スポンサーリンク

 

 

ubaiai-fuyu-1wa-netabare

 

2017年新年1月から放送されるドラマ「奪い愛、冬」1話のネタバレについて書いていきたいと思います♪

ドロドロした禁断の不倫愛憎ドラマ(;’∀’)

”あなたは不倫してますか?”

と問われればもちろんしていません(笑)

する勇気もない(笑)

でも、だからこそ見たくなる(爆)

 

そう、そんな非日常を描いてくれるのもドラマのいいところです♪

ということでドラマ「奪い愛、冬」1話のネタバレについて迫っていきたいと思います♪

「奪い愛、冬」1話の予告動画あがりましたので載せますね(^^♪

(出展:「奪い愛、冬」公式サイト)

 

ドラマ「奪い愛、冬」1話あらすじネタバレ

今回は恋愛ドラマ好きの、アニーちゃん、ナナちゃん、ちなつちゃんの3人で話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ、ちなつ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

 

それでは、「奪い愛、冬」1話あらすじネタバレ!

Go!

康太の愛に包まれる主人公光、幸せの序章

ubaiai-fuyu-1wa-netabare

 

アニー:いや~2017年の新年から不穏なドラマが始まるね★

彼氏(のり君)がいるナナさんどうですか??(笑)

ナナ:非常に困ります(笑)ってか、なんで私を呼んだ?(笑)

ちなつ:いいじゃないの~♪これも私たちの嫉妬の形だよ(爆)

ナナ:はぁ、この腐女子目め(笑)

アニー:まぁ、まぁ、3人で仲良く見ていこうよ♪

今回のドラマ「奪い愛、冬」の1話のあらすじネタバレだけど、

1話から不穏な動きに溢れてるね★

ちなつ:素晴らしい(笑)

出だしは主役である池内光(倉科カナ)が恋人の奥川康太(三浦翔平)から、

”結婚して下さい”ってプロポーズされるハッピーな感じだよね♪

禁断ドラマの前にこっちが嫉妬しちゃうって話だわ(笑)

ナナ:光も康太も同じデザイン会社で働いてるんだね。康太は光のアシスタントしてるんだね。

ってことは光は仕事もデキる女って感じだね。

アニー:美人で仕事も出来て、彼氏は超絶イケメン。超絶イケメン・・・。

チックショー!人生不平等感ハンパないんですけど~!(笑)

ちなつ:康太は頼りないところもあるけど、決めたことは貫く意思の固い男(^^♪

そして、すっごい優しくて、光のことを全身で愛してくれてる!

はぁ、全身で愛されたい♡そんな男カモン!

ナナ:これは絶対お前の元にゃ来ねえな(笑)

 

愛、幸せに不穏な風が吹く

アニー:でも、そんな幸せいっぱいはね、そう長くは続かない★ありがとうございます!(笑)

ナナ:ありがとうじゃないでしょ(笑)嫉妬心、ハンパないな(苦笑)

ちなつ:幸せの絶頂にある光の前に、元カレ・森山信(大谷亮平)登場!

しかも、光は今康太から全身で愛されてるように、その信のことを光は全身全霊で愛してたみたい♪

アニー:ただ信は突如好きな人がいると言い出し、光の前からいなくなってしまったんだって!

ってか、それで名前”信”って・・・(笑)完全に名前負けしてんじゃん!(笑)

信用できないわぁ(笑)

ナナ:アニー絶好調だな(笑)何かあったのか?

アニー:何もなさ過ぎて腹立たしい(笑)

ちなつ:ウケルわ(笑)とりあえず信は光のライバルの会社でデザイナーやってるみたいだね♪

アニー:そんな出会いによって、光の中で、信への想いが再燃してしまうんだね。

ナナ:プロポーズもしてくれてる康太には、もちそんなことは言えないと(^_^;)

ちなつ:しかも、結婚問題の代表格の一つとして嫁・姑問題があるけど、

康太のおかんは息子コントロールしたい願望ハンパない(笑)

光のことが気に入らなくて、光の身辺調査するんだよ~!

ナナ:うっわ、絶対嫌だ(笑)

アニー:こういう”モンスター魔ザー”嫌だわ(笑)

ちなつ:それで、信はすでに結婚してるんだって!

ナナ:かぁ~なんで光妻帯者と再会しちゃうかね~(^_^;)

アニー:その信の妻である蘭(水野美紀)は蘭で信のことめっちゃ好きなんだね♪

信に変な虫(オ・ン・ナ)が寄りつかないよう、眼光鋭く目を光らせてるんだってさ(笑)

ちなつ:不倫の序章が始まってきたね~★

(参考::「奪い愛、冬」公式サイト)

 

ドラマ「奪い愛、冬」1話みどころ

ubaiai-fuyu-1wa-netabare

 

アニー:1話のみどころとしては、今回は入り口だから登場人物だよね~♪

ナナ:とりあえずみんなカッコ良くて、みんな美人♪

ちなつ:さすが芸能人、絵になるわぁ(笑)

アニー:三浦君はこの不倫ドラマの前は「好きな人がいること」っていうピュアなラブを描いたドラマに出演してたから、

世界観ガラリと変わるよね♪

ナナ:でも、「好きな人がいること」では結局彼女と別れて主人公に告白してたよね(笑)

しかも兄弟間で主人公を巡ってちょっと奪いあうという(笑)

ちなつ:まさかあれはこのドラマの為の付箋だったか!?

アニー:あれはフジで局違ういますから(笑)

ちなつ:そっか(笑)

まぁ、とにかく放送を待つばかりだね♪

ナナ:二人とも落ち着いて見るんだよ(笑)

アニー&ちなつ:は~い(爆)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「奪い愛、冬」1話ネタバレ

ubaiai-fuyu-1wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年1月20日)

それではドラマ「奪い愛、冬」1話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信みてからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

見逃し配信はこちら♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料で31日間お試し☆彡

それではいきます!

ドラマ「奪い愛、冬」1話ネタバレスタート!!

アニー:いや~「奪い愛、冬」とうとう始まったね♪

ナナ:マジ最初っからラブシーンハンパなかったね(爆)

ちなつ:前情報でドロドロ不倫ドラマって聞いてたから、何か深夜帯ドラマというより昼ドラを思い浮かべちゃってたけど、これはこの時間じゃないとダメだと思ったね(笑)

アニー:そだね(笑)

後は、ドラマの相関図・人間関係のグッチャグチャ感もハンパないね(苦笑)

ナナ:何かもう重た~いよね(^_^;)

ちなつ:ってか怖いよね(笑)

アニー:最終回に向かってドロキュンドラマになっていくんだろうけど、今の段階ではドロ怖ドラマの雰囲気しかしないわぁ(笑)

ナナ:ちょっと、今回の怖~い感じも含めてを見てみよう(笑)

 

「奪い愛、冬」の恐怖集めてみました(笑)

ubaiai-fuyu-1wa-netabare

【恐怖】康太の母がぶっ壊れてる件

アニー:いや~康太ママきっついわぁ(笑)

ああいう親のところには嫁に行きたくないなぁ(^_^;)

ナナ:最初はまだ夫への愛情で耐えられるかもだけど、夫への愛情が薄らいできた瞬間、あの母を受け入れることは出来なくなるね(^_^;)

ちなつ:あたしも超絶NG(笑)

アニー:康太が可哀想に思えてくるね(^_^;)

ナナ:子供が自立しようとしてるのに、それを阻む親にはなりたくないね~(^_^;)

ちなつ:息子が心配だからという身勝手なエゴで光の身辺調査をやったり、自分が気に入っている康太の元カノの幼馴染みを光の前にわざわざ連れてきたりと、かなり痛い感じだもんね(焦)

アニー:今後もっとキッツクなってきそうだね(^_^;)

先が思いやられる(笑)

 

【恐怖】蘭、ひたすら怖い(^_^;)怖すぎる!

アニー:とりあえず蘭に恐怖を覚えて仕方ないんですけど(笑)

ナナ:水野美紀さんの演技力すごいわぁ(^_^;)

ちなつ:めっちゃ綺麗でセクシーな感じもたまんないんだけど、だからこそ怖いさも引き立つよね(^_^;)

アニー:うん(笑)信の抱え込み方がハンパない(汗)

家の寝室の壁にプロジェクター当てて信との過去の思い出を信に見せつけるという(^_^;)

ナナ:それで、動かない右足を信にさすらせるというね(;’∀’)

ちなつ:蘭は右足にかなり大きな手術痕あるけど、あそこに秘密がありそうね。

信が光の元を離れて、蘭と結婚した理由に繋がってそうだよね?

アニー:そうだね。

そこでさらに怖いことがあったね(;’∀’)

今回光と信が再会することになってから、光は信との思い出の場所に一人で行った。

そして偶然にも信もその場所に光がいることは知らなかったんだけど、めぐり合わせるように行って光と鉢合わせた。

ナナ:光は最初の信との再会の時にも、意識が消えそうになってふらつくくらい、光の中で信の存在はまだ大きい。

そして、思い出の場所で再び信と会った時に、光は積年の想いが爆発して信に3年前何で突然いなくなったのかを問いただすことになるんだよね。

ナナ:でも、光は信と出会うと周りが全く見えなくなるから、光は信を気が動転して、信をさけるように後ずさりしながらそばにあった工事現場の器具を倒してしまい、もう少しのところで重大なケガをしそうになるとこだった。

ちなつ:その場面で信がギリギリのところで光を助けることが出来たんだけど、その時突き飛ばすような感じで助けたから抱き合うような形になるんだよね。

アニー:そう!その時に光と信は、お互いの唇がわずか2cmを切るんじゃないかっていう距離間になる!

ナナ:その時二人は、完全にあの時に戻るかのように、チューしそうになる!

ちなつ:だけど、光は我に返ってなんとか踏みとどまるっていう流れだよね♪

アニー:そう。この信と光の出会いが非常に怖いことになる(;’∀’)

ナナ:信が家に帰宅すると蘭は、めっちゃ勘がいいから、瞬時に察知するんだよね(^_^;)

ちなつ:蘭の行動フローを見てみると(笑)

まず、信が脱いだジャケットの匂いをかぐ(怖)

まるで警察犬のようだね(笑)

そして、さらに怖いことに、その信のジャケットにコロコロをかけて女の痕跡がないかを探る(;’∀’)

オーマイガー!

アニー:蘭怖すぎるでしょ!

完全に蘭、狂気だね(^_^;)

ナナ:でも、これはまだまだ序の口みたい(汗)

ちなつ:来週2話以降とんでもないことになりそうだよ(^_^;)

 

【恐怖】同僚の悪事が震えるわぁ(^_^;)

光と信の出会いは偶然じゃなかった!?

アニー:今回の光と信の出会いは、デザインのコンペがキッカケだけど、

実はこの出会いは運命の偶然というわけではないんだよね(^_^;)

ナナ:そう、この出会いは直接的に仕向けられたものだったんだよね。

ちなつ:それを仕向けたのが、光と康太の同僚の武田。

アニー:武田は過去に光にフラれたんだよね。

武田はその腹いせに、信がこのコンペに来ることを知ってて、それによって光が動揺して全力を出せなくなる。

そして、光がこのコンペに失敗するように仕向けて光を苦しめようとしたというね(^_^;)

ナナ:男として終わってるね(怒)

ちなつ:だからお前はモテないんだよ!

そんなんだから仕事でも結果出ないんだよ!

と声を強にして言いたい(笑)

アニー:また、こいつ嫌なことするんだろうなぁ(^_^;)

 

秀子が超嫌な女過ぎてビビる(焦)

アニー:秀子超絶NGだわぁ(^_^;)

ナナ:いや~キッツいね~。

ちなつ:今回最悪だったのがさ、ラストのシーンだよね(^_^;)

アニー:そうだね。

秀子は康太のことが好きなんだよね。

それで、康太の結婚を邪魔して、しまいには自分のものにしようと企んでる。

ナナ:秀子が企んでる康太を奪う作戦としては、康太の中に光への不信感や不安感の種を蒔くことだよね(^_^;)

ちなつ:そう。今回秀子が康太に仕掛けた種は、

”光のデスクの一番上の引き出しには鍵が掛かってるんだけど、何が入ってるんだろうね~?

もしかして、元カレとの写真だったりして~。”

って感じのことを言うんだよね(^_^;)

アニー:そして、言うだけじゃなく、その光のデスクの鍵を康太に渡すというね(;’∀’)

ナナ:康太は一人で残業してたから、康太の意思次第で、光のデスクを確認できる状態なんだよね(汗)

ちなつ:ただでさえ、光の前に信が再び現れて、康太の心はかき乱されてる状態だからね(^_^;)

アニー:康太は凄い葛藤するんだけど、結局その誘惑に勝てずに、そのデスクの引き出しを開けてしまう。

ナナ:そして、その中にある手帳を見つけページをめくると1枚の写真が!

ちなつ:これは秀子が言う通り、まさかの光と信とのツーショット写真か!?

と思って康太は確認する。

アニー:そこに写ってたのは~・・・?

ナナ&ちなつ:康太と光の写真だった(^_^;)

アニー:そうなんだよね!光の康太への愛は本物だったんだよね。

だから康太は光を疑った自分を責めることになったね(^_^;)

ナナ:でも、それこそが秀子の狙いなんだよね(^_^;)

ちなつ:秀子にとってはその写真がどんなものなのかは全く関係ない。

康太が光を疑い、その疑いを潜在意識に深く刻みこませる。

そうやって不信の種を蒔いて、

”光は自分を愛してないんじゃないか?and自分は光のことを愛し続けていくことはできないのでは?”

という種を蒔くことが大事だった。

アニー:そして、その種に水をやること。

その水とは康太が自分の手でその種に水を上げること。

ナナ:その水がデスクの引き出しを開けることだったというね(^_^;)

ちなつ:さらには、その康太の一連の流れを携帯で動画を隠し撮りするというね(;’∀’)

アニー:完全に最悪の女だよね(汗)

ナナ:この陰湿な不幸の種蒔きは今後よりエスカレートしていくんだろうね(^_^;)

 

ドラマ「奪い愛、冬」1話ネタバレまとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の「奪い愛、冬」1話では、光は信と最幸のタイミングで最凶の再会をすることになってしまいました(^_^;)

でもこれは間違いなく序の口であり、これから始まるドロドロ不倫劇の序章に過ぎません(汗)

果たして、2話以降はどんな最悪なシナリオが待っているのでしょうか!?

次回2話もチェックしていきましょう♪

以上、ドラマ「奪い愛、冬」1話のネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

スポンサーリンク