クリスマスマーケット 2016

 

「恋アニ」を作る12月の絶好のイベントと言えばクリスマスですよね♪

自分は知らなかったのですが、クリスマスにもハロウィン的なお祭りがあるんですね。

そのお祭りの名前は「クリスマスマーケット」と呼ばれているようです。

ということで、今回はその「クリスマスマーケット」について書いていきたいと思います♪

 

「クリスマスマーケット」ってどこから来たの?

それでは、まず初めに「クリスマスマーケット」がどこから来たのかについて書いていきたいと思います♪

「クリスマスマーケット」は、ヨーロッパ地方からやって来た文化のようです。歴史的には中世の時代から続いていて、中でもドイツを中心に盛んなお祭りのようです。

そのお祭りの様子としては、クリスマスらしい装飾が施され、街並みとしてイルミネーションで彩られクリスマスの雰囲気一色となっています。

そのドイツでの「クリスマスマーケット」の光景はこんな感じです。

クリスマスマーケット ドイツ

日本のクリスマスの雰囲気もいいんですが、海外でのこういう装飾を見ると、なんか本場感がハンパないですね♪

サンタさんとか超似合うんだろうなぁ(笑)

このお祭りでは屋台的なお店で、伝統的な「クリスマスマーケット」のお菓子であったり、やグリューワインと呼ばれるホットのワインが売っているそうです。冬の寒さを温めてくれるんですね♪

この「クリスマスマーケット」のお祭りの期間としては、11月の末から始まり、クリスマス当日の12月25日まで行われるようです。

YouTubeで本場の映像ないかなと探してみたら公式で作ってるものがありました♪

より雰囲気がわかるかと思うので、見てみて下さい♪

 

 

こちらは南ドイツでの「クリスマスマーケット」の模様でしたが、いかがでしたでしょうか?

これ見てると、ドイツ行きたくなっちゃいますね(笑)

まぁ、自分は今のところドイツに行く予定は立ちませんが(笑)

 

クリスマスとしては、日本でも早いとこでは11月の後半からはクリスマスムード漂わせてくれますよね。

やっぱり、クリスマスはこうした飾り付けとかで、その雰囲気にもう恋したくなっちゃうんですよね(笑)

クリスマスは年間でもトップを争う恋愛イベントになってます♪

 

2016年、日本ではどこでやるの?

この「クリスマスマーケット」ですが、日本でも行われています♪

昨年2015年は全国11か所でイベントが開かれていたようです。

今回は東京に絞って紹介します。

 

東京で今のところ分かっているのは、

日比谷公園の噴水広場で行われる「東京クリスマスマーケット」になります。

開催期間は12月16日から12月25日までの10日間になります。

この日比谷公園でのイベントとしては、屋台はもちろん、本場ドイツからの音楽楽団が来てステージを飾ったり、他にもスペシャル企画も催されるようです♪

 

その他の場所ではまだ日程出ていないようですが、10月頃までには出てくるかと思います。

参考として2015年に日比谷公園以外で開催されたのは、六本木ヒルズ、表参道ヒルズ、スカイツリー、恵比寿ガーデンプレイスになります。後、東京近郊として横浜の赤レンガでも行われていました。

 

昨年は恵比寿が開催したのは一番早くて11月7日から今年2016年の1月11日までという長丁場でやっていました。

上記にあげた場所では今年も「クリスマスマーケット」が開催されるかと思いますので、チェックしておくといいかと思います。

「恋アニ」でもこれらの場所での開催日時など詳細わかりましたら、紹介していきます♪

 

「クリスマスマーケット」まとめ

今回は「クリスマスマーケット」について書いてみました♪

クリスマスの時期は冬真っ盛りで気温はめっちゃ寒いです。

ということは、温まりたい衝動でお互いの体の距離も縮まる可能性が高くなります!

心理的にもこの距離が縮まると、その人のことを意識するきっかけにもなるようです。

 

なので、この「クリスマスマーケット」をお互いの距離を縮める機会とするのはいかがでしょうか?

もし、二人っきりで出かけられるとしたら、もうその時点でも結構、脈アリ感は強いですよね?

なので、寒さとクリスマスの雰囲気を武器に勇気の一歩を踏み出し、ぜひ恋の記念日にしてみて下さい♪

 

スポンサーリンク