った。

でもそれは違う。

このままだと、もし、いつか倫子さんと上手く行かなくなった時に、

何であの時ちゃんと向き合わなかったんだって後悔する。

僕はタラレバ男にはなりたくない。

倫子さん、僕達は仕事仲間に戻ろう。”

ナナ&さとみ:うわ~!早坂さん!

超いい男だよ~!!(泣)

アニー:本当だよね(泣)

っていうか、鈴木さんの演技にマジで感動しちゃった(泣)

さとみ:これはヤバかった(号泣)

ナナ:はぁ~今回のベストオブ演技って感じだね☆彡

アニー:でも、倫子は、やっと掴みかけた幸せが掌からすり抜けていった。

ナナ:ただ、もし倫子はこのまま早坂さんと付き合っても、きっといつか倫子も後悔する時がきそうだよね(^_^;)

さとみ:そうか~でも早坂さんを逃すのはかなり痛いでしょm(__)m

アニー:まあね~m(__)m

そんな倫子はやっぱり女子会で思いを巡らせる(;´Д`)

 

タラレバ3人娘の”本当の気持ち”。幸せは自分の中にあるんだ!

アニー:倫子は女子会にて一連の顛末を香と小雪に報告。

大人の判断と言いながら早坂さんと付き合ってたけど、結局自分のことしか考えてなくて早坂さんを傷つけることになったとしっかり現状と向き合う。

ナナ:そして、小雪と香もそれぞれの進展を報告し合った。

さとみ:香は色々あったけど涼君とちゃんと向き合おうと思ったという決意を持った(^^♪

アニー:小雪は前は丸井に対して、無駄な時間を過ごさせやがって~っていうのもあったにはあったけど、今は丸井と過ごした時間は幸せだったと素直に受け入れられた☆彡

ナナ:心を許せる友情の中で3人の心は整理されていったね♪

さとみ:その結果出てきた答えとして、

3人はアラサーを迎えるに当たってここ何年か幸せになりたいって焦りまくってた。

アニー:”30歳までには結婚しなきゃ”

とか、いつの間にか”世間の価値観”に縛られてた。

ナナ:3人は本当の幸せを見つめた結果、根本的なところに辿り着いてきた。

さとみ:そんな倫子は家に帰ると、再びタラちゃん・レバちゃんと遭遇する。

でも、この時は、このタラちゃん・レバちゃんとも倫子は真正面から向き合った♪

アニー:タラちゃん・レバちゃんは言う(^^♪

”幸せって一言では言えないよ。

倫子さんのやりたいこととは何か?

幸せとは、倫子さんが幸せだって思ったら幸せ。

他の人に決められることじゃない。

大人は自分のけつを自分でふける人。

全て自己責任。

自分の人生。

だから倫子さんがやりたいこと、そして倫子さんの幸せを見つけるんだ”

ナナ:ついにタラちゃん・レバちゃんも倫子に結論を下した感じだね♪

さとみ:タラちゃん・レバちゃん、その使命を全うしたね♡

アニー:そして、倫子は歩き始める。

自分だけの道を目指して!

 

もう一つの結末がとんでもないんですけど(笑)

アニー:今回は、倫子達3人娘以外にマミちゃんの結末もあったね♪

ナナ:マミちゃんは基本リアジューでぶっとんだ子だね(笑)

さとみ:マミちゃんの結末には恐れ入ったね(笑)

アニー:ラスト結婚式場のシーンだったから、えっ!倫子まさか!?

って思ったらマミちゃんが結婚するという(笑)

ナナ:しかもお相手があのイケメンスタイリストではなく、冴えない感じで、あまり将来性もなさそうな感じのメンズ(笑)

さとみ:言ってて申し訳ないでしょ(^_^;)

アニー:まぁ、でもマミちゃんもそっくりそのまま言ってるくらいだからね(笑)

ナナ:マミちゃんって付き合うタイプころころ変わるけど、でもマミちゃんはブレないよね(爆)

さとみ:それがマミちゃんの素晴らしいとこだね♪

アニー:そして、この式場でついに倫子は恋の結末を迎える!

 

そして、そして!倫子の恋の結末は!?

アニー:ついに!ついに倫子きたー!

ナナ:ようやく倫子が恋の結末迎えたね♪

さとみ:お相手はもちろんKEY!

アニー:倫子はマミちゃんの式場で久しぶりにKEYと再会する。

ナナ:そして、倫子はずっと言えなかった、また出来なかったことをする♪

さとみ:倫子のこれまでの恋愛は、早坂さんの時にようやく、自らの想いに正直になったものの、本質的にまだ保守的な壁を乗り越えてたわけではなかったよね。

アニー:うん、何の保証もない中で踏み出してたのには1歩及ばない感じがあったね(^_^;)

ナナ:でも今回は、そうした自分を飛び越えてKEYに告白した!

さとみ:相手の顔色伺うとかじゃなく、素直に好きだっていう気持ちを伝えたね♪

アニー:倫子は言う。

“早く帰ってこないかなぁって思ってた。

早坂さんとは別れた。

言いたかったのはそれじゃなくて。

わたし、アンタの事好きだわ。

あぁ、やっと言えた。

じゃあね”

ナナ:えっ!倫子、KEYから返事聞かないで行っちゃうの!?

って感じだったけど、KEYは倫子に返事する(^^♪

”オレもあんたのこと好きかも。

って言ったらどうする?

考えといて、タラレバさん♪”

さとみ:KEYはそう言うとそのまま立ち去ろうとした♪

アニー:けど、倫子は最後に、

”ちょっと待ちなさいよ!私、タラレバさんっていう名前じゃないから!”

ってあの頃のやり取りのテンションになりながら、二人は見つめ合って笑いあった♡

 

ナナ:こうして「東京タラレバ娘」幕を閉じたね♪

さとみ:何か最終回いい終わり方だったなぁ♪

アニー:わりと最終回って詰め込み過ぎになったりして落ち着かないで終わることあったりするけど、「東京タラレバ娘」はそこら辺めっちゃいい感じで見れた気がする☆彡

ナナ:倫子含め、みんな、

”自らの幸せの形を自己選択してた”のが良かったなぁ♪

さとみ:私達もそれぞれの幸せを見つけなきゃね☆彡

アニー:これからの課題だ(笑)

ということで、ドラマ「東京タラレバ娘」最終回を終えました☆彡

最後までお付き合いいただきありがとうございました♡

 

「東京タラレバ娘」最終回・10話ネタバレ&感想まとめ

いかがでしたでしょうか?

ついに「東京タラレバ娘」も最終回・10話を迎えタラレバ3人娘の現実への戦いは幕を閉じました♪

 

「恋アニ」では、アニ―が一人でブログに登場していることもありますが、

この記事のようにナナちゃん達と女子会形式で語り合うスタイルでブログ、展開していたりするのですっごい親近感湧いてました(笑)

 

え~タラレバ3人娘は一生女子会やり続けると思いますが、そんな3人に負けないように、

アニー達も”「恋アニ」タラレバ娘”として女子会やり続けます!(笑)

 

そして、この東京タラレバ娘の後、「恋アニ」として4月から水曜日のドラマをネタバレしていくのは~・・・。

「母になる」になります☆彡

ドラマ「母になる」は沢尻エリカさんが主演のマザーストーリーで、

「東京タラレバ娘」とは打って変わっての結構ディープな内容になりそうです(笑)

 

そんなドラマ「母になる」についてはこちらで書いてます♪

母になる、あらすじネタバレ♪沢尻エリカ主演、話題のドラマの原作やキャストは?

 

ということで、以上、ドラマ「東京タラレバ娘」最終回・10話のネタバレ&結末感想でした☆彡

最後までドラマ「東京タラレバ娘」のネタバレ企画にお付き合い下さり、ありがとうございました♡