スポンサーリンク

 

 

 

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

こんにちは!アニーです♪

当ブログにご訪問下さりありがとうございます(^^♪

ドラマ「奪い愛、冬」4話放送されましたね♪

4話では、ついに信が光への本当の想いを蘭を目の前にしながら告白しました!

 

これによって真の”奪い愛”が始まっていきますね!

そんな「奪い愛、冬」5話は果たしてどんな展開を迎えていくのでしょうか!

 

ドラマ「奪い愛、冬」5話予告動画ネタバレ♪

それでは、恐怖の愛憎ドラマ「奪い愛、冬」5話の予告動画あがりましたので、載せますね(^^♪

果たして、どんな恐怖が描かれているのでしょうか!?

5話の動画はこちら♡

(出展:「奪い愛、冬」公式サイト)

 

ついに光と信の反撃が開始されるようです!

あの蘭に立ち向かう光ハンパないっす!

さらに詳しく5話のあらすじを見ていきたいと思います☆彡

 

ドラマ「奪い愛、冬」5話あらすじネタバレ♪

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

それでは「奪い愛、冬」5話のあらすじがアップされましたのであらすじの方ネタバレしていきたいと思います♪

5話では光の不倫模様はどんな展開を見せるのでしょうか??

「奪い愛、冬」5話あらすじネタバレ・スタート!!

今回は恋愛ドラマ好きの、アニーちゃん、ナナちゃん、ちなつちゃんの3人で話し合っています♪

登場人物:アニー、ナナ、ちなつ

登場人物についてはこちら♪

登場人物紹介

アニー:5話のあらすじが公開されたね♪

ナナ:今回5話ではついに光が愛の炎を燃やして反撃に出るね!

ちなつ:あの蘭さんと掴み合いになってるよね(^_^;)

アニ―:逆に、これだけいじめられてからの反撃だから、光超強いと思うんだよね♪

ナナ:でも、光と信の周りはもう敵だらけだよね(;’∀’)

アニ―:うん(^_^;)

ちょっとそこら辺どうなるのか、あらすじ見てみよう♪

 

康太、まさかの警察に御用だ!御用だ!

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

アニ―:まさかの康太(三浦翔平)逮捕されるのかな!?

ナナ:4話のラストで光(倉科カナ)と信(大谷亮平)は修羅場を迎えてたよね(^_^;)

ちなつ:光は信に仕事の使命を思い出させてもらえたお礼を伝えに、バレンタインデーのチョコを渡したけど、蘭さん(水野美紀)いつものように張り込んでて、その二人のシーンを目撃(;’∀’)

アニ―:そして、蘭さんが光に人混みの中で土下座を迫って、地面に落ちた信へのバレンタインチョコを土下座しながら喰えと迫る狂気(;’∀’)

ナナ:そこで、信はもう我慢の限界に来て、光のことをまだ愛してることを蘭の前で宣言するんだよね(^_^;)

ちなつ:ここまでが4話の振り返りだけど、ここに康太も来ていて、5話で康太は信ともみ合いになる。

アニ―:そこで、光が康太を止めようとするんだけど、康太はもう怒り狂ってて、光を突き飛ばしちゃう(汗)

ナナ:それで、光は気を失って、康太は警察へ連行されるみたいだね(^_^;)

ちなつ:恐らく逮捕っていうわけじゃないだろうけど、それによって康太は会社を謹慎処分にさせられるみたいだねm(__)m

アニ―:いや~「奪い愛、冬」で康太は狂ってきてるけど、かなり立場的には苦しめられてる一人だからね(^_^;)

ナナ:そうだね(汗)

私なら耐えられないよ(笑)

 ちなつ:そんな康太はここから本格的に狂い始めていくみたい(^_^;)

 

ついに信が蘭と決別!

アニ―:ついに信が蘭のもとを去ろうと決意するみたいだね!

ナナ:ここまで来たらそうなるよね(^_^;)

ちなつ:絶対その方がいいよ~(笑)

アニ―:信は、”ごめん”って書いたメモとともに指輪を置いて出ていくみたい(;^_^A

ナナ:やっぱり、自分の人生を生きるべきだよね♪

ちなつ:でも、信が出ていったことによって、蘭さんはさらに光への憎悪を激化させて、今度は康太の母・美佐(榊原郁恵)と復讐劇を企てるみたいだよ(;^_^A

アニ―:美佐もだいぶイカレてるからね(;^_^A

ナナ:果たしてどんな攻撃を仕掛けてくるのか、あぁ、震えるわぁ(笑)

 

狂い始めた康太がとった行動とは!?

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

アニ―:とうとう康太が完全に狂い始めちゃったね(;^_^A

ナナ:康太は、とにかく光を自分だけのものにしたくてしょうがなくなるんだねm(__)m

ちなつ:その結果、光が信と会えないように、光を家に監禁し始めるんだって!

アニ―:うっそーん!

ナナ:康太マジかぁ(;´Д`)

ちなつ:光も助けてあげたいけど、康太のことも助けてあげたいね(;^_^A

アニ―:周りが悪すぎだよね(汗)

ナナ:嫉妬と憎悪にまみれたヤカラが取り巻いてるからね(^_^;)

ちなつ:何とか康太、目を覚ましてくれ~!

 

愛の炎を燃やせ!反撃のバトルロワイアル開始!光、いっきま~す☆彡

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

アニ―:ようやく、光が蘭へ反撃を開始したね!

ナナ:蘭は、憎悪の塊になり過ぎて、光のお母さん・麻紀(キムラ緑子)にまで嫌がらせをし始めるみたい(^_^;)

ちなつ:予告動画見てたら、マジ酷いもんね(^_^;)

アニ―:それによって、光の怒りも爆発する!

ナナ:光が反撃の狼煙を上げるね☆彡

ちなつ:予告動画で、光、

”お母さんを泣かせないで!”

って言って、蘭さんに平手打ちをくらわせてたからね(^_^;)

アニ―:「奪い愛、冬」でもバトルロワイアルが開始されたね(笑)

ナナ:でも、その裏で、信に黒い影が忍び寄ってくるみたい!?

ちなつ&アニー:えっ!な、なんなんだ!?

アニ―:それ、めっちゃ気になるね!

ナナ:”信に残酷な運命が・・・”

って感じみたいだよ(^_^;)

ちなつ:展開マジ目まぐるしいわぁ(笑)

 

アニ―:5話要チェックだ!

(参考::「奪い愛、冬」公式サイト)

 

スポンサーリンク

 

 

 

ドラマ「奪い愛、冬」5話みどころ♪

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

康太の狂いっぷりが気になる!

アニー:それじゃあ、5話でのみどころの方見ていこう♪

ナナ:私的には康太の狂いっぷりが気になっちゃうんだよね(^_^;)

ちなつ:わかる!

4話見ててもさ、康太が怒りに染まる時に、左頬がピクピク動くじゃん?

あれが恐くて(笑)

アニ―:今までの優しい康太を知ってるだけに、この狂っていく康太とのギャップに恐怖が倍増するよね(^_^;)

ナナ:それで、ついには光を監禁だし、予告動画では棒持って信に殴り掛かってるもんね(;^_^A

ちなつ:もう康太は自分では制御不能のところまで来てるねm(__)m

アニ―:5話で実際どんな感じになるのかみどころだね♪

 

光の蘭への反撃のバトルロワイアルが気になる!

アニ―:後は、やっぱり光の蘭への反撃が気になるね!

ナナ:間違いない(笑)

予告動画見てたら、もう掴み合いになってるからね(笑)

ちなつ:水野美紀さんマジ体張ってるよね(;^_^A

今水野さんは妊娠中らしいよ♪

アニ―:おぉ!そうなんだ!

ナナ:その中でこの演技かぁ(^_^;)

脱帽の域だね(;’∀’)

ちなつ:一応、体調見ながら撮影してるみたいだね♪

アニ―:お大事にして欲しいね♪

でも、撮影現場楽しいだろうね(笑)

ナナ:役者さん達の強烈なパワーを感じるもんね!

ちなつ:その熱が本当に伝わってくるから、めちゃくちゃドラマ怖いんだけど、ちょっとその本気の挑戦に感動するんだよね♪

アニ―:ホラーばりに見てて体力使うんだけど(笑)

でも、見終わった後、恐怖の残り香とともに清々しさもある(爆)

ナナ:5話もマジ期待しちゃうね(笑)

ちなつ:その期待絶対裏切らないドラマだからね☆彡

アニ―:5話も絶対見ようね~♡

 

ドラマ「奪い愛、冬」5話までの見逃し配信を見る方法♪

ドラマ「奪い愛、冬」ですが、見逃し配信を公式ホームページから飛べるテレ朝キャッチアップで見ることができます♪

ドラマが地上波で放送されてからの1週間は無料で見ることが出来るんですね♪

なので、録画忘れた!っていう心配も要りませんし、仕事やお出かけで帰れなかったりしても安心して見れるのでイイですよね~♪

また、この1週間のうちの見逃し配信については登録せずに見れるので使いやすいですね♪

もし、1週間以内に見れなかった~という場合には、U-NEXTかauビデオパスに登録すれば、「奪い愛、冬」を全話見ることができます♪

また他にもドラマだったり映画やアニメなども見ることができます♪

ただ、auビデオパスはauユーザー限定になってしまうので、au使てない方であればU-NEXTがおススメです♡

U-NEXTでは「恋アニ」でも取り上げてる「東京タラレバ娘」も配信されてます♪

U-NEXTの月額登録料は、1990円(税抜き)になってますが、

今なら初月に関しては特典として無料となっていますのでお得に見れます♪

そんなU-NEXTの登録はこちらからできます♪

↓↓↓

こちらをクリックして、まずは無料で31日間お試し☆彡

ドラマ「奪い愛、冬」5話ネタバレ♪

ubaiai-fuyu-drama-5wa-netabare

☆ネタバレ追記!(2017年2月18日)

それではドラマ「奪い愛、冬」5話ネタバレを書いていきたいと思います♪

見逃し配信みてからという方はここから先は読まない方がいいかと思うので、見逃し配信見てからぜひ読んでください♪

 

それではいきます!

ドラマ「奪い愛、冬」5話ネタバレスタート!!

アニー:今回も強烈なシーン満載だったね(笑)

ナナ:もうストーリーとか飛び越えて恐怖シーンだけでもお腹いっぱいになれちゃうよね(笑)

ちなつ:脳が土下座し始めてるもん(笑)

アニ―:それじゃあ、「奪い愛、冬」5話での恐怖シーンをネタバレしていこう♪

 

【恐怖】蘭の強烈プレイ

アニ―:ソッコーで蘭さん来たね(爆)

ナナ:蘭さんの強烈プレイだね(;’∀’)

ちなつ:前回5話での信の光のことが好きだっていうシーンの続きが終わってから自宅に戻った蘭さんが信にした要求。

信にまさかの・・・。

”足、舐めなさいよ”

アニ―&ナナ:うぎゃ~!!!!!!!

ちなつ:しかもただ、足舐めろじゃなく、

”足の指、一本一本舐めてマニキュア塗って”

っていう恐怖のお願いをするというね(^_^;)

アニ―:マジ、もう笑っちゃったよね(爆)

ナナ:この蘭さんの要求に信、足の指まで顔を近づけていったから、マジで応じるのかなって心臓バクバクして見てたら、

結果的には、

”できない”

って悲壮な顔を浮かべてたよね(^_^;)

ちなつ:もうどんなドラマなのかよくわかんなくなってきたよね(笑)

アニ―:ド頭からこれだよ??

もう狂ってるというか言いようがない(爆)

ナナ:さらに恐怖シーンは続く(笑)

 

【恐怖】千切りに想いを乗せる鬼ババ

 アニ―:康太が光を突き飛ばして、警察に連れてかれたのもあって美佐はさらにヒステリーを起こしてるね(^_^;)

ナナ:そのヒステリーが向かった先は・・・。

”キャベツの千切り(笑)”

ちなつ:キャベツを切り刻むことで、光への憎悪を増幅させてたね(^_^;)

アニ―:その恐怖の千切りを止めたのは来客を知らせるチャイム。

ナナ:そのチャイムがさらなる恐怖を生み出すことに(震)

 

【恐怖】タラレバ3人娘を凌駕する”悪鬼3人娘”の女子会が恐怖過ぎる件(笑)

アニ―:今違う局になるけど、「東京タラレバ娘」やってるじゃん?

ナナ:タラレバ娘も面白いよね♪

ちなつ:タラレバ言いながら女子会してる感じだよね♪

アニ―:今回「奪い愛、冬」でもそんな女子会が開かれることになったね(笑)

ナナ:タラレバとは比べ物にならないくらい残虐な女子会だった(笑)

ちなつ:恐怖の千切りをしてる美佐のもとに来た来客は、秀子と蘭さん(^_^;)

アニ―:悪鬼3人娘ですね(笑)

ナナ:そんな3人が揃ったらもう待ってるのは恐怖以外何でもないよね(笑)

ちなつ:この3人がやり始めたのは、なんとも言えない、

”恐怖の書き初め(爆)”

アニ―:新年始まって、もう1カ月たったけど、恐らく2017年始まっての初めての書き下ろしが、

”光の憎悪と攻撃材料の創作”

ナナ:かつてない最悪の書初めだ(笑)

ちなつ:ウケたのが、その書初めを3人で発表して、美佐が、

”お前の娘は常識しらず!!”

って書いたのを蘭さんと秀子に見せたら、蘭さんはソッコー、

”ぬるい”

ってダメ出しするというね(笑)

アニ―:どんなダメ出しだよね(笑)

ナナ:そんなところで完成度高めようとするのやめて欲しいわぁ(笑)

ちなつ:そして、この恐怖の書き初めが、光の母の店に貼られる(^_^;)

アニ―:しかも、かなりしっかり貼られるんだよね(;^_^A

ナナ:もうテレビ画面から見ても、

”これガッツリ貼り付けてんなぁ”

ってわかったもんね(笑)

ちなつ:ここから光は愛の炎を燃やし始めるね♪

 

康太が怖すぎてビビる(苦笑)

アニ―:康太の暴走がもう止められなくなっちゃったね(;^_^A

ナナ:いや~康太の変貌にかなり恐怖だった(;^_^A

ちなつ:康太は警察でお世話になって、警察署まで美佐が康太を引き取りに行く。

そこで康太は美佐に、

”もうどうしたらいいのかわかんないんだよ”

って本音を漏らす。

アニ―:そんな康太に美沙は、

”康ちゃんの思うようにやればいいの、したいようにすればいいのよ”

って語り掛けるんだけど(;^_^A

ナナ:その康太がしたいようにした結果が、

”光を監禁する”

という暴挙に出たね(;^_^A

ちなつ:康太の家に光を連れて来てソッコーで康太は光に手錠をかける(^_^;)

アニ―:これは、ラブラブのカップルが”逮捕しちゃうぞ♡”ってイチャつきあってるのとはわけが違う(;^_^A

ナナ:ガチの監禁ですからね(震)

ちなつ:今までの康太の優しさを知ってるからこそ、そのギャップにビビるよね(;^_^A

アニ―:そして、さらにはその恐怖にさらしながら、康太は光に婚姻届けを書かせるという何とも歓喜のない結婚の証明書の作成だよね(;^_^A

ナナ:ってか婚姻届けまだ出してなかったんだね(笑)

もう出してるもんだと思ってた(笑)

ちなつ:でも、こんな婚姻届けの書き方絶対嫌だわ(;^_^A

アニ―:もうこんなんで結婚とか絶対無理でしょ(苦笑)

ナナ:それで、そのまま康太は光と一緒に区役所に婚姻届け出しに行くというね(;^_^A

ちなつ:直前で光が、”コンペ終わってから落ち着いた時にもう一回出しに行こう”

って何とか説得して免れたけど、

康太、勝手に出しちゃったりしないのかな?

アニ―:それ、だいぶ気になったよね(;^_^A

ナナ:今の康太なら全然するでしょ(;’∀’)

ちなつ:でも、今回5話では光と康太の恋愛関係が大きく動き始めることになるね(;^_^A

アニ―:その続きは後ほど書こう♪

 

スポンサーリンク

 

 

 

愛の炎爆発!

アニ―:ついに光が愛の炎を爆発させて蘭さんに反撃の狼煙を上げたね!

ナナ:光は光の母・麻紀から連絡を受けて麻紀のお店に貼られた蘭達による光の憎悪を込めた書初めを取り外しに行く。

ちなつ:光は自分への攻撃ならなんでも受けきる覚悟でいたけど、まさかのお母さんにまで攻撃が及んで、自責の念に駆られる。

アニ―:でも麻紀は優しく光を励ましながら、麻紀の結婚秘話を話す。

ナナ:麻紀は駆け落ちして結婚をしたんだよね。

アニ―:その駆け落ちをしたことによって沢山の人を傷つけてきたことを麻紀は振り返った。

ナナ:でも麻紀はそれでも全身で麻紀のことを愛してくれた旦那さんに感謝してると涙ながらに光に伝える。

ちなつ:そして、麻紀は光に伝える。

”人生壊れることを恐れたら何もできない。

壊れたらまた新しく作ればいいんだから。

私のこと(麻紀)を心配して自分の人生壊すことを恐れちゃダメだよ。”

アニ―:この麻紀の言葉には本当感動しちゃったね(涙)

ナナ:「奪い愛、冬」が恐怖のドラマなだけじゃないっていうのが伝わってきた瞬間だったね(歓)

ちなつ:こうして光が初めて見た麻紀の涙。

アニ―:そして、光は行動に出る!

ナナ:光は蘭のもとに乗り込む!

そして、光は蘭になんと平手打ちをくらわせる!

ちなつ:エキサイティング!!

光、やる時はやります!

アニ―:その平手打ちに蘭さんはさらに激情!

”未だかつて顔を叩かれたことなんてないのよ!”

と光に平手打ちをやり返す!

ナナ:「奪い愛、冬」が白熱してきた~!

ちなつ:この争いの中で光は信が蘭さんのもとから去ったことを知る。

アニ―:蘭さんは光に、

”まだまだ許さないからね~!”

と般若の形相で闘争心をむき出しにしてたね(^_^;)

ナナ:蘭さんと光の”奪い愛”はさらに激化すること間違いないね(汗)

 

蘭の秘密が明らかに!?

アニ―:今回、蘭さんの足の秘密が若干明らかになったよね!

ナナ:今回康太も完全に狂気の中に足を踏み入れてるけど、康太の狂気の矛先は蘭さんにも向かっていくんだよね(;^_^A

ちなつ:康太は光の心を取り戻す為に、あろうことか蘭さんの命を狙うとこまで来ちゃったという激ヤバ状態だからね(汗)

アニ―:バーで何とか気分を抑えようとしていた康太。

でも、お酒の力を借りてもその狂気を抑えられない。

ナナ:康太は礼香を呼び出して、さらに欲望を抑えようとする。

ちなつ:でもそんな康太の要求であれば全て受け入れるという礼香の想いに康太は逆に冷めて、呼び出して早々に礼香に帰っていいよと傍若無人な振る舞いをする(^_^;)

アニ―:その時、蘭さんがどこかへ向かうのを康太は目撃して、蘭さんの後を追いかける。

ナナ:康太の狂気が増長していく感じだね(^_^;)

ちなつ:追いかけた先で蘭さんは何やら怪しさ満点な感じ(;’∀’)

アニ―:蘭さんはめっちゃ怪しい男と落ち合ってた。

ナナ:そこで、蘭さんはその男に茶封筒を渡す。

ちなつ:その男がその茶封筒を確認するとそこには恐らく100万円くらいの厚みのお金が入ってた(^_^;)

アニ―:そして、さらにその男は蘭さんにキスをするというだいぶカオスな展開(;^_^A

ナナ:ちょっと康太も引いてたよね(汗)

ちなつ:一緒についてきた礼香はどんな思い何だろうね(笑)

アニ―:でも、蘭さんとその男はそれ以上の展開はなく男はお金を受け取ったらそのままその場を後にする。

ナナ:ウケたのが、ソッコーで蘭さんはつばを吐くというね(笑)

ちなつ:ある意味、蘭さんのピュアさなのかもしれないね(笑)

アニ―:そして、蘭さんもその場を立ち去ろうと階段を降り始めた時に、康太はまさかの、

”蘭さんを突き落そうとした!”

ナナ:間一髪のところで蘭さんはそれに気づいて、何とか逃げることができた(^_^;)

ちなつ:でも、そこである秘密が明らかになる!

アニ―:そう!

”蘭さんは実は歩けた!”

蘭さんは杖つかなくても歩けるという事実が浮かび上がってきたんだよね(;’∀’)

ナナ:康太の犯行から逃れようとした時、蘭さんは杖を落としてしまった。

ちなつ:でも蘭さんは逃げることに集中してたから、杖なしで階段をトコトコ降りた(^_^;)

アニ―:蘭さん、足全然大丈夫やないか~い!

っていう感じだったね(^_^;)

ナナ:康太もその事実に唖然としてたね(;^_^A

ちなつ:蘭さんは逃げきれたことで頭がいっぱいだったから、歩いちゃったのを目撃された事実は頭から抜けてるみたいだったね。

アニ―:まぁ、命を狙われた事実の方が蘭さん的には衝撃だったしね(;^_^A

ナナ:でも、この蘭さんの事実は次回6話以降物議を醸してくること間違いないね(^_^;)

ちなつ:この蘭さんの秘密は要チェックだね!

 

【恐怖】羅生門も目じゃない!?蘭さんの髪の毛のむしる様はまさに狂気!

アニ―:さらに蘭さんと光のバトルロワイアルは激化していく(;^_^A

ナナ:光は信と再会を果たすキッカケとなったコンペを無事に勝ち取ることが出来た。

ちなつ:光のコンペ勝ち抜きに湧き上がるアッパーワークスの社員一同の前に、再び蘭さん登場(;^_^A

アニ―:そこで、光と信の不倫をみんなの前でバラす(;^_^A

ナナ:しかも信と光のキスシーンの動画も公開するというねm(__)m

ちなつ:さらに追い打ちをかけるように、この光の不倫をコンペを勝ち抜いた羽木建設にも公開するという脅しもしてきた(;’∀’)

アニ―:”会社の看板となる会社のロゴを作った人が不倫なんてしてたってなると、社の名誉に関わるんじゃないですか~?”

っていう会社としてはかなりバツの悪い蘭さんの要求(^_^;)

ナナ:そして、蘭さんは光に対して、

  1. この会社を辞める
  2. 信とは永遠に会わない

このどちらかを選べと要求してきた。

ちなつ:康太もそこで、光に、

”選ぶべきはどちらかハッキリしてるよね”

って被せてくる感じ(^_^;)

ちなつ:この要求を突き付けて、蘭さんは会社を去ろうとする。

アニ―:光の頭の中で走馬燈のように、お母さんの言葉や信の言葉が駆け巡る。

そして、光は決意する。

ナナ:会社の玄関前まできた蘭に対して、今この場で結論を告げると光は宣告。

ちなつ:そして、光がとった選択は・・・。

アニ―:会社を辞める!

光は信への愛を貫くことを決めたね(泣)

ナナ:この宣言の時には、光を追って康太も来てたから、光は蘭さんと康太の二人の前で信への愛を宣言した。

ちなつ:康太はその場で崩れ落ちる。

アニ―:そして、蘭さんは、

”むしってやる~!あんたを、全部むしってやる!”

って言いながら光の髪の毛を掴んで、引きちぎる(;’∀’)

ナナ:そして蘭さんの手には光の髪の毛が割と多くくっつくんだよね(^_^;)

ちなつ:こ、怖かったね(;^_^A

アニ―:髪の毛抜くのとかって、私的には羅生門を思い出しちゃうんだけど(笑)

でも、この放送で、その記憶は完全にこの蘭さんの髪むしるシーンに書き換えられたわ(爆)

ナナ:とんでもないシーンだったね(;^_^A

 

康太が目を覚ました!かと思ったのは間違いだった(^_^;)

 アニ―:そして、光は、蘭さんに向かって、

”嘘のフリして幸せだと思う事の方が不幸。

私はもう嘘を付きたくない。

どんなに自分の人生が壊れても私は信さんが好き・・・。”

っていう愛の宣言をしたね(泣)

ナナ:さらに、髪の毛をむしられた後には、

”私はどうなってもいい。

でも自分にだけはもう嘘を付きたくない。”

って光は叫ぶ。

もう光を止めることはできないね。

ちなつ:それを康太は確信したのか、康太は、

”光の言う通りだ。

幸せのフリ続けても、それは幸せじゃない。

光の好きなようにしていいよ。”

アニ―:その言葉を聞いて、光は康太に感謝してその場を走り去る。

ナナ:そして、蘭さんは、その場で立ち尽くす康太に、

”この役立たず!”

って言って突き飛ばす(;^_^A

ちなつ:蘭さんも止められないからね(笑)

アニ―:こうして康太は目を覚ましたかと思ったけど、だがしかし・・・(;^_^A

ナナ:”光、好きにすればいい。

だからオレも好きにしよう♥”

って完全に狂気の目を光らせたね(;’∀’)

 

 奪われた愛を奪い返す時、そこには残酷な運命が待ち受けていた(^_^;)

アニ―:こうして光は自分の人生に嘘つくことなく生きる道を決めた。

そして、いつもの信との思い出の場所に光は一人走る。

ナナ:その場所についた光の目に映ったものは誰もいないいつもの景色だった。

ちなつ:信を求める愛の涙が光の頬を伝い、乾いた冬のアスファルトを濡らす。

アニ―:その瞬間、運命の赤い糸が二人を引き寄せるかのように、信がそこに登場する。

ナナ:やっと光と信、お互いの思いを素直に抱き合わせることができたね(泣)

ちなつ:辛い3年という日々を孤独の中で耐え忍び、そして、再会からの激動を乗り越えこうした結ばれた二人だけど、運命は光と信に優しくはなかった。

アニ―:そう。

信の身体には、もうすでに手の施しようがないほどの異変が生じていた!

ナナ:信の身体は、

”末期のすい臓癌”

に侵されていたというなんとも残酷な結末が待っていたm(__)m

ちなつ:愛の炎は燃え盛ったけど、信の命は燃え尽きようとしていたなんて・・・。

アニ―:これから「奪い愛、冬」はラスト2回の放送になるけど、本当の幸せが何なのかの結論へと踏み出していく感じになるんだろうね(^_^;)

ナナ:目まぐるし過ぎる「奪い愛、冬」に脳がバーストしまくったからよく寝れるわ(笑)

ちなつ:私は完全に目が冴えたけどね(苦笑)

アニ―:残り2回の放送、絶対見逃さないようにしよう!

 

ドラマ「奪い愛、冬」5話ネタバレまとめ♪

Thank you

いかがでしたでしょうか?

今回の「奪い愛、冬」5話では、ついに光と信はお互いの想いを繋ぐことが出来ました!

でも運命は悲しき結末を運んでくる模様(^_^;)

果たして、ラスト2回に迫った「奪い愛、冬」!

次週6話ではどんな展開が待っているのでしょうか!?

次回6話もチェックしていきましょう♪

ということで、以上、ドラマ「奪い愛、冬」5話のネタバレになります♪

最後まで読んで下さり、ありがとうございました♡

 

 

スポンサーリンク