スポンサーリンク

 

 

tarareba-syudaika-perfume

こんにちは!アニーです♪

ご訪問下さりありがとうございます(^^♪

今回、「恋アニ」でも書いている2017年1月から放送の恐怖のリアル女子?ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌をPerfumeが飾ることになったようです!

 

Perfumeは、今や世界でも注目される中田ヤスタカさんのプロデュースするトップアーティストですね♪

Perfume自体も世界でライブをやったりとグローバルな活動を展開してます♪

そんな、ワールドクラスなPerfumeが飾るドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌に迫って参りたいと思います♪

 

ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌を担当するPerfumeの楽曲について♪

それでは、ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌を飾るPerfumeの楽曲について書いていきたいと思います♪

「東京タラレバ娘」の予告動画でサビ部分が流れてるので、載せますね~♪

どうでしょうか?

ヤスタカサウンド全開ですね♪

このノリにタラレバ3人娘はついて来れるのか!?

ということで主題歌に迫っていきましょう(笑)

 

※ドラマ「東京タラレバ娘」についてはこちらで書いてますので見てみて下さい♪

ドラマ「東京タラレバ娘」ネタバレ

 

tarareba-syudaika-perfume

Perfumeってどんなアーティストなの?ってアイドル??

それではまず初めにPerfumeについて触れてみたいと思いますね♪

Perfumeはあ~ちゃん、かしゆか、のっちからなる3人娘のユニットになります☆彡 

Perfumeのメジャーデビューは2005年で、出身は広島出身のアーティストになります♪

先鋭的で、ファッショナブルな中田ヤスタカさんの作る楽曲、「ポリリズム」あたりから一躍スターダムを駆け上がってきました♪

 

とにかく楽曲もオシャレで3人のビジュアルもエレクトロニックな感じもあるので、私的に、ずっとPerfumeはアーティストって感じだったんですが、実はご当地アイドルとして位置付けすることも出来るみたいですね♪

同期のご当地アイドルにNegiccoがいるのですが、Perfumeの売れっ子っぷりを悔しがりつつ、自分達を奮い立たせていたようです♪

 

とは言え、やっぱりPerfumeのスタイリッシュさをみてると、何かアイドルと呼ぶよりは”アーティスト”の方がしっくりきますね(笑)

 

ちなみに、「東京タラレバ娘」に対するのっちのコメントが面白くて、

“倫子の髪型とかにすっごいシンパシー感じてはいるんだけど、タラレバ娘の同年代なこともあって、読むのが怖かった”

とのこと(笑)

のっちでもそんな風に思うんだと、意味のない安心感に浸らせてもらいました(爆)

 

オープニングを飾るPerfumeの楽曲のタイトルについて

tarareba-syudaika-perfume

それでは主題歌を飾る楽曲について見ていきましょう♪

今回の「東京タラレバ娘」の主題歌を飾るPerfumeの楽曲のタイトルは、

「TOKYO GIRL」

になります♪

まさしくって感じですね♡

ローマ字に置き換えると、これまたオシャレに感じますね♪

 

ヤスタカさんはタイアップに向けて楽曲を作ると、楽曲のタイトルを分かりやすくリンクさせてくれていいですね♪

 

ドラマのタイトルとのリンク感が好きです♡

それで、自分的にはこのタイトルの時点でなんかドラマとのリンク感を感じるんですよね♪

 

どういうことかと言うと、私的には、ほぼ見た目の問題です(笑)

ドラマのタイトルの「東京タラレバ娘」って割りとレトロな感じがするんですよね~♪

それで物語の内容とそのレトロ感を組み合わせると、過去のイケイケだった時で時が止まってる感じをイメージします♪

 

続いて今回のPerfumeの楽曲「TOKYO GIRL」のタイトルからは、「Tokyo Girls Collection」が頭にパッと浮かんだからかもしれませんが(笑)

現代的な匂いを感じて、そこからさらに発展させると、現実という今であったり、またスタイリッシュな文字列が”理想像”というイメージを掻き立ててくれる気がします♪

 

そんな時が止まった過去から本当は迎えるはずだった理想の未来。でもそれとは違ってしまってる現在。

この過去から現在、そして未来へと、理想というジェットコースターに乗ってダイナミックに旅してる、そんなイメージが私的には浮かぶんですよね♪

って妄想し過ぎですか?(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

 

「東京タラレバ娘」の主題歌「TOKYO GIRL」の曲調は?

tarareba-syudaika-perfume

それではそんなタイトルからの妄想をさらに引っ張りながら、主題歌「TOKYO GIRL」の曲調を見ていきたいと思います♪

予告動画でもあったように、ザ・Perfumeって感じのサウンドとメロディーをしてましたね♪

そして、どっかセツナさを残しながら、それがキュンとくる♡みたいな感じですね♪

早くフルコーラスで聴いてみたいです♪

 

※ショートバージョンですが、動画がアップされてたので載せますね♪

 

ドラマとのリンク感を再び見てみよう♪

「TOKYO GIRL」の内容は、タラレバ娘達の為に書き下ろされた楽曲なので、ドラマの登場人物が恋愛や仕事に頑張る姿を応援してくれてるみたいですね♪

タラレバ娘達よ、ヤスタカさんが背中を押してくれてるって豪華じゃないか♪

それだけで報われてるよ~(笑)

 

それで、まだ予告動画でのみしか公開されてないのでサビ以外についてはよくわからないのですが、

あ~ちゃん曰く、

“Aメロからサビにかけての緩急がすんごい”

とのことです♪

まさしく、タイトルのところで言った、ジェットコースターに乗ってる感じ、あるいはタラレバ娘達がKEYによって妄想にも似た勘違いの理想から現実を突きつけられるギャップの緩急とリンクしてるのかもしれませんね(笑)

 

ただ、気がかりはタラレバ3人娘がこの現代の曲に乗り切れるのか?

ってところですね(笑)

 

原作の漫画ではタラレバ3人娘のカラオケでのオハコはTRFとか小室ファミリー世代で止まってましたからね(爆)

完全に時代に取り残されてた3人ですが、まぁKEYにシバかれることで、駆け足で追いついてきますかね?(笑)

というのが「TOKYO GIRL」のドラマとのリンクになりますね♪

 

※Perfumeの「TOKYO GIRL」はこちらから探せます♪

ドラマ「東京タラレバ娘」主題歌「TOKYO GIRL」まとめ♪

いかがでしたでしょうか?

ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌を飾るPerfumeの「TOKYO GIRL」でしたが、

ドラマの放送の中で聴いたらよりマッチして、セツナさ倍増キュンキュンマックスになりそうですね♪

放送が待ちきれません(笑)

 

ということで「東京タラレバ娘」の主題歌について、以上になります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

スポンサーリンク